海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > マーレ特派員ブログ > バレンタインだから?スーパーマーケットの様子

モルディブ/マーレ特派員ブログ Yasuna

モルディブ・マーレ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年2月13日

バレンタインだから?スーパーマーケットの様子


メール プリント もっと見る

バレンタインだから?スーパーマーケットの様子

2月14日はバレンタインデー。

バレンタインはそもそも偶像崇拝を行なうキリスト教の祝祭とのこと。
女性が男性にチョコレートをあげるという習慣は、お菓子業界の商戦のようですが・・・。
日本であればどこのお店もバレンタインデーの雰囲気満載の時期だと思います。

モルディブと言えば・・・。

モルディブはイスラム教が国教の国
バレンタインデーは関係ないし、そもそも知らないんじゃ・・・と思っていましたが、今日久々に首都マーレで一番大きなスーパーに行ってみたところ。

IMG-20170210-WA0007.jpg
チョコレートの特設売り場が設置されていました。
いつもはないので、バレンタインデーを意識していますね。

IMG-20170210-WA0002.jpg
モルディブではイスラム教の関係もあって、(特に1人では)女性はあまり買い物に出掛けません。
家の男性が女性に代わって買い出しをします。
そんなわけで、チョコレート売り場も男性が群がる・・・というちょっと異様な光景。

IMG-20170210-WA0006.jpg
モルディブ国内にチョコレート工場はないので、すべて輸入品。
いろいろな国のチョコレートが集結していました。

日本のお菓子メーカーは残念ながらゼロ。
日本のお菓子はモルディブの人も大好きですし、世界中にファンも多いと聞きます。
来年のバレンタインデー商戦、日本のお菓子メーカーさん、いかがですか??!


IMG-20170210-WA0001.jpg
モルディブではめずらしい、試食販売。
日本のような積極的な呼び込みや、売込み上手なマネキンさんはいませんが、試食は人気。
こちらのチョコレートはポーランド産。
おいしかったので、2枚購入しました。

イスラム教だから、バレンタインデーは関係ないと思っていましたが意外な光景に遭遇。
厳格なイスラム教国家であるサウジアラビアでは、政府による本格的な禁止措置がとられているとのこと。
しかしながら多くの人がバレンタインデーを行っているらしい。

モルディブも国教がイスラム教ではあるんですが、若者は外国文化を好み、このようなイベントの物珍しも手伝い定番化しつつあるようです。

南の小さな島でも行われているバレンタインデーの様子をお届けしました。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産
2017年2月13日
« 前の記事「首都マーレからのお勧めショートトリップ "ビリンギリ島"」へ
»次の記事「モルディブのたばこ事情」 へ
おすすめ記事
    マーレ特派員 新着記事
    空き時間にお勧め!日本語ガイドと行く首都マレ半日観光
    現地から最近のモルディブ天気情報をお届け
    手作り感満載のハンバーガーが食べられるカフェ
    モルディブのたばこ事情
    バレンタインだから?スーパーマーケットの様子
    首都マーレからのお勧めショートトリップ "ビリンギリ島"
    フライトまでの時間を有効に使う!お勧めオプショナルツアーのご紹介【その2】
    安くモルディブに滞在する方法を大解剖 LCCとローカル島

    アジア 航空券情報


    モルディブ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モルディブの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • マーレ特派員

      マーレ特派員
      Yasuna
      青年海外協力隊で派遣されたモルディブ。任期後、モルディブの知られざる魅力を多くの人に伝えたいとの思いから再び単身モルディブへ。モルディブ産製品創出とサポートを目的としたKOKONOWAブランドを島民と共に立ち上げる。モルディブ現地旅行会社S&Y Tours and Travelも開始。憧れのモルディブにお得に滞在できる方法をブログで発信中。 DISQUS ID @disqus_lJDwoIZMVL

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集