海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > メキシコ/モンテレイ特派員ブログ

メキシコ/モンテレイ特派員ブログ Sayaka

メキシコ・モンテレイ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

先日、モンテレイ郊外にあるヌエボレオン州立自治大学に行く用事があったのですが、構内あちこちに建っているのが、この「熊出没注意」の看板。

20180210_115723.jpg

確かに大学は山の麓にあるのですが、車がびゅんびゅん走っている構内に、そんなに頻繁に熊が出るものなんでしょうか?

20180210_115730.jpg

それにモンテレイは冬こそ標高の高い地域では雪が降るほど冷えますが、一年の半分以上は、日本で言う真夏の気候で、気温の方が体温より高いのも珍しくありません。日本では熊と言ったら寒い地域の生き物なイメージなので、砂漠の街に熊がいるのは意外な気がします。

20180210_120638.jpg

ちなみに看板にある注意書きは、

「熊を見かけたら、
・距離を取り、近寄らないこと
食べ物、水を与えないこと
・静かにその場を離れること
・熊が襲ってきそうだったら、走らないこと
 大きな音を立てるか叫ぶかして、熊を追い払うこと
・緊急時には以下の番号に電話すること」

だそうです。
狐や狸ならまだしも、熊に餌付けを試みる人がいるとは思えないんですが…
モンテレイの熊は鮭をわしわし食べるヒグマのような巨大な熊ではなく、パディントンやプーさんみたいなイメージなんでしょうか?そういえばパディントンの出身地は、同じラテンアメリカのペルーでしたしね…

20180210_120735.jpg

周りに訊いてみても、熊なんて見たことない、そもそもここに野生の熊なんているの?という反応ばかり。ハンティングが趣味という人も見つからず。
決して遭遇したくはないですが、モンテレイの熊、どんな姿なのか気になります。

20180210_121432.jpg

ちなみに大学構内は既に向日葵が花盛り、この日の最高気温は29度
モンテレイに春をすっ飛ばして夏が来るのも、もうすぐです

20180210_120710.jpg

【データ】
名称:ヌエボレオン州立自治大学(Universidad Autónoma de Nuevo León)
住所:Avenida Lázaro Cárdenaz, Mederos Uanl, 64930, Monterrey, Nuevo León
URL:http://www.cideb.uanl.mx/


2018年2月17日

20171119_182856.jpg
モンテレイでは「温かい飲み物」というと一も二もなくコーヒーで、紅茶にしろハーブティーにしろ緑茶にしろ、お茶はあまり飲まれないです。ただお茶文化圏の日本に育った人間としては、特に冬場に外を歩いて冷えたときには、温かいお茶の一杯も飲みたいところ。そこで今日は、モンテレイでは珍しい、お茶の美味しいカフェをご紹介します。
20171119_183615.jpg
カフェの名前はティエラ・リブレ(Tierra Libre)、コーヒーで有名なお店なのですが、正直、抹茶ラテが一番美味しいです。笑 

20171119_184724.jpg

淹れる人によってハートがかなりいびつなときもありますが、そこはご愛嬌。有名コーヒーチェーンでも、抹茶と名は付くものの実態はお茶の味のしないただの甘い液体…なんてこともありますが、ここの抹茶ラテはちゃんと抹茶のコクがあります。「甘くしすぎないで」と頼まなくても甘さ控えめなのも高評価。(皆様、メキシコで甘い飲み物を注文するときは、「砂糖控えめで」と頼むのがお勧めですよ!大抵、砂糖の味しかしないくらいたっぷり砂糖を入れてくれるので…)

20171015_191636.jpg

写真がないのですが、急須(小さい鉄瓶)で出てくるハーブティーも飲めますよ。メキシコの方は基本的にかなり猫舌で、「熱いものはできるだけ熱いうちに」という日本人の好みはなかなか理解されないので、嬉しいサービスです。

20171015_194435.jpg

20171119_185457.jpg20171119_185449.jpg

お茶と一緒に、スイーツもどうぞ。一枚目のティラミスはイマイチ(水っぽく、何故か塩辛い)のですが、他はバナナのチーズケーキも、バニラアイス添えのブラウニーも、しっとり食感・甘さ控えめ・大きすぎずに、日本人に丁度良い感じです。他にもスイーツはいくつかあって、どれもお洒落で特別感があるわけではないのですが、素朴な味でほっとできますよ。夕方に行くと売り切れで種類がないことが多いので、スイーツ狙いならお昼過ぎまでがお勧めです。

20171015_192318.jpg

私はカフェの利用しかしたことがないのですが、お食事メニューはベジタリアン対応のものもあるので、食べ物に制限がある人でも安心ですね。

20171119_183653.jpg

人気店なので、いつも混んでいてお店の人を捕まえるのに一苦労&出てくるのに時間がかかるのが唯一の欠点(お店の人の愛想は良いです)。

20171015_191544.jpg20171015_191601.jpg

ただ、ここは普通のカフェではなくアートギャラリーも兼ねているので、装飾品や本を眺めてゆっくり待つ、その時間も含めて楽しんでください、ということなのかな?と、ポジティブに解釈しています。笑 事実、遅いと文句を言っている人は見た事がなく、皆さん、注文したものが来なくても、お釣りが帰ってこなくても、お店に置いてあるジェンガ等のゲームに興じながらまったりしています。

20171015_191132.jpg

故郷を遠く離れて味わう抹茶の味には、日本で飲むのとは全く別の有難さと感動があります。たまには他のものを試そうかな…と思っていても、結局いつもの一杯を頼んでしまう。私は一度飲んで以来、すっかりこちらの抹茶ラテの虜です。

20171119_182913.jpg

【データ】
名称:ティエラ・リブレ(Tierra Libre)
住所:Meriano Matamoros 929, Barrio Antiguo, Monterrey, Nuevo León
TEL: 52 81 196 90209
URL: https://www.facebook.com/cafetierralibre/
営業時間:火-日13:00 - 22:00、月曜休み


2018年2月13日

DSC04146.JPG

日本では、百貨店でチョコレートの特設会場が賑わっている季節でしょうか?

20180204_105457.jpg
メキシコもバレンタインデーを祝うので、スーパーのお菓子売り場はチョコレートで盛り盛りになります。が、こちらのお菓子売り場はクリスマスもイースターもチョコレート盛り盛りなので、メキシコでは「イベント事全般のギフトと言ったらチョコレート」なのであって、バレンタインがチョコレートに特化したイベントではないのが日本との違いですね。

20180204_105228.jpg
またメキシコは何でも「質より量」重視なので、プレゼントでも量の少ない高級チョコレートより、普段から食べているような安いチョコレートが大量に入っているファミリーパック的なものの方が、一般的には喜ばれます。そこも、特別な日には特別なものを…と考える日本人とは違うところです。

20180204_105550.jpg
ただ、メキシコの量販されているチョコレートは、はっきり言って美味しくないです。どれも口溶けが悪くぼそぼそ、そして甘すぎ…。カカオの産地なのに、なんと悲しいことでしょう!美味しいチョコレートが食べたかったら、値段が張っても専門店に行くのが吉です。

DSC04145.JPG

そこで今日はバレンタインにちなんで、自分へのご褒美にもギフトにもお勧めな、チョコレートショップを紹介します。

DSC04144.JPGDSC04149.JPG


お店の名前はカラメラ(Caramela)、ゴールドとピンクをベースにした、いかにもスイーツ!といった感じの内装のお店です。これはショッピングモールのガレリアス・モンテレイ(Galerías Monterrey)内のお店ですが、モンテレイには全部で5つ店舗があります。

DSC04150.JPGDSC04142.JPG


トリュフや板チョコも美味しいのですが、私のお勧めはナッツ類がたっぷり入ったタフィーです。一般的な板チョコくらいの大きさで65ペソ(約387円)、アメリカ最大手のチョコレート会社、ハーシーズ(Hershey’s)の板チョコが5枚買える値段なので安くはないのですが、噛み締めるほどに香ばしさが口いっぱいに広がり、リッチな気分が味わえます。アーモンド、クルミ、ピスタチオがあるので、味見させてもらってお気に入りの一枚を見つけましょう。

DSC04141.JPG


スーパーフードのキヌアが入ったチョコや、砂糖不使用のチョコもあるので、食べ物にこだわりや制限がある人でも楽しんでもらえるのではないでしょうか。

DSC04148.JPG


余談ですが、メキシコには手土産の文化も、旅行に行ったらお土産を配るという文化もありません。なので、日本人のお宅にお邪魔するときや、日本帰国時のお土産に、綺麗にラッピングされたお菓子が見つからなくて困る!というのは、メキシコ在住日本人あるあるなのですが、カラメラのチョコレートはラッピングにも凝っているので、そんなときにも重宝します。

DSC04147.JPG

↑私は100%メキシカンです!と全力で主張している、外国へのお土産にぴったりなこんなチョコレートもありますよ。笑

DSC04139.JPG


食べたらきっと誰かに教えたくなる、美味しいチョコレート屋さんです♪

DSC04151.JPG

【データ】

名称:カラメラ(Caramela)

住所:Local 615, Av.Insurgentes 2500, Vista Hermosa, Monterrey, Nuevo León

TEL: 13 66 78 97

URL:https://www.caramela.com.mx/

営業時間:毎日11:00 - 21:00


2018年2月 7日
2018年2月 5日
2018年1月16日
2018年1月15日
2018年1月 9日
⇒すべての記事を見る

メキシコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■メキシコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • モンテレイ特派員

    モンテレイ特派員
    Sayaka
    2013年よりメキシコ在住。メキシコシティでの語学留学を経て、現在の拠点は北部の工業都市・モンテレイ。通訳、翻訳、日本人の生活相談等にあたっています。スペイン語は話せても、常識が違いすぎて「言葉は通じても話が通じない」状況に陥ることは未だに度々。親日国と呼ばれながらも街に溢れる間違った日本文化に苦笑いしつつ、カルチャーショックに溢れた毎日をお届けします。 DISQUS ID @disqus_NTVjnfN6FE

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集