海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ミンデン特派員ブログ > 6月の天気

ドイツ/ミンデン特派員ブログ 五十嵐 あゆ美

ドイツ・ミンデン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年6月30日

6月の天気


メール プリント もっと見る

6月の天気

旅行をされるとき、どんな服を持っていけば良いか?
寒かったら?暑かったらどうしよう、、、とトランクの荷造りに時間がかかってしまいますよね。


4月頃から、ドイツの人は晴れて太陽が出るとすぐにTシャツ、タンクトップ、サンダル姿になります。
ですが、気温は20℃にも達していないことが多々あり、我々日本人にはまだ肌寒い日が続きます。
ドイツ人の感覚は参考になりませんので、ミンデン周辺に来られる方のために、今月の天気と私のお勧めする服装を紹介します。
(参考までに私は神奈川出身の日焼けはしたくない、寒がりな体質です。)
20170621_124012.jpg


日本の6月というと梅雨のイメージですが、ドイツのこの時期の天気は日によって、時には時間によって本当にコロコロ変わりますので、日本からは折りたたみ傘のご用意をされると良いと思います。ですが、強風が吹き荒れることもありますので、丈夫なものをチョイスしてください。また、こちらの強風を甘く見ると、いとも簡単に傘が壊れますので、ご注意を。風の具合によっては、じっと雨宿りするか、他のドイツ人のようにびしょ濡れ覚悟で歩くことをお勧めします。


今年の6月はというと、前半後半が15~20℃。過ごしやすいですが、日が出ていないとTシャツでは肌寒く、ジャケットが必要な日もありました。天気の良い日はTシャツでも快適に過ごせますが、私は基本的に、ロングTシャツにジーンズにスニーカーで、寒くなったら羽織れるカーディガンを一枚持ち歩く、というスタイルでした。ストールもよく持ち歩きますが、湿度が思いのほか高いので、歩いていると汗ばんで来て使わないことがほとんどです。
1歳の娘には、基本的に長袖を一枚、下はスパッツやジーンズを着せていて、
いきなり日が出てきて暑くなったりすることもあるので、着替えさせられるようにTシャツを一枚持ち歩いていました。日よけできる帽子も持ち歩くと良いです。
20170624_120440.jpg


中旬にはモワッと息苦しい30℃近い快晴日が続きました。袖なしのワンピースや通気性のある服やショートパンツが活躍し、娘はタンクトップにおむつ姿のことも多く、何度もプールに入ったり、水遊びをしていました。
このくらい暑ければサンダルで出かけられますが、それ以外は靴下&スニーカーがちょうど良いです。特に、末端冷え性の方、サンダルだけでの訪独は避けてくださいね。
また、娘は湖で遊んだり、街の噴水で遊んだり、庭で水遊びしたりと濡れることが多かったので、水着や着替えを多めに用意しておくことをお勧めします。
20170603_125104.jpg


以上、ドイツのミンデン周辺のお天気&服装情報でした。
寒暖の差が激しいドイツですので、風邪をひかないようご準備ください。
この時期に訪独予定のある方の参考になれば幸いです。

20170618_150019.jpg

Twitter & Instagramでもドイツ生活での様々な写真を公開しています!
Instagram: igaayu_in_germany


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 天気・気候・気温 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー 自然・風景
2017年6月30日
« 前の記事「ドイツの物価(スーパーで買い物)」へ
»次の記事「チョコのお土産」 へ
おすすめ記事
    ミンデン特派員 新着記事
    クノールのオススメ土産
    ドイツ人の働き方
    人形ミュージアム
    ミンデンの誇り!コーヒーメーカー Melitta
    ドイツの誕生日事情
    簡単なドイツ語
    おしゃれカフェ
    チョコのお土産

    ドイツ ツアー最安値


    2017/9/26更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ミンデン特派員

      ミンデン特派員
      五十嵐 あゆ美
      大学・大学院で英語教育学を学び、タイ留学も経験。その後、都内イベント制作会社に勤務し、海外イベントにも携わる。インターンで来日していたドイツ人と恋におち、長い遠距離期間を経て渡独、結婚。現在はヨーロッパ内単発イベントスタッフ兼ライターとして活動中。新たな挑戦をしながら異文化に溶け込むことがモットーです。小さな街から日々の素敵な発見をレポートします!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集