海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ミンデン特派員ブログ > ニコラウスの日

ドイツ/ミンデン特派員ブログ 五十嵐 あゆ美

ドイツ・ミンデン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年12月 6日

ニコラウスの日


メール プリント もっと見る

ニコラウスの日

≪ニコラウスの日って??≫
今日のラジオでは、「ニコラウスにチョコレートもらった!」「靴にたくさんキャンディーが入ってた!」
「ありがとうニコラウス!」というたくさんの子供の声が聞こえてきました。


12月6日は子供たちにとってクリスマス前のビッグイベント「ニコラウスの日」です。
ニコラウスはサンタクロースのモデルになった人物で、キリスト教の主教で実在した人物です。
彼は冤罪で死刑になる人や誘拐された子供を救ったり、貧しい人に贈り物をしていたと語られています。
その贈り物話がこのニコラウスの日に由来しているらしく、前の日までに子供たちは自分の靴を掃除して玄関の外に置いておくと夜のうちにニコラウスが来て、中にお菓子を入れ行ってくれるのです。
お菓子がいっぱい入るから、靴と言えど、長靴やブーツが定番だそう。
街のパン屋さんやスーパーでは、この日用に子供たちから靴を集めてお菓子パンやクッキーを配るイベントもあるみたいです。ちょうどニコラウスに扮したおじさんが子どもにプレゼントを渡す準備をしているところに会ったので写真をパシャリ。ヒゲは本物でした!!
写真 (2).JPG


私はもう子供じゃないし、子供もいないし、靴も置いてないけれど、、、
遊び心のある義両親がいつも5日の夜遅くにプレゼントを置いて行ってくれます♪
写真.jpg
IMG_0521.jpg


≪旦那の子供時代の思い出≫
私の旦那が小さい頃は、ブーツと一緒にクリスマスに欲しい物を書いて置いておいたそうです。
そうすると、ニコラウスがそのリクエストに答えて、24日の夜にサンタクロースがプレゼントを持って来てくれるんだとか。
え・・・?ニコラウスとサンタクロースって別人なの?
と聞くと、似たような赤い服を着た別人だ、とのこと。。。
サンタクロースはニコラウスの同僚といったところでしょうか。
ちなみに、ニコラウスと彼が乗ってくる大鹿のために、ミルクとパンを置いておもてなししておくと
お菓子が気持ち多めにもらえるそうです。
トナカイでなく、大鹿。謎は深まるばかりです。


私も子供の頃サンタさんにクッキーとコーヒーを置いておもてなししていたなぁ、
と、思いだしました。
国は違えど、クリスマスのワクワク感はドイツの子供も日本の子供も似ていますね。


ドイツ人は仏教国の日本にクリスマスがあることや、我々がクリスマスにワクワクすることを知ると、とても不思議がり驚きます。
言われてみれば、確かに商業目的で馴染んだ異文化ですもの、そうですよね・・・!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 生活・習慣・マナー
2014年12月 6日
« 前の記事「Samおじさんとの出会い」へ
»次の記事「オシャレCafe雑貨屋さん」 へ
おすすめ記事
    ミンデン特派員 新着記事
    クノールのオススメ土産
    ドイツ人の働き方
    人形ミュージアム
    ミンデンの誇り!コーヒーメーカー Melitta
    ドイツの誕生日事情
    簡単なドイツ語
    おしゃれカフェ
    チョコのお土産

    ドイツ ツアー最安値


    2017/9/25更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ミンデン特派員

      ミンデン特派員
      五十嵐 あゆ美
      大学・大学院で英語教育学を学び、タイ留学も経験。その後、都内イベント制作会社に勤務し、海外イベントにも携わる。インターンで来日していたドイツ人と恋におち、長い遠距離期間を経て渡独、結婚。現在はヨーロッパ内単発イベントスタッフ兼ライターとして活動中。新たな挑戦をしながら異文化に溶け込むことがモットーです。小さな街から日々の素敵な発見をレポートします!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集