海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > マニラ特派員ブログ > 世界遺産のパイプオルガン室で至福の和み イントラム...

フィリピン/マニラ特派員ブログ Okada M.A.

フィリピン・マニラ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年5月11日

世界遺産のパイプオルガン室で至福の和み イントラムロス上級編4


メール プリント もっと見る

世界遺産のパイプオルガン室で至福の和み イントラムロス上級編4

前回のイントラムロス上級編では、スペイン風のパティオでひっそり・ゆっくり和む方法を御案内しましたが、本日はちょっと格式高く敬虔な雰囲気の中で和んでみましょう。


イントラムロスの世界遺産、サン・オーガスチン教会のパイプオルガン室。聖歌隊の席で和む。


マニラはイントラムロスにある、ユネスコの世界遺産として1993年に指定されたサン・オーガスチン教会は、16世紀の創建当初はフィリピンらしくバンブーハウスの造りから始まり、二度の火災焼失を経てフィリピン初の本格的な石造りのバロック建造物として、17世紀初頭に再建立されました。



サン・オーガスチン教会の大聖堂。


19世紀半ばにマニラを立て続けに襲った二度の巨大地震にも耐え、マニラの大きな建造物の中で唯一崩壊せずに生き残り、それゆえ「奇跡の教会」として信心されるようになったといいます。その二度目の地震の時には、残念ながら向かって左側の鐘楼を失い、現在の右側のみの鐘楼を残す形になり現在に至っています



サン・オーガスチン教会正面。


長い歴史を誇る教会を訪れると、多くの観光客の来訪にも関わらず、常に内部は静謐である種の緊張感を保ち、それゆえこの教会の格式の高さを感じさせ、同時にキリスト教徒でもない私にも敬虔な気持ちをもたらせます。その様な高い精神性を感じさせながらも、安らぎと和みを感じさせてくれる特別な場所がこのパイプオルガン室なのです。


パイプオルガン.jpg
パイプオルガン室


ここは幸運なことに一般に公開されており、パイプオルガンを間近で見学が出来たり、大聖堂をバルコニーから眺めたりもできますが、私が最も好きなのは、クアイア(聖歌隊、または聖歌隊の席そのものを指す)の大きな木製の椅子に座って時を過ごすことです。



クアイアに座って時を過ごす。



聖歌隊の為の楽譜台


バルコニーから.jpg

パイプオルガン室のバルコニーから大聖堂を望む。


ここでは勿論食べ物や飲み物を摂ることは出来ませんが、そんなことがなくても、この静謐な雰囲気に浸っているだけで至福の時がどんどん流れてゆきます。出来れはこのパイプオルガンで、バッハなどではなく(やはりヨーロッパではないので)、ポピュラーな「アルビノー二のアダージョ」か、もしくは60/70年代のロック世代の私としては、プロコム・ハルムの名曲「青い影」などが奏でられていれば、この上なく幸せだろうと想うのですが。。。


クアイア2.jpg
向かい側のクワイア


バルコニーと天井.jpg
バルコニーから見た大聖堂の天井。ヨーロッパによくある「トロンプ・ルイユ」(騙し絵)の手法が用いられていて興味深い。


仰ぎ.jpg
大聖堂から見上げたバルコニーとパイプオルガン


パイプオルガン室の入口はちょっと分かりにくいかも知れませんが、一階の回廊の脇にある下の写真のちょっとミステリアスな階段を二階に上がって下さい。


二階へ.jpg
ヒッチコックの映画にでも出てきそうな、レンガのドーム天井になった階段です。


ちょっと疲れたら、こちらのパティオでの休憩をオススメします。


パティオ.jpg
かなり広いパティオが裏側にある。


飲み物・食べ物付きの休憩には、前回のイントラムロス上級編で御紹介したパティオのカフェがオススメです。通りを挟んだ向かい側ですので見学が終わったら是非どうぞ。

#
カーサ・マニラのパティオとカフェ
https://tokuhain.arukikata.co.jp/manila/2014/04/post_100.html

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2014年5月11日
« 前の記事「超低屋根住宅の謎 マニラ面白アイテム3」へ
»次の記事「世界の美: マニラ湾の夕日ベスト・ポイントは?」 へ
おすすめ記事
    マニラ特派員 新着記事
    最終回です。ありがとうございました。
    珊瑚礁の海にあったアラビア文化の王国と「ありがとう: Salamat」の関係
    「奇跡」という名の映画の奇跡 フィリピン映画の名作「ヒマラ」
    マニラ・コンビニ事情: 日本発ブランドでカフェテリア付が人気
    稼働させない原子力発電所 バターン原子力発電所
    十月なのに気分はもうクリスマス! パロール: クリスマス電飾
    門前街の卸売ワンダーランド4 キアポ市場
    門前街の卸売ワンダーランド3 キアポ教会

    フィリピン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フィリピンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボスリランカ/バッカスタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集