海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 三重特派員ブログ > 日本の風物詩【花火】・・・三重県編②(2017年8...

日本国内/三重特派員ブログ な*る

日本国内・三重特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月18日

日本の風物詩【花火】・・・三重県編②(2017年8月~9月)


メール プリント もっと見る

日本の風物詩【花火】・・・三重県編②(2017年8月~9月)

IMG_2531a.jpg

日本の夏の風物詩でもある花火大会の三重県編②(2017年8月~9月)


************************************

●8月5日(土)20:00~21:00

『サマーフェスタインひさい』

IMG_2635.JPG


観客席が打ち上げ場所に近いため、頭上で花火が花開く臨場感が楽しめる。
音と光の祭典らしく、スターマイン、3号玉の打ち上げ花火に、音楽花火、幅150mのナイアガラ仕掛け花火と夜空を華やかに彩る。

場所:陸上自衛隊久居駐屯地所グランド(近鉄久居駅から徒歩約5分)
問い合わせ:サマーフェスタインひさい実行委員会/TEL:059-255-8846

*小雨決行、悪天候時は翌日8/6(日)順延、翌日も中止の時は12日(土)に延期


************************************

●8月5日(土)10:00~22:00(花火19:00~22:00)

『大淀祇園祭と花火大会』

IMG_2637.JPG

歴史的な祭り(江戸時代~現代に至る。)
山車で地域内を練り歩いた後、船に乗せ港内を周る。
打ちあがった花火が提灯の灯りを乗せた山車を照らし出し、伝統ある祭り独特の雰囲気に包まれる。

場所:大淀漁港(伊勢自動車道玉城ICから車約30分)
問い合わせ:明和町観光協会/TEL:0596-52-0055
     (当日)業平会館/TEL0596-55-4077

*雨天時8月6日(日)順延

************************************

●8月5日(土)17:00~21:10頃

『第23回嬉野おおきん祭り』

IMG_2638.JPG

スターマインや音楽花火など約500発が空に打ちあがる。
おおきん(ありがとうの意味)がテーマの家族連れで楽しめる祭り。
花火だけではなくふれあい動物園や盆踊りもあるので、お子様から年配の方まで盛り上がることが出来る。

場所:嬉野グラウンド前駐車場(近鉄伊勢中川駅から徒歩約20分)
問い合わせ:嬉野おおきん祭り実行委員会事務局/TEL:0598-48-3804

*雨天時8月6日(日)順延

************************************

●8月5日(土)18:00~21:30

『紀和の火祭り』

IMG_2641.JPG


花火も美しいが、祭りのメイン(柱祭り)も見ものである。
紐でくくった松明に火を灯し、回転させながら、杉柱に取り付けた籠に投げ入れる。
あらゆる災害を松明と共に夜空に放つ昔からの行事である。
筏流しの筏師たちの無病息災、大量を願って、熊野水系ではかなり昔から行われてきた祭り。

場所:熊野市紀和町小川口・北山川河川敷
(熊野尾鷲道路熊野大泊IC→国道311号経由、車で約40分)
問い合わせ:熊野市地域振興課/TEL:0597-97-1113

*雨天時順延

************************************

●8月5日(土)花火20:10~21:30頃(場合により時間変更あり)

『おわせ港祭り』

IMG_2642.JPG


ステージショーや尾鷲イタダキ市(午前中)も開催されている。
夜空に打ち上げられる花火は約3000発。
水面に美しく花火が映り、三方に囲まれた山間に花火の音響が響き渡る臨場感。

場所:尾鷲港(JR尾鷲駅から徒歩約10分)
問い合わせ:おわせ港まつり実行委員会事務局/TEL:0597-23-8261

*雨天時順延

************************************

●<7月15日(土) ~17日(祝・月)>    *<>は7月開催分
 <7月22日(土)> ~8月31日(木)19:30~

『志摩スペイン村エスティバル フェスティバル』

IMG_2643.JPG

夏休みの夜間営業・・・16時から入園のパスポート「ムーンライトパスポート」で、期間限定のサマーナイトスペクタルをお得に楽しむことが出来る。
(パスポート:大人5300円、小人とシニア3500円他)
(ムーンライトパスポート(16時以降):大人3200円、小人とシニア2100円他)

サマーナイトスペクタル・・・パレード、マッピング、花火へと続いていくスペクタル・ショー。

場所:志摩スペイン村・シベレス広場(近鉄鵜方駅から直通バス約13分)
問い合わせ:パルケエスパーニャ テレフォンインフォメーション/TEL:0599-57-3333

************************************

●8月5日(土)~8月28日(月)毎晩20:30頃~約5分間

『夏の鳥羽湾毎夜連続花火』

IMG_2644.JPG

打ち上げ場所は上記の通り。
期間中は毎晩、夜空に咲く花火を楽しめる。
約5分間に約100発の連続花火。
海水浴に花火と、夏休みに鳥羽を満喫出来る期間。

場所:佐田浜(8/5~8/10)、安楽島湾(8/11~8/15)、小浜湾(8/16~8/28)
(伊勢自動車道伊勢IC→伊勢二見鳥羽ライン経由、車で約30分)
問い合わせ:鳥羽旅館組合/TEL:0599-25-5096

************************************

●8月5日(土)~9月3日(日)の毎週土日
 8月11日(金・祝)~16日(水)
 上記開催中・毎晩20:00~20:25

『長島温泉花火大競演』

IMG_2646.JPG

全国有数の花火師たちが日替わりで花火を打ち上げる。
仕掛け花火や打ち上げ花火と豪華絢爛。フィナーレには大スターマインの醍醐味。
(花火開催日のみ・19時以降入場料:大人800円、小人400円、幼児(2歳~)200円)


(他にも通常入場料や15時以降入場料がある。)
詳細はナガシマリゾート券種別早見表へ→www.nagasima-onsen.co.jp/resort/price_list.html/

日中は長島スパーランドの遊園地やプール、また併設の温泉や三井アウトレット・ジャズドリーム長島(買い物)も楽しむことが出来る。(料金は上記の*券種別早見表参照)

IMG_2599.JPG
 


場所:ナガシマスパーランド(伊勢湾岸自動車道湾岸長島ICから、すぐ)
問い合わせ:ナガシマスパーランド/TEL:0594-45-1111(代)

*悪天候時中止

************************************

●8月11日(金・祝)18:30~21:00、花火20:00頃~

『みすぎ夏まつり納涼花火大会』

IMG_2647.JPG

美杉手筒会による手筒花火を打ち上げ花火と共に楽しむことが出来る。
山の谷間に打ちあがる花火の反響音も大きく、山々に響き渡る。

花火以外にも太鼓、よさこいソーランの踊り、子供盆踊り、バザーもある夏まつり。

場所:美杉中学校グラウンド(JR伊勢八知駅から徒歩約1分)
問い合わせ:みすぎ夏まつり実行委員会事務局/TEL:059-272-8085

************************************

●8月11日(金)~15日(火)・夕涼みテラスと夜店18:00~21:30・花火20:40~毎晩約15分

『2017年度メナード青山リゾート打ち上げ花火&夕涼みテラスと夜店』


IMG_2649.JPG

約500発の花火が標高600mの高原リゾート地の夜空に打ち上げられる。
目の前での花火は大迫力。
他にはテラスでのピッツァ&ビール、夜店ではスーパーボールすくいやヨーヨーつりも予定されている。

場所:伊賀市霧生2356
   メナード青山リゾート総合案内所周辺(伊勢自動車道久居IC→国道165号経由、車で約50分)
問い合わせ:メナード青山リゾート/TEL:0595-54-1326

*悪天候時中止

************************************

●8月11日(金・祝)~14日(月)、19日(土)19:40~20:00頃

『コチラレーシングモータースポーツ花火』


IMG_2650.JPG

鈴鹿サーキットならではの国際レーシングコースを舞台に花火とモータースポーツの競演。
毎回・約3500発のミュージック花火が打ち上げられ、トライアルバイクとラリーカーのダイナミックなパフォーマンスバトル。
国際レーシングコースのグランドスタンドに座って目の前の花火とモーターショーの迫力をゆっくり鑑賞できる。

花火は入園料のみで楽しむことが出来る。
(大人(中学生以上):1700円、小学生800円、幼児(3歳以上~未就学児)600円)
上記は自由席。
より間近で迫力を感じたい時は有料席もある。
(特別観覧席 大人:500円、小人500円(3歳未満無料))


場所:鈴鹿サーキット
(近鉄白子駅から三重交通バス鈴鹿サーキット行き約20分、終点下車)
問い合わせ:鈴鹿サーキット/TEL:059-378-1111(代)

*悪天候時、変更・中止

************************************

●8月15日(火)20:00~21:00

『錦花火大会』


IMG_2651.jpg


尺玉にスターマイン、約1000発が打ち上げられる。
錦湾堤防から上がる花火を映し出す海面。
山々に響き渡る花火の大音響。

場所:錦漁港(紀勢自動車道紀勢大内山ICから車で約15分)
問い合わせ:大紀町商工観光課/TEL:0598-86-2243

************************************

●8月15日(火)20:15~ 打ち上げ花火20:40~

『あのう「光れ!しかけ花火」祭り』

IMG_2653.JPG

名物は地元の小中学生が作成した手製の仕掛け花火。
盆踊りによさこい、フラメンコなども予定されている。
打ち上げ花火が頭上に感じられる迫力。

場所:安濃中央総合公園内多目的グラウンド
(伊勢自動車道津ICまたは芸濃ICから、車で約15分)
問い合わせ:あのう「光れ!しかけ花火」祭り実行委員会/TEL:059-268-2909

*小雨決行、悪天候時などの場合は8/16(水)順延

************************************

8月15日(火)19:00~20:00

『紀宝町花火大会』

IMG_2654.JPG

旧・鵜殿村の「初盆供養・追善花火大会」を(紀宝町花火大会)に名を改めた。
初盆を迎える各家庭の参拝、燈籠焼き、銀滝花火で精霊供養祭りが行われる。
その後、約700発の打ち上げ花火、メッセージ付き花火が夜空を飾る。
身近に感じられる花火は迫力がある。

場所:鵜殿港
(JR鵜殿駅から徒歩約5分)
問い合わせ:紀宝町花火大会実行委員会事務局/TEL:0735-33-0334

************************************

8月17日(木)19:10~21:30予定

『熊野大花火大会』

IMG_2655.JPG

大人気の花火大会である。
海や岩、洞窟など自然の風景を生かした約10000発の花火。
全速力で走る船から点火した花火玉を海に投げ入れ、海上で半円形の花を咲かせる(海上自爆)
筏を利用した3尺玉海上自爆など。
圧巻は、フィナーレの(鬼ヶ城大仕掛け)。
名の通り、国の名勝天然記念物でもある鬼ヶ城(岩場)に設置した花火の爆風や轟音を楽しむ仕掛け花火。
名物「巌頭のとどろき」では岩場に仕掛けた花火の花火玉自爆音や爆風、それが岩場での反射音や洞窟での共鳴音を引き出し、迫力のハーモニーを楽しむことが出来る。

場所:七里御浜海岸(JR熊野市駅から徒歩約5分)
問い合わせ:熊野市観光協会/TEL:0597-89-0100

************************************

8月19日(土)19:30~  花火打ち上げ20:00~

『亀山関宿納涼花火大会』

IMG_2656.JPG


スターマインやナイアガラ、メッセージ花火や創作花火など個性豊かな約1700発の花火に夜空が染まる。
会場には多くの夜店も並び、夏の風物詩を河川敷で楽しむことが出来る。

場所:鈴鹿川河川敷(JR関駅から徒歩約10分)
問い合わせ:(一社)亀山市観光協会/TEL:0595-97-8877

*雨天時順延20日(日)

************************************

8月27日(日)19:15~20:30

『第30回四日市花火大会』

IMG_2657.JPG

コンビナート夜景でも有名な四日市。
四日市港を舞台に約4000発の花火。
360度どこからでも楽しめる立地条件。
最大5号玉、ミュージック花火やメッセージ花火、見どころは3隻の台船から同時に打ち上がるワイドスターマイン。
今年は市政120周年記念大会ゆえ、より力を入れている。


場所:四日市港富双緑地(JR富田駅から徒歩約15分、または近鉄富田駅から徒歩約25分)
問い合わせ:四日市花火大会実行委員会/TEL:059-354-8405

*悪天候時9/3(日)に延期

************************************

9月9日(土)14:00~21:00、花火打ち上げ19:30~20:30

『鈴鹿げんき花火大会2017』

IMG_2658.JPG

オープニングは1尺玉の連発花火。
約3000発の花火が咲き乱れる。
圧巻のラストは1尺玉、2尺玉、3尺玉と徐々にスケールが大きくなる(海上自爆)

場所:白子漁港緑地周辺、鈴鹿漁港協同組合2階(近鉄白子駅から徒歩約10分)
問い合わせ:鈴鹿花火実行委員会/TEL:090-7306-5300

*悪天候時9/16(土)に延期

************************************

日本の花火や夏まつりには、それぞれの地域で育んできた文化や歴史あるものが多く、艶やかな花火と共に時代の息吹を感じることが出来る夏の風物詩です。
今回は三重県の花火大会を少し取り上げてみましたが、花火会場となっている所の殆どは花火以外でも三重の魅力を伝える場所であることも多く、また別号で改めて訪れてみようと思っています。

次号に。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 自然・風景
2017年7月18日
« 前の記事「日本の風物詩【花火】・・・三重県編①(2017年7月)」へ
»次の記事「推理小説作家・江戸川乱歩①(ふたつの名前の由来)」 へ
おすすめ記事
    三重特派員 新着記事
    伊賀の国・上野城①   
    少し高速道路を走って・・・【湾岸長島パーキングエリア】へ
    伊賀国・忍者(其の八)の巻  ~忍者博物館~
    伊賀国・忍者(其の七)の巻  ~忍者の七変化②~
    伊賀国・忍者(其の六)の巻  ~忍者の七変化~
    伊賀・上野市駅近くの   【こけこっこ本舗】
    伊賀国・忍者(其の五)の巻  ~忍者の暗号~
    伊賀市散策  ~おうどん・おばんざいのお店『九重』~

    東海旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■三重県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南三陸・宮城南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 三重特派員

      三重特派員
      な*る
      京都・大阪・東京を経て、三重県にたどり着きました。既に23年在住しています。グラフィックデザイン、建築、パースと3つの学校を卒業後、デザイン事務所、建築設計事務所などに従事。その後、フリーに。三重県の有名どころから、地元ならではの少しマニアックな場所まで、楽しんで頂けるよう、お伝えできれば幸いです。 DISQUS ID @disqus-ikRtVgzLlp

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集