海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > モントリオール特派員ブログ > 手作りラベンダーハンドクリームを、ケベック土産にい...

カナダ/モントリオール特派員ブログ カオリ

カナダ・モントリオール特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年3月 4日

手作りラベンダーハンドクリームを、ケベック土産にいかがですか?


メール プリント もっと見る

手作りラベンダーハンドクリームを、ケベック土産にいかがですか?

こんにちは。


前回の記事で、冬のジャンタロン市場の
様子をお届けしましたが、今回は
そのおまけです:-)


JTlocal_1.jpg

市場屋内の一角にある、
ケベック内外のちょっとした名産品を
集めて置いてあるお店があります。


JTlocal_2.jpg

前にも見たことあるな〜と思いながら
サラっと眺めていると、、ん??
このアロマオイル初めて見るなあ。。
しかもラベルが手作り感満載です(@_@;)


お店の方に聞いてみると、このアロマオイル
やはりハンドメイドなのだそうです。


ケベックシティーの更に北に位置する
シャルルボア地方のべー・サン・ポールと
いう田舎町で、ラベンダー関連商品を手作り
販売する『Boutique la Lavandière』
(ブティック・ラ・ラベンディエ)(*1)の
商品とのことです。
---------------------------------------
(*1) 『ブティック・ラ・ラベンディエ』の
   詳細情報は記事文末リンクを参照。


JTlocal_3.jpg

あ、こちらはラベンダーハンドクリームと
書いてあります。なかなかの容量の割に
お手頃な価格です。
(CAD12/150ml, CAD20/240ml)

JTlocal_4.JPG

手に取ってみると、思いのほか濃厚な
ラベンダーの香りで、肌触りもシットリ。
保湿抜群もカカオバターも成分に
含まれています。


試しに一つ買って使ってみているのですが、
少量でも保湿力があり、いい感じです。
足に使っても良いようです。


手作りのため容器が密閉されていないので、
使わずに長期間置いておくと品質が落ちるのかな・・
と思いましたが、お店のスタッフの話では、あまり
心配は要らないとか(程度が分かりませんが・・^^;)


ケベックのラベンダー商品と言えば、
以前このブログでもご紹介した
『Bleu Lavande』(ブルー・ラバンダ)が
あります。


★ブルー・ラバンダの様子はこちらから★


ブルー・ラバンダの商品は量産品なので、
パッケージも小綺麗で素敵です。
ただ、ラベンダー成分が少し薄い感じが
するのも否めないんですよね。。
あくまで個人的にですが。


ラベンディエとブルー・ラバンダ、
双方にそれぞれ良さがあります^^
どちらもウェブサイトで商品閲覧・注文も
できますので、ご興味があればぜひどうぞ。


*******************************************************
■ブティック・ラ・ラベンディエ
(Boutique la Lavandière)
https://www.boutiquelalavandiere.com/collections/all


■ブルー・ラバンダ
(Bleu Lavande)
https://bleulavande.com/en/shop/
※注文はカナダ、米国からのみ可能。
*******************************************************


-----------------------------------------------------------
Boutique la Lavandière
(ブティック・ラ・ラベンディエ)
住所: 22 rue Sainte-Anne, Baie-Saint-Paul, QC G3Z1P1
営業時間:(ハイシーズン)10時30分〜18時(毎日)、
(オフシーズン)11時〜17時(木〜日)
※詳細は下記リンク参照
 https://www.boutiquelalavandiere.com/pages/boutique-la-lavandiere
電話番号: 418-435-2902
Email: lalavandiere@derytele.com
URL: https://www.boutiquelalavandiere.com/
-----------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------
ジャンタロン市場(Marche Jaen-Talon)
住所:7070 Henri-Julien Avenue Montréal, Québec H2S 3S3
アクセス:メトロJean-Talon駅より徒歩約10分
営業時間:月〜水及び土 7-18時、木&金 7〜20時、日 7〜17時
URL:http://www.marchespublics-mtl.com/marches/jean-talon/
------------------------------------------------------------------

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 美容・健康・病院 見所・観光・定番スポット
2017年3月 4日
« 前の記事「久々に、市場へ買い出しへ。」へ
»次の記事「最近モントリオールに、スタイリッシュなカフェが増えてます :-)」 へ
おすすめ記事
    モントリオール特派員 新着記事
    可愛いマルシェで、地元民なりきりお買い物!
    記念日はエレガントにフレンチランチ♪
    東京ドームの16倍!広大なボタニカルガーデンでリラックス〜♪
    オールドポートに素敵なカフェが続々・・ :-)
    憧れのプリンスエドワード島へ!(B&B編)
    憧れのプリンスエドワード島へ!(Part.3)
    憧れのプリンスエドワード島へ!(Part.2)
    憧れのプリンスエドワード島へ!(Part.1)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    極寒モントリオールを抜け出して - パリ番外編:モン・サン=ミシェル
    極寒モントリオールを抜け出して - パリ編:ノートルダム大聖堂
    極寒モントリオールを抜け出して - パリ編:オルセー美術館
    リアル『アナと雪の女王』の世界へ

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モントリオール特派員

      モントリオール特派員
      カオリ
      結婚を機に、2015年よりモントリオール在住。暑さ寒さ共に非常に弱く、マイナス気温の世界での生活経験がない為、モントリオールの極寒の冬に怯えながら過ごしています。現在は、主婦をしながら写真を撮り歩いています。在住期間が短いからこそ、新鮮な目でモントリオールでの日々の発見をお伝えできればと思っています。写真のみに興味のある方はこちらへ、ご連絡はこちら迄。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集