海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > モントリオール特派員ブログ > パイプオルガンの音色を聴きに、ノートルダム大聖堂へ

カナダ/モントリオール特派員ブログ カオリ

カナダ・モントリオール特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年1月 5日

パイプオルガンの音色を聴きに、ノートルダム大聖堂へ


メール プリント もっと見る

パイプオルガンの音色を聴きに、ノートルダム大聖堂へ

あけましておめでとうございます。
年明け初投稿です。本年も、
楽しくモントリオールの様子を
お届けしたいと思いますので、
よろしくお願いいたします。


今回は、昨年末にパイプオルガン
コンサートを聴きに訪れた、
ノートルダム大聖堂の中の様子を
お届けします。


大聖堂正面入口から入場料CAD5(*1)を
払って中に入ると、正面に煌びやかな
チャペルが目に飛び込んできます。


1642年建立の木造チャペルを起源に持つ
大聖堂の現在の形は、1820年代に
大部分が形作られました。(*2)
1978年に一度火事で焼けており、
修復作業を経て、チャペルは1982年に
現在の様相に生まれ変わっています。
彫刻などの装飾はすべて、科の木で
できているとのことです。(*3)
-------------------
(*1) 私が訪れた日は、現金のみの支払い
でした。日に寄るのかもしれませんが、
現金を準備していくことをお勧めします。
(*2) http://www.basiliquenotredame.ca/en/basilica/history.aspx

祭台の近くまで行ってみると、
聖母マリア像、上方にはイエス像が
飾られています。


内装はとても凝った造りに
なっています。柱は、一本一本違う
模様の細い柱が8〜10本程(?)集まって、
一本の柱になっています。


写真中央のプルピット(The Pulpit)と
呼ばれる螺旋階段状の装飾は、大聖堂内の
価値ある装飾の一つです。昔は、チャペルに
集まった人々に神父の声が行き届くよう、
この螺旋階段の上から語りかけた
ということです。プルピットは
1870年代に修復されています。(*3)


入口の方を振り返ると、
上方に立派なパイプオルガンが。
1891年の設置以来、何度か修復を重ね、
現在パイプ数7千本、一番大きなパイプは
10メートルの巨大なオルガンです。(*3)


パイプオルガン奏者の大きさから、
パイプオルガンの巨大さが
お分かり頂けると思います。


午後2時半から約1時間、
このパイプオルガンの音色が
教会中に鳴り響き、座っている人も
歩いている人も、皆静かに耳を傾けます。


大聖堂入口の左手には、
イエスキリストが産まれた小屋の
様子を再現した展示があります。


お祈りの為のキャンドルも色とりどり。
落ち着いて、それでいて明るく
華やかな色の組み合わせが、
人々の心を穏やかにしてくれる
気がします。


ドアや天井の至るところに
可愛らしいステンドグラスが
はめ込まれています。


また、聖堂内の窓には、ヴィラマリア
(現モントリオールの初期入植地域)の
入植当初の様子が、ステンドグラスで
表現されています。(*3)


パイプオルガンコンサートは
通常ミサでも、毎週日曜11時から
行われています。せっかく大聖堂内を
訪れるのであれば、コンサートの
時間に合わせて、目と耳両方で
観光を楽しんでみては☺
-------------------
(*3) http://www.basiliquenotredame.ca/en/basilica/pictures.aspx


**************************************************
★関連オプショナルツアー情報はこちら↓
この記事に関連するツアーを見る
**************************************************


-----------------------------------------------------------
Notre-Dame Basilica of Montreal(ノートルダム大聖堂)
住所: 110 Notre-Dame Street West, Montréal, QC, H2Y 1T2
アクセス:メトロ・Place d'Armes駅下車徒歩5分
バス・55番でNotre-Dame Street駅下車徒歩すぐ
営業時間:8時〜16時30分(月-金)、8〜16時(土)、
12時30分〜16時(日)(〜2016年1月24日)
    ※年末年始営業時間は下記URLをご確認ください。
    http://www.basiliquenotredame.ca/en/contact/
駐車場:なし
電話番号:(514)842-2925
Email: info@basiliquenddm.org
URL: http://www.basiliquenotredame.ca/en/
-----------------------------------------------------------

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2016年1月 5日
« 前の記事「カナダ式冬の過ごし方 - スケート」へ
»次の記事「ドカ雪 → ?20℃」 へ
おすすめ記事
    モントリオール特派員 新着記事
    ケベックシティでレストランに迷ったらココ!
    気になる紅葉情報 in ケベックシティ♪
    体操世界選手権2017@モントリオール
    バイバイ Uber(ウーバー).. (;_;)/
    革好きにはたまらない(>_<)!モントリオール発の革製品ショップ
    プラトーで人気のパン屋さん
    アンティーク風英国調ティールームに寄って行きませんか?
    モントリオール - 東京(成田)直行便開始!(2018年6月〜)

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モントリオール特派員

      モントリオール特派員
      カオリ
      結婚を機に、2015年よりモントリオール在住。暑さ寒さ共に非常に弱く、マイナス気温の世界での生活経験がない為、モントリオールの極寒の冬に怯えながら過ごしています。現在は、主婦をしながら写真を撮り歩いています。在住期間が短いからこそ、新鮮な目でモントリオールでの日々の発見をお伝えできればと思っています。写真のみに興味のある方はこちらへ、ご連絡はこちら迄。 DISQUS ID @disqus_IUATY400JV

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集