海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > モンテビデオ特派員ブログ > ウルグアイをご紹介します。

ウルグアイ/モンテビデオ特派員ブログ Mariana

ウルグアイ・モンテビデオ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年5月23日

ウルグアイをご紹介します。


メール プリント もっと見る

ウルグアイをご紹介します。

皆さんの中には2010年W杯で第4位になった、ウルグアイ代表を記憶している方も多いのではないでしょうか。


ウルグアイはサッカーの世界では1930年のW杯第1回ウルグアイ大会、1950年第4回ブラジル大会で
優勝した古豪として知られています。
それ以降は目立った結果が出せていませんでしたが、2010年の南アフリカ大会では、素晴らしいプレーヤー達に恵まれ、
彼らのチームワークの良さと粘り強いプレーで、4位という結果を残しました。


この出来事は、"Somos 3 millones."(我らはほんの300万人)が国民の口癖である小国ウルグアイにとって大きな快挙でした。
それもそのはず、人口が少ないということは輩出できる人材にも限りがあるため、世界の強豪と戦うには絶対的に不利なのですから。

そんな小国ウルグアイは南米大陸にあり、2大国ブラジルとアルゼンチンに挟まれています。
日本からは、ほぼ地球の反対側に位置しています。
北端はブラジルとの国境、南側はラプラタ川に面し、西側はウルグアイ川を挟んでアルゼンチンと国境を接し、
東側には大西洋が広がっています。国土の殆どはパンパと呼ばれる肥沃な平原で、
そこでは主要産業である牧畜業が営まれています。


世界地図.jpg


首都であるモンテビデオは、ラプラタ川を挟んでアルゼンチンに面しており、ウルグアイで最も面積が小さい県(departamento)
でありながら、国民の約半数150万人が住む、ウルグアイ第一の都市です。


ウルグアイ地図.jpg


首都としての機能を備えながら、小都市のんびりとした雰囲気を併せ持つ街には、建造時当時のままの外観を
残す古いスペイン様式の建造物、人々が週末を過ごす広大な公園やラプラタ川に面したビーチに恵まれ、
そこで人々は穏やかに、慎ましく生活しています。


本ブログでは、そんな南米の小国ウルグアイ、またその首都モンテビデオについて、少しずつご紹介していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 生活・習慣・マナー 自然・風景
2012年5月23日
»次の記事「モンテビデオの魅力は?」 へ
おすすめ記事
    モンテビデオ特派員 新着記事
    サッカー試合でまた暴動
    マリファナ合法化法案可決
    今年は違ったモンテビデオの夏
    ノスタルジアを笑い飛ばせ!
    モンテビデオを旅する前に知っておいた方が良いこと
    語学習得 + 宿探しの旅スタイル
    メーデーの過ごし方
    matrimonio igualitario (結婚平等法)案、可決

    ウルグアイとその付近のエリア ツアー情報


    2017/10/19更新

    中南米 航空券情報


    ウルグアイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ウルグアイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モンテビデオ特派員

      モンテビデオ特派員
      Mariana
      数年前にブエノスアイレス旅行のついでに、モンテビデオに立ち寄ったのが運の尽き。すっかりウルグアイに魅了されてしまい、2011年よりウルグアイ在住。まだまだ不自由なスペイン語を思うまま繰り出してウルグアイ人を煙に巻き、有り余る好奇心を持て余してあちこちを探索中。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集