海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > モントリオール特派員ブログ > 都会に疲れたら、イースタンタウンシップスへドライブ...

カナダ/モントリオール特派員ブログ カオリ

カナダ・モントリオール特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年10月25日

都会に疲れたら、イースタンタウンシップスへドライブはいかが?


メール プリント もっと見る

都会に疲れたら、イースタンタウンシップスへドライブはいかが?

こんにちは。


先日の初雪から数日寒い日が続きましたが、
このところ、日中は柔らかい日差しがあり
穏やかな日が続くモントリオールです。


さて今回は、モントリオールの
東約80km辺りからその向こうに広がる、
イースタンタウンシップスという
雄大な自然で有名なリゾートエリアの
一部をご紹介します。
モントリオールからはハイウェイ10で
ひたすら東へ進むと到着します。
※ 地図は記事文末インフォメーションの
  URL内をご覧ください。


イースタンタウンシップス内を
東に進むと核となる地域のひとつ、
マゴグ−オーフォールがあります。
そこから見たメンフレマゴグ湖です。
イースタンタウンシップス内で一番大きな湖で、
国境を越えて、隣接するアメリカの
バーモント州側にも続きます。


10月半ば、気温は既に日本の真冬並みです。
空気が冷たく澄んでいるので、
空が青く、湖面がいっそう輝いて見えました。


イースタンタウンシップスの
湖の周りには、のどかな景色が
何百と転がっています。


このメンフレマゴグ湖の前には
駐車場(無料)があり、公衆トイレもあります。
もう少し暖かければ、湖畔でランチも
良さそうです。


湖畔とその周りには、
サイクリングロードが整備されています。
しかし、『ケベックまで264km』とは、、
自転車で行く人がいるということでしょうか・・


メンフレマゴグ湖でたっぷり癒されたあと、
マゴグという町の方へと車で向かいました。


イースタンタウンシップスは、
ケベコワと呼ばれるフランス系住民が
住み着いていたところに、南北独立戦争の際に
王党派と呼ばれる人々がアメリカから
移住してきたエリアです。


しかし、使用言語は主にフランス語で、
英語話者は全体の約8%(*)です。
確かに、コンビニの店員さんも
「英語話したのは久しぶり」と
顔に書いてありました 笑。
-----------------------------------------
* http://www.ocol-clo.gc.ca/en/pages/2-overview-english-speaking-community-eastern-township


マゴグはイースタンタウンシップスの中心の
一つとは言え、人口約2万人強、中心街は車なら
5分ほどで通り抜けてしまう、こじんまりした町です。
近くのモン・オーフォール国立公園と
メンフレマゴグ湖でのレジャーを目的に
観光客が年中訪れるようです。


マゴグの中心地にあるB&Bの前には、
可愛らしいハロウィンの飾り付けが。


向かい側には、
これまた可愛らしい教会がありました。


イースタンタウンシップスには
マゴグ-オーフォールを含めて6つのエリアがあり、
果てしなく広がるなだらかな丘陵地の
あいだ間に、小さな町が点在しています。


次回は、そのなだらかな丘陵地の
絶景をお届けします。お楽しみに。


----------------------------------------------------------
Magog-Orford(マゴグ-オーフォール)/
Memphremagog Tourist Information Office(メンフレマゴグ観光案内所)

アクセス:モントリオールからハイウェイ10で東へ約120km (出口115)
住所:2911 Milletta Street
定休日:年中無休
料金:無料
URL: https://www.tourisme-memphremagog.com/en/routes/magog-orford/
http://www.ville.magog.qc.ca (マゴグ町/仏語)
-----------------------------------------------------------

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景
2015年10月25日
« 前の記事「市内No.1夕焼けスポット!聖ジョセフ礼拝堂」へ
»次の記事「息を呑む絶景の連続!サミットドライブのロードトリップ」 へ
おすすめ記事
    モントリオール特派員 新着記事
    記念日はエレガントにフレンチランチ♪
    東京ドームの16倍!広大なボタニカルガーデンでリラックス〜♪
    オールドポートに素敵なカフェが続々・・ :-)
    憧れのプリンスエドワード島へ!(B&B編)
    憧れのプリンスエドワード島へ!(Part.3)
    憧れのプリンスエドワード島へ!(Part.2)
    憧れのプリンスエドワード島へ!(Part.1)
    ケベックシティのB&B、ココなら間違いありません(>_<)!

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モントリオール特派員

      モントリオール特派員
      カオリ
      結婚を機に、2015年よりモントリオール在住。暑さ寒さ共に非常に弱く、マイナス気温の世界での生活経験がない為、モントリオールの極寒の冬に怯えながら過ごしています。現在は、主婦をしながら写真を撮り歩いています。在住期間が短いからこそ、新鮮な目でモントリオールでの日々の発見をお伝えできればと思っています。写真のみに興味のある方はこちらへ、ご連絡はこちら迄。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集