海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ミラノ2特派員ブログ > ミケランジェロ作品が限定無料公開 平日夕方にぜひ

イタリア/ミラノ2特派員ブログ 赤星 敬子

イタリア・ミラノ2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年4月30日

ミケランジェロ作品が限定無料公開 平日夕方にぜひ


メール プリント もっと見る

ミケランジェロ作品が限定無料公開 平日夕方にぜひ

 みなさんはイタリアを代表する芸術家、ミケランジェロの最後の未完の作品「ロンダニーニのピエタ」をご存知ですか。

pieta.jpg

 彫刻家ミケランジェロの作品は1564年に生涯を終えたローマに多く残されており、この「ロンダニーニのピエタ」が発見されたのもローマ市内のロンダニーニ家だったそうです。

 あの世へ旅立ったイエス・キリストを抱きかかえるマリア様の悲しみと慈愛が表現されており、ミケランジェロは10年以上かけて制作に取り組んでいました。

しかし未完のまま、ミケランジェロはこの世を去りました。


 その未完の最後の作品が、ミラノ・スフォルツェスコ城でご覧になれます。
castello.jpg

viso.jpg
マリア様の頭部の左部分、像に向かって右手の一部分にもう一つの顔が彫られているのがわかりますか。
私の写真ではうまく写っていませんが、実際に実物を見ていただくと納得していただけると思います
ミケランジェロはどういう想いでこの作品を仕上げようとしていたのでしょうか。


 スフォルツェスコ城の正面門を入って、広い中庭の左手奥の方に展示室の入口があります。
entrata.jpg

 2015年5月から「ロンダニーニのピエタ」のみを展示する空間となりました。
そしてありがたいことに火曜日の14時以降、水曜日から土曜日の16時30分以降と毎月第一日曜日(今年12月3日まで)は、なんと無料でこの貴重な作品が見られるのです。

bambini.jpg


ちびっ子たちもガイドの説明におとなしく耳を傾けていました。


 ドゥオモ広場から歩行者天国のダンテ通りを通り抜けて約15分。ヴィスコンティ家やスフォルツェスア家などミラノの城主たちの住居兼要塞だったこの名所に、ぜひ足を運んでみてくださいね。
alfaromeo.jpg


Castello Sforzesco
www.milanocastello.it

9時から17時30分(入場は17時まで)、月曜休み。
「ロンダニーニのピエタ」を含む場内の美術館入館料は5ユーロ。
火曜14時以降、水曜から土曜の16時30分以降は無料(入場17時まで)。今年12月3日までの第一日曜日は無料。
敷地内屋外はフリーエントランス。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2017年4月30日
« 前の記事「ドゥオモに新チケット売り場が誕生」へ
»次の記事「ミラノ版システィーナ礼拝堂は見逃せない 聖マウリツィオ僧院」 へ
おすすめ記事
    ミラノ2特派員 新着記事
    カラフルなショーウインドが楽しい ミラノ・コレクション開催中
    街が活気づく ミラノ・コレクションがスタート
    流行はカフェ+自転車や陶器、老舗の手帳メーカーのコラボ
    セリエA2017-18開幕! インテル長友の活躍に期待
    そぞろ歩きに最適 丘上都市ベルガモ ミラノから日帰り旅にぴったり
    ジェラート! 夏のイタリアに欠かせないもの
    野外フェス! 夏のイタリアに欠かせないもの
    島のクルーズは海もランチも最高! ランペドゥーサ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    異国情緒ただようトリエステ 華やかさと歴史の影ある街
    プラダと個性派映画監督がコラボ ミラノのバールが面白い
    エキスポ跡地が動き出す チャンピオンズ・リーグ決勝放映にイベント会場としても
    入場者記録を更新 ミラノ・サローネ家具見本市が華々しくエンディング

    イタリア ツアー最安値


    2017/10/23更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ミラノ2特派員

      ミラノ2特派員
      赤星 敬子
      兵庫県明石市出身。大学卒業後、大阪日刊スポーツ社へ入社し、芸能、レジャーなどを担当。96年に退社後、サッカー好きが高じて97年1月イタリア・ボローニャへ語学留学。その後ミラノへ移り、99年からデイリースポーツ通信員として活動を始める。サッカーサイト、雑誌などでセリエAの日本人選手やイタリア・サッカーについて執筆中。イタリア・ジャーナリスト協会会員。 DISQUS ID @keikoakahoshi

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集