海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > モントリオール特派員ブログ > 街のド真ん中にある山・モンロワイヤルから、ダウンタ...

カナダ/モントリオール特派員ブログ カオリ

カナダ・モントリオール特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年11月28日

街のド真ん中にある山・モンロワイヤルから、ダウンタウンを眺めに行こう


メール プリント もっと見る

街のド真ん中にある山・モンロワイヤルから、ダウンタウンを眺めに行こう

こんにちは。
家にこもりがちな季節になり、
これではいかん、いかん、と
気分転換に外の空気を吸いに、
モンロワイヤル公園(Park du Mont-Royal)へ
行ってきました。英語ではマウントロイヤルです。


モンロワイヤルはモントリオール島のど真ん中にあり、
ダウンタウンを歩くといつのまにか山に・・
という感じの、まさに裏山的な山です。
標高200mを超えるモンホヤルの展望広場からの
眺めは、春夏秋冬、そして夜景、どれも素晴らしく
何度来ても飽きることがありません。


車の場合は、山の中腹に駐車場があります。
駐車券を買い、外から見えるように車の
ダッシュボードに置いておきます。
駐車場には係の人はいませんが、
市内は交通警察が頻繁に徘徊しているので、
チケットを切られたくなければ
きちんと駐車料金を払った方が身のためかと。。


冬には園内で、スケート、クロスカントリースキー、
トボガンなどのウィンタースポーツが楽しめます。


うーん、広々して開放的です。


ビーバーの形をしているという
ビーバーポンドの周りは、散歩にも
ジョギングにももってこいです。
ビーバーポンドは1938年に完成しており、
その建設目的は、不況下の雇用創出
だったそうです。(*1)


ビーバーポンド前の建物内には、
スケートやスキーに履き替えたりできる
スペースが設けられています。
写真(右)は、スノーシューレンタル場所の
サインです。


ビーバーポンドを後にし、広々とした散歩道を
歩きながら展望広場の方へと向かいます。
この公園は、ニューヨーク・セントラルパークの
デザイナーとして有名なFrederick Law Olmstedが
デザインした公園です。
当時の市の財政状況などの事情もあり、
すべてのデザインが採用された訳では
ないようですが・・。


林には、可愛らしい手作り椅子がチラホラ。
よく見ると、木の幹をそのまま椅子の形に
彫ってありますね。


広めの道から逸れて、林の中の遊歩道を行くと、
ヘンゼルとクレーテルのお菓子の家を連想させる
小屋が出現・・ちょっと怖い。。
でも何か分からず。


モンロワイヤルに限らず、モントリオール市内の
公園内の木々は比較的若く、何百歳もの大木は
あまり見かけません。これは、1950年代に
"不道徳的な行動を減らす"ために
公園の木を伐採したからなのだとか。
要は、"公園で怪しげな事しないでください"
のキャンペーンがあったようです。(*1)


ゆっくり写真を撮りながら歩くこと約30分、
コンディアロンク(Kondiaronk)展望広場に
着きました。
シャレと呼ばれる建物(写真(上))内には
お手洗いや小さなギフトショップ、
それから休憩スペースがあります。


広場からは、ダウンタウンの高層ビル群や
その向こうを流れるセントローレンス川、
空気が澄んでいると、遥か遠くの地平線まで
見ることができます。
観光客も地元の人たちも
皆この景色に心を洗われ、
笑顔で帰っていきました。


モンロワイヤル公園は2003年に、
ケベック州とモントリオール市により
保護区域として指定され、(*1)
環境保護活動も盛んです。(*2)
四季を通して様々な動植物の姿を、
皆さんにもお届けできると
いいなあと思っています。
-------------------------------
(*1) http://www.montreal.com/parks/mtroyal.html
(*2) http://www.lemontroyal.qc.ca/en/learn-about-mount-royal/homepage.sn


**************************************************
★関連ツアー情報はこちら↓
この記事に関連するツアーを見る


★関連オプショナルツアー情報はこちら↓
この記事に関連するツアーを見る
**************************************************


-----------------------------------------------------------
Parc du Mont-Royal (モンホヤル公園)
アクセス:メトロ・Mont-Royal駅下車後、11番バスへ乗り継ぎ
      Mont-Royal駅下車
休園日:年中無休。
駐車料金:敷地内に3駐車場有。(詳細は下記リンクをご参照ください。)
     CAD3/時、CAD8/日。6〜24時営業。
http://ville.montreal.qc.ca/portal/page?_pageid=7377,94551572&_dad=portal&_schema=PORTAL&id=81&sc=5
電話番号:514 843-8255
Email:info@lemontroyal.qc.ca
URL: (公式HP)
http://ville.montreal.qc.ca/portal/page?_pageid=7377,94551572&_dad=portal&_schema=PORTAL&id=81
(Les Amis de la montagne HP)※モンホヤルで環境保護等を中心に活動する慈善団体。
http://www.lemontroyal.qc.ca/en/learn-about-mount-royal/homepage.sn
-----------------------------------------------------------

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2015年11月28日
« 前の記事「妙な形のかぼちゃにチャレンジ。」へ
»次の記事「ムース、バッファロー、北極オオカミ...ケベックのサファリは動物の種類が違う!!」 へ
おすすめ記事
    モントリオール特派員 新着記事
    毎年恒例:ケベックのハンドクラフトショー開催中!
    カナダ・モントリオールと日本の時差について
    クリスマスの準備が始まりました♪
    フランスよりフランスらしい?!モントリオール交響楽団
    モントリオールのブラックフライデーはmax 50% off..?!
    ケベックシティでレストランに迷ったらココ!
    気になる紅葉情報 in ケベックシティ♪
    体操世界選手権2017@モントリオール

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モントリオール特派員

      モントリオール特派員
      カオリ
      結婚を機に、2015年よりモントリオール在住。暑さ寒さ共に非常に弱く、マイナス気温の世界での生活経験がない為、モントリオールの極寒の冬に怯えながら過ごしています。現在は、主婦をしながら写真を撮り歩いています。在住期間が短いからこそ、新鮮な目でモントリオールでの日々の発見をお伝えできればと思っています。写真のみに興味のある方はこちらへ、ご連絡はこちら迄。 DISQUS ID @disqus_IUATY400JV

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集