海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > モントリオール特派員ブログ > 東京都の3倍以上!紅葉を見にアルゴンキン州立公園へ...

カナダ/モントリオール特派員ブログ カオリ

カナダ・モントリオール特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年10月17日

東京都の3倍以上!紅葉を見にアルゴンキン州立公園へ Part1


メール プリント もっと見る

東京都の3倍以上!紅葉を見にアルゴンキン州立公園へ Part1

こんにちは。


9月末の話になりますが、
ケベック州のお隣り、
オンタリオ州のアルゴンキン州立公園に、
2泊3日で紅葉を見に行ってきました。
今回は、旅行編としてその様子をお届けします。


※上の写真はDorset Lookout Towerから撮影。
 (詳細は記事文末)


アルゴンキン州立公園は、
なんと東京都の3倍以上もの面積を誇る
オンタリオ州で最も古く有名な州立公園です。
モントリオールからは、
車でひたすら西へ約450km。
途中休憩も入れると、だいたい5時間程度で
公園の東ゲートへ到着です。


アルゴンキン公園は特に、
サトウカエデを中心とする紅葉の季節が有名で、
広大な敷地がまるで絵具で塗ったかのように
カラフルに彩られます。


例年9月末〜10月2週目辺りが
紅葉のピークのようですが、
今年は少し遅れ気味のようで、
私が訪れた9月末には
まだ3〜4割程度の紅葉率といったところでした。
きっといま頃良い感じです・・


来年は、下リンクのウェブカメラで
紅葉具合を確かめてから行こうと思います☹
http://www.algonquinpark.on.ca/virtual/webcam/index.php
(アルゴンキン州立公園の開園時間など
 詳細は、記事文末に。)


公園東ゲートに到着。
特に係員がいるわけでもなく、
そのまま通り抜け。
ゲート右のインフォメーションセンターで
駐車券が売られています。


東ゲートから約10キロ、
ビジターセンターに寄ってみました。
ここ、たいがいの観光客は
寄って行くみたいです。便利な公園地図や
パンフレット(日本語も!CAD2)もあるし、
公園の歴史や生態系についての
ショートビデオや展示もあって、
景色を見る意識も変わります。
駐車券も、ここでも買えます。
しかも、日本人スタッフの方が
一人いらっしゃいました。


----------------------------------------------------------
アルゴンキン州立公園ビジターセンター(Algonquin Visitor Centre)
アクセス:ハイウェイ60、公園東ゲートから西へ13km
営業時間:9〜17時(日に依るので要確認↓)
 http://www.algonquinpark.on.ca/involved/calendar/index.php
URL:http://www.algonquinpark.on.ca/visit/locations/algonquin_visitor_centre.php
-----------------------------------------------------------


ビジターセンター内には、
ちょっとしたカフェも。
食べ物持ち込みは不可ですが、
意外にも安く、
美味しい朝食をいただくことができ、
とても満足。
左はCAD5、右は確かCAD6。
コーヒーお代わり自由でした:)


ビジターセンターの
展望広場からの景色です。
センター周辺の紅葉は
公園内の他のエリアより少し遅いとか。


ビジターセンターでポストカードを買って、
レトロなポストに投函してきました。
日本には5日程で届きました。
ポストの後ろに見えるギフトショップでは、
アルゴンキン公園の自然や
野生動物に関する本やグッズがたくさん。
見回すだけであっという間に30分は過ぎます・・


今回の旅行は、
残念ながら雨が降ったり止んだりでしたが、
それでも行く先々で美しい風景の数々・・
写真では伝えきれない感動がありました。


アルゴンキン編は、Part2、3と続きます。
どうぞご期待ください。


----------------------------------------------------------
アルゴンキン州立公園(Algonquin Provincial Park)
アクセス:ハイウェイ60 (東ゲート、西ゲートの2つが入り口)
営業時間:年中開園。
 ※ ビジターセンターは、9〜17時(日に依るので要確認↓)
 http://www.algonquinpark.on.ca/involved/calendar/index.php
駐車料金:CAD15/台/日(11〜12月)、CAD17/台/日(左記以外)
※ 公園内のトレイルや施設に駐車には、Park Permitが必要。
ビジターセンター又はゲート近くのインフォメーションセンターで購入可。
URL:http://www.algonquinpark.on.ca/
-----------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------
ドーセット展望タワー(Dorset Lookout Tower)
アドレス:1191 Dorset Scenic Tower Rd.
※ アルゴンキン公園西ゲートから西へ36km。公園敷地内ではありませんが、
  園内同様の景色を、高さ25mからのパノラマで展望できます。
  高所恐怖症の方にはお勧めしません。かなり高くて怖いです。
営業時間:9〜18時(降雪と共にシーズン終了)
駐車料金:乗用車 CAD6、バン CAD8(9人以下) CAD12(10人以上)
URL:http://www.algonquinhighlands.ca/?cat=recreation&subPage=lookout_tower
-----------------------------------------------------------

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景
2015年10月17日
« 前の記事「見ているだけでワクワク!地元の人と観光客で賑わうジャンタロン市場」へ
»次の記事「東京都の3倍以上!紅葉を見にアルゴンキン州立公園へ Part 2」 へ
おすすめ記事
    モントリオール特派員 新着記事
    記念日はエレガントにフレンチランチ♪
    東京ドームの16倍!広大なボタニカルガーデンでリラックス〜♪
    オールドポートに素敵なカフェが続々・・ :-)
    憧れのプリンスエドワード島へ!(B&B編)
    憧れのプリンスエドワード島へ!(Part.3)
    憧れのプリンスエドワード島へ!(Part.2)
    憧れのプリンスエドワード島へ!(Part.1)
    ケベックシティのB&B、ココなら間違いありません(>_<)!

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モントリオール特派員

      モントリオール特派員
      カオリ
      結婚を機に、2015年よりモントリオール在住。暑さ寒さ共に非常に弱く、マイナス気温の世界での生活経験がない為、モントリオールの極寒の冬に怯えながら過ごしています。現在は、主婦をしながら写真を撮り歩いています。在住期間が短いからこそ、新鮮な目でモントリオールでの日々の発見をお伝えできればと思っています。写真のみに興味のある方はこちらへ、ご連絡はこちら迄。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集