海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > マニラ特派員ブログ > 9月はクリスマスの始まり

フィリピン/マニラ特派員ブログ 旧特派員 美恵子

フィリピン・マニラ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年9月19日

9月はクリスマスの始まり


メール プリント もっと見る

9月はクリスマスの始まり

9月に入って、驚くことにフィリピンはすっかりクリスマスモード!
クリスマス1.jpeg

熱心なキリスト教の国であるフィリピン、
クリスマスは1年の中でも長期の休暇を皆がとり、
家族とともに過ごす大切な期間。

日本がそれっぽいイベントとしてクリスマスをとらえるのとは
まったく性質が違うということを、ここに暮らして初めて知りました。


とはいっても、クリスマスって、3カ月も先・・・。
なのに、街中のデパートや人々が集まる場所には
クリスマスの装飾が始まったり、ツリーや置かれたり、
クリスマスソングがラジオから流れたり・・・。

早すぎ。
クリスマス2.jpeg

英語で「ber」がつく月、 つまり、9月、10月、11月、12月は
クリスマスシーズンだ、と地元の人々が言う通り、
マニラの街中は、すっかりクリスマスモードへ移行中。

しかし、クリスマスは、
穏やかにハッピーに迎えるもの、という側面だけではなく、
プレゼントや、家族で祝うための資金が必要になる、「出費の時期」でも
あるわけです。

タクシーのぼったくり、(クリスマスと銘打った)
街中でのスリや強盗が頻繁に起こる時期に入ったともいえます。

クリスマスへ向けて、ちょっぴり物騒にもなります。

お気をつけくださいませ。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2009年9月19日
« 前の記事「教会の服装」へ
»次の記事「台風16号によるマニラ洪水」 へ
おすすめ記事
    マニラ特派員 新着記事
    最終回です。ありがとうございました。
    珊瑚礁の海にあったアラビア文化の王国と「ありがとう: Salamat」の関係
    「奇跡」という名の映画の奇跡 フィリピン映画の名作「ヒマラ」
    マニラ・コンビニ事情: 日本発ブランドでカフェテリア付が人気
    稼働させない原子力発電所 バターン原子力発電所
    十月なのに気分はもうクリスマス! パロール: クリスマス電飾
    門前街の卸売ワンダーランド4 キアポ市場
    門前街の卸売ワンダーランド3 キアポ教会

    フィリピン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フィリピンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • マニラ特派員

      マニラ特派員
      美恵子
      フリーライターとして活動する一方、フィリピンで育児にも奮闘中の主婦。東南アジアの1国といえども、日本とは共通点があるようでまったくない“ありえなーい”連発のフィリピン暮らし。主婦&オンナ目線で、いかにマニラを楽しむか、世界に誇る美しいビーチを持つフィリピンの在住者だからこそ知る口コミ旅情報、買い物・グルメ事情、人にこっそり教えたくなる情報満載で紹介します!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集