海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > モンテビデオ特派員ブログ > モンテビデオで夜遊び

ウルグアイ/モンテビデオ特派員ブログ Mariana

ウルグアイ・モンテビデオ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年7月18日

モンテビデオで夜遊び


メール プリント もっと見る

モンテビデオで夜遊び

さて、冬の寒さにくじけてしまい、すっかり出不精になっている今日この頃ですが、自らを奮い立たせる為に、夜遊びについて触れたいと思います。


夜遊びと言えば、なんといっても、すぐご近所の不夜城ブエノスアイレスには到底かなわないのですが、それでもモンテビデオの夜遊びだって、やっぱり楽しいです。

モンテビデオの若者は、週末はどこに行く?というと、殆どがバーかディスコ(ボリーチェ boliche)です。


バーやディスコが集まっている場所は、主に旧市街(Ciudad Vieja)Bartolomé Mitre通りのBuenos AiresからSarandíの間と、ポシートス(Positos)Av. Dr. Luis Alberto de Herrera沿いの、モンテビデオショッピングのある周辺です。ほかにもParque Rodóの周辺にも点在しています。


一般的に、モンテビデオでどこで遊ぼうか、という場所を探すのは難しいと言われます。
私も、『モンテビデオの娯楽は隠されているから地元民に聞かないとわからないよー。』と、よく地元民に言われたものですが、今になってみると、納得です。


別に隠されている訳ではないのですが、お店に派手な看板や装飾が無いので、昼間シャッターを下ろして居ると、単なるつぶれたお店にしか見えない場合が多いんです。そして夜そこを歩いてみると音楽と人だかりがあって、あ、バーだったんだ、と発見する事が多々あります。



閑話休題。
モンテビデオの夜遊びの時間帯は、だいたい夜11時〜朝7時です。


それでも夜11時はまだ早い時間帯。この位からぼつぼつ出かけ始めて、友人達とバーやピザ屋に集合して、軽く食べて、飲んで、お喋りして、1時半か2時くらいまで過ごします。


そこからバー派はそのまま好きなだけ居座って、ディスコ派はディスコに移動します。
ディスコの営業時間はだいたい1時半か2時〜7時くらいまで。もっと早く10時か11時から開いているディスコもありますが、1時半か2時くらいまでは、食事・バータイムで、フロアにテーブルが出ています。

ディスコがいちばん盛り上がるのは3時くらいから。この時間帯では、どのディスコも人でぎゅうぎゅうです。外で入場待ちもザラです。


ですので、寒空の中待つのが嫌な自分は、1時か1時半と比較的早い時間にディスコに行って、待つ事無く入場し、長い行列に並ぶ事なくクロークに上着を預け、まだ空いてる空間でお酒を飲みつつ友達とお喋りしながらなんとなく場所を確保して過ごすのが好きです。


そしてあとはひたすら朝まで踊る、踊る、踊る!100%楽しむのみです。
そうこうするうちに不思議とあっという間に時間が過ぎて、朝の6時。そこからタクシーに乗り込んで、ゾンビのように帰宅して、就寝。というのがウルグアイ的夜遊び(ディスコ・バー編)の流れです。


完徹なんて無理!と言う方、ご心配なく。秘訣はシエスタ(昼寝)をする事です。
完徹に自信の無い方は、夜遊びに出かける日は、お昼か夜早いうちに時間を作って寝ておきましょう。



(余談)モンテビデオの夜遊びで驚かない為のちょっとした注意書き:
1. 1時半くらいにディスコに行ったら、本当にガラガラな時があります。でも2時半を過ぎたら混雑してくるので、待っていましょう。


2. ここではディスコもバーも、トイレはあまりきれいではありません。泣きそうな状態です。ひるむ事なく利用しましょう。


3. ディスコでは、踊りに夢中になって他人に肘鉄くらわそうが、ぎゅうぎゅうのディスコでKYにもダイナミックに踊って他人に激突しようが、なんとも思わないひとに割と高頻度で出くわします。むっとして喧嘩を売る事無く、そっとそういう人たちからは離れましょう。


4. 日本と同じノリで酔い過ぎてあまりにはっちゃけ過ぎると、セキュリティに放り出される事があります。また酔いつぶれて寝てしまうと、やはり放り出される可能性大です。節度を保って酔っぱらいましょう。


5. 1月の夏のバカンスシーズンの場合、沢山のバーやディスコが1月中は閉まってしまいます(モンテビデアーノがバカンスに出払ってしまうため)。事前に営業を確認して行く事をお勧めします。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 夜遊び・クラブ・お酒
2012年7月18日
« 前の記事「サッカーマニア必訪:ペニャロール博物館」へ
»次の記事「モンテビデオのスノビッシュなクラブ」 へ
おすすめ記事
    モンテビデオ特派員 新着記事
    サッカー試合でまた暴動
    マリファナ合法化法案可決
    今年は違ったモンテビデオの夏
    ノスタルジアを笑い飛ばせ!
    モンテビデオを旅する前に知っておいた方が良いこと
    語学習得 + 宿探しの旅スタイル
    メーデーの過ごし方
    matrimonio igualitario (結婚平等法)案、可決

    ウルグアイとその付近のエリア ツアー情報


    2017/10/21更新

    中南米 航空券情報


    ウルグアイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ウルグアイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モンテビデオ特派員

      モンテビデオ特派員
      Mariana
      数年前にブエノスアイレス旅行のついでに、モンテビデオに立ち寄ったのが運の尽き。すっかりウルグアイに魅了されてしまい、2011年よりウルグアイ在住。まだまだ不自由なスペイン語を思うまま繰り出してウルグアイ人を煙に巻き、有り余る好奇心を持て余してあちこちを探索中。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集