海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ドイツ/ミンデン特派員ブログ

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

ドイツ/ミンデン特派員ブログ 五十嵐 あゆ美

ドイツ・ミンデン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

今回は、一人旅の時に役立つ、一人で入りやすいカフェを紹介します!
今回紹介する2つの店は、大手チェーンでどの町にもあるのでぜひご旅行の参考にしてください。
※店内の構造や購入システムが町によって異なる場合があります。今回記載しているのは私の街ミンデンでの情報です。


Back-Factory Minden
中央広場にある格安パン屋。晴れた日は広場エリアに出されたテーブル席でのんびりカフェタイムを楽しめます。
トレイの上に紙を一枚敷き、自分の好きなパンを取っていきます。
ドイツを代表するプレッツェル(典型的な形ではなく、食べやすい棒状の形になっている)、Brötchen(ブごーチェン)と呼ばれる丸いパンのサンド、菓子パンなど1ユーロ以内の商品がたくさんあります。
持ち帰りたい場合は、無料で紙袋が用意されています。
また、コーヒー、カフェラテ、ココアなども自分でマシーンにコップをセットして注ぎます。
ちなみにドイツ語でカフェラテは「ラテ・マキアート」、ココアは「カカオ」です。
コップサイズは大小2種類あり、小さいサイズは日本人にちょうど良く、これも1ユーロ以内で購入可能。
小は「Klein(クライン)」大は「Gross(グごース)」マシンの表示とコップのサイズを合わせないと少なかったり、溢れ出て大変なことになるのでご注意を。(大都市では3種類のサイズを用意してあるところもあります)
店内で飲むときはマグカップ、持ち帰るとき用には厚手の紙コップと蓋が置いてあります。
全てをトレイに乗せたらレジに向かえば、店員さんがお会計してくれます。
ドイツ語が喋れなくてもとっても簡単に食事ができるので、お勧めです!
また、大きな町の駅構内等では4~5時台から開店していることも、魅力の一つです。


Back-Factory Minden
住所: Markt 7 · 32423 Minden
電話: 0571 8892853
営業時間:
月 ~ 金 6:30 - 19:00
土    7:00 - 19:30
日    8:00 - 18:00


Nordsee Minden
メイン商店街にある魚料理のファーストフード店。店内で注文する場合は、自分でトレイを取ってレジへ進み、欲しいプレートやパンを注文します。店員さんとのやり取りが苦手だという方には、店の外からテイクアウト用に注文できる窓があるので、そこで好きな商品を指させば簡単に購入することができます。テイクアウトで買った商品を持って店内に座ることもできますので、ドイツ語でのやり取りが緊張する!という方には最適な購入方法です。私のお勧めは、白身魚のフライを挟んだバゲット(Back Fisch Baguette)や、フィッシュアンドチップスです。酢漬けのニシン(Matjes / Hering)のサンドも、見た目がグロテスクなのですが、日本人の口にはかなりの確率で合いますよ!
また、この店に置いてある自家製ミントレモン水は、サッパリしていて魚を食べた後の口がリフレッシュするのでぜひ合わせて試してみてください♪
ちなみに、寿司も置いてあるのですが、ものすごく高く、我々の目には美味しそうには見えません(笑)
今の時期、前日のブログで書いた、白アスパラガスのメニューもあります。
どんなふうにサーブされるのか、参考にHPをご覧ください。

IMG_5613.JPG

住所: Bäckerstr. 39 · 32423 Minden
電話: 0571 23508
営業時間:
月 ~ 金 9:30 - 19:00
土    9:30 - 18:00
※子供用の椅子あり


2017年4月30日

ついにドイツ人が待ちに待った春の訪れの象徴、白アスパラガスの季節がやって来ました!
毎年この時期になると「もう白アスパラガス食べた?」という会話が多く発生します。
アスパラがメイン料理になるのだろうか・・・そう思う方も多いかと思いますが、ドイツのアスパラは我々が想像するアスパラの3倍くらいの大きさ・太さで、家族で食卓を囲んで食べると皆の喉からゴクゴク音が聞こえるほどみずみずしいのです。
IMG_1268.JPG


食べ方は基本的に、蒸した白アスパラガスに生ハムとじゃがいもを添えます。
私の義実家では、さらに、スクランブルエッグ、魚OKな私と義母用にスモークサーモン、アスパラ嫌いな夫にはミニシュニッツェル(ドイツ風とんかつ)が用意されます。
ジャガイモは皮ごと茹でて、その後皮を剥くのですが、皆真剣そのもの。家族総出で無言で剝きまくります。
また、レストランでは、バターと卵黄を混ぜたこってりソースがかかっているのが普通ですが、我が家のドイツ人は、溶かしたバターのみを特にジャガイモに目掛けてかけます。
10256021_10154108747570574_1813824686_n.jpg
13312871_10157006456365574_2520927444550598539_n.jpg


スーパーでは入口付近に白アスパラガスの特設販売エリアが設置されたり、
そのような販売方法をしないスーパーには、アスパラガス専用の皮むきマシーンが登場します。
一般家庭では、専用の皮むき器、トングまで揃えてあるのが当たり前です。


ちなみに白に限らず、アスパラガスを食べるとフィルターコーヒーマシーンでコーヒーを作ったかのように(ドイツ人の表現を引用)速効で尿に強い匂いが出ます。
授乳中の方は、赤ちゃんのオシッコも強いアンモンニア臭を放ちますので、覚悟をして食べてください!
日本でもアスパラは食べますが、それをメインとして食べることはないので、こんなことに気づいたことがありませんでした。


ドイツに来た当初、なぜこんなに人々が白アスパラガスに一喜一憂しているんだろうと思っていましたが、今ではもう私も彼らと一緒にこの季節を待ちわびています。


2017年4月26日

今年もドイツ人がクリスマスの後からずっと楽しみにしていたイースター(復活祭)が終わりました!
復活祭ということと、年に数回家族が集まるイベントという意味では日本のお盆のような感覚かもしれません。


【2017年のイースター日程】
イースターの時期は毎年変わります。
今年は、4/14(金)~17(月)の四連休でした。
ちなみに、ドイツの学校は2週間のイースター休みで、州によって数日異なりますが、ここルトライン・ヴェストファーレン州では4/10~4/22が休み期間です。
この時期のドイツ旅行はどこも混みあっているので実はお勧めしません。
GWでこちらへ来られる場合、事前に訪問都市のイースター休暇について調べることをお勧めします。
こちらのWEBサイトから、ドイツ全土の州ごとの祝日・長期休暇が簡単に調べられます。各月を表す単語は非常に英語に似ていますので、ドイツ語ができなくても大丈夫だと思います!
http://www.schulferien.org/
赤枠:祝日
緑枠:長期休暇


ちなみに学校はもちろん、習い事関係もこの期間休みになります。
日本でダンスを習っていた頃は祝日も関係なくレッスンがありましたが、こっちでは2週間も休みになるので体がなまってしまいます。でも、インストラクターも、たまにはゆっくり休むべき!という社会のシステム、良いと思います。


【家族で過ごすイースター】
他の街に住んでいる家族が集結して、一緒に食事をしたり、ちょっとしたプレゼントやチョコレートを渡しあったりして連休を一緒に過ごします。
こちらは、私が義母から頂いたチョコレートセット。
IMG_8285.JPG

娘はパズルのプレゼントを頂きました。
今年はまだ一歳でイースターを理解できないのでやりませんでしたが、
子供たちは家に隠されたお菓子を探すという習慣があります。
私がドイツに来たばかりの頃、義母がその文化を私に教えてくれるという意味もあり、30歳前後の大人が3人(私、夫、義姉)で家中からチョコを探しました。笑
私と義姉にはちょっとしたコスメも隠してあって嬉しかったです。
555549_10152750761740574_1993637395_n.jpg528456_10152750761800574_1569156686_n.jpg


【イースター飾り】
イースターの飾りと言ったら、卵とうさぎ!
クリスマスが終わるとともに、イースター商品がたくさん並び始めます。
今年のトレンドはすこしくすんだパステルカラーだったような気がします。
好みの色だったので、私も色々と購入しました!
芽が息吹き始める前の枝に卵の飾りをかけたり、庭にある木に卵を飾る家もたくさんあります。
20170304_145302.jpg
20170401_121817.jpg


【携帯でイースターの挨拶】
この時期、友人・家族間では携帯で様々な画像や動画が送られます。
これは日本の年賀状と同じように、以前は皆カードを送りあっていた文化が、今の時代の仕様に変化したのだと思います。
こちらは今年私が友人からもらった画像。
IMG_5681.JPG

「私はこれだけ卵飾ったよ!あなたのところは今どのくらい?」というやりすぎなおもしろ画像

IMG_5680.jpg

「Frohe Ostern(フごーェ オースターン)」とはイースターおめでとう!という意味。この時期、メッセージはもちろん、人に会った時の第一声で使われます。


【イースターファイヤー】
こちらは魔除けの意味もあるイースターならではのたき火です。
街の色々なところでたき火があがり、人々が集まります。
イースターの4連休後半、夕方になるとどこからともなく煙の臭いがしてきます。
無病息災!皆様が元気に健康に過ごしていけますように。
この願いがこのイースターファイヤーにふさわしいのかは定かではありませんが
私はなんとなく毎年この時期にそう願うのでした。。。
485176_10152750762100574_597423883_n.jpg


2017年4月20日
2017年4月12日
2016年3月28日
2016年3月25日
2016年3月25日
⇒すべての記事を見る

ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ