海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > モントリオール特派員ブログ > 憧れのプリンスエドワード島へ!(Part.3)

カナダ/モントリオール特派員ブログ カオリ

カナダ・モントリオール特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月14日

憧れのプリンスエドワード島へ!(Part.3)


メール プリント もっと見る

憧れのプリンスエドワード島へ!(Part.3)

前回に続き、PEI
(プリンスエドワード島)
女子ひとり旅、Part3です。


★写真にご興味ある方へこちらへ★


PE3_1.JPG

PEIで4泊したうち、1日だけ
朝から夕方まで激しい雨が
降った日がありましたが、
それ以外は気持ち良く
晴れてくれました。


ここは、島の東側の先端から
少し南に下った、レッドポイント
州立公園(*1)のビーチです。
ビーチにライトグリーンの
海草が打ち上げられ、潮の
香りがプーンとします。
---------------------------
(*1) 詳細は記事文末を参照。


PE3_2.JPG

東の先端、イーストポイント
には、イーストポイント灯台(*2)
と、隣に同じ色のギフトショップが
あります。
---------------------------
(*2) 詳細は記事文末を参照。


ScanIMG_20170707_0001.jpg

このギフトショップの
スタッフに尋ねると、
「ここに来たよ」という
印のリボンをもらえます。


西の先端ウェストポイントでも
同様のリボンがもらえ、2つ
揃えると『証明書』がもらえる
のだそうです。
もらってみたい方はぜひ
両方訪れてみてください^^


PE3_3.jpg

このイーストポイント
周辺の崖も赤く、PEI
特有の赤い大地と青い空の
コントラストが映えます。

PE3_4.jpg

さてこちらは、イースト
ポイントからだいぶ離れて、
島中央付近ののIndian River
(インディアンリバー)周辺に
ある、St. Mary's Church
(セントマリーズ教会)です。


PE3_5.jpg

セントマリーズ教会は
PEIで有名な『The Indian
River Festival』(インディアン
リバー フェスティバル』(*3)
という音楽フェスティバルの
開催場所です。
---------------------------
(*3) http://indianriverfestival.com/gallery/


毎年このフェスティバルの
時期は、周辺宿は予約で
いっぱいになるそうです。


PE3_6.jpg

島中央付近の南側にある
小さな港町Vistoria
(ビクトリア)にも、
カナダ国旗マークのついた
可愛らしい『Wrights Range
Lighthouse』(*4)です。
---------------------------
(*4) http://www.museevirtuel.ca/sgc-cms/expositions-exhibitions/phares-lighthouses/English/02_Victoria_Seaport/information03.html


PE3_7.jpg

後ろには絵本のような
風景が広がります。
残念ながら、ここに到着
寸前までどしゃ降りの雨で・・
晴れていればもっと綺麗
だったんだろうなあ・・。


PE3_8.jpg

PEI滞在中は、絶景ポイントを
色々回りたかったのもあって、
ご飯はスーパーで買ったりと
簡単に済ませていましたが、
所々で海の幸も楽しみました^^


こちらは、宿の方に勧めて
いただいた、『Blue Mussel Cafe』
(*5)。キャベンディッシュから
車で10分ほどの、North Rustico
Harbour(ノースラスティコ港)に
面した小さなレストランです。
-----------------------------
(*5) 詳細は記事文末を参照。


PE3_9.JPG

午後4時頃と、中途半端な
時間でしたが、お客さんは
それなりに入っていました。


奥のテラスへ行くことに^^


PE3_10.JPG

ムール貝の食べ放題が
人気(?)のようでしたが
そこまでお腹も減っておらず、、
クラブケーキとレモネードを
注文しました。


想像していたよりも高級感ある
盛り付けで出てきました。
ソースも香ばしく、青リンゴの
サラダとの組合せが
とても美味しかったです。


PE3_11.jpg

食べた後は、周りを少しお散歩。
ハーバーは静かで、静寂に
包まれていました。


PEIは本当に、どこへ行っても
空が広く、美しい景色が広がる
場所でした。


PEIは冬が厳しいため、通常、
観光は5月下旬頃〜10月頃まで
(9月半ばには営業終了する
施設も多いとのこと)、
ピークは7、8月だそうです。


島で一番の都市・シャーロット
タウンや、赤毛のアンに纏わる
観光施設などについても、また
機会があれば記事にしたいと
思っています。


次回はPEIでお世話に
なったB&Bについてです:-)


-----------------------------------------------------------
Red Point Provincial Park
(レッドポイント州立公園)
住所: 249 Red Point Park Rd, Rte 16, Red Point
開園期間:6月9日〜9月24日(2017年)
詳細は下記リンク参照。
https://www.tourismpei.com/search/en/OperatorDetails/op_id/2208/
電話番号:902-357-3075, 877-445-4938
Email: redpointcampground@gov.pe.ca
URL: https://www.tourismpei.com/search/en/OperatorDetails/op_id/2208/
-----------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------
East Point Lighthouse
(イーストポイント灯台)
住所: 404 Lighthouse Rd, Elmira, PE C0A 1K0
電話番号:902-357-2716
URL: (PE州HP)
http://www.gov.pe.ca/infopei/index.php3?number=66322&lang=E
(East PointクラフトショップHP)
http://www.eastpointlighthouse.com/index.php
-----------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------
Blue Mussel Cafe
(ブルーマッスルカフェ)
住所: 312 Harbourview Dr, North Rustico Harbour, PE C0A 1H0
営業時間:(5月下旬、6月,9月,10月第1週)11時30分〜20時、
(7、8月)11時30分〜21時
電話番号:902-936-2152
Email: info@bluemusselcafe.com
URL: http://bluemusselcafe.com/
-----------------------------------------------------------

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2017年7月14日
« 前の記事「憧れのプリンスエドワード島へ!(Part.2)」へ
»次の記事「憧れのプリンスエドワード島へ!(B&B編)」 へ
おすすめ記事
    モントリオール特派員 新着記事
    東京ドームの16倍!広大なボタニカルガーデンでリラックス〜♪
    オールドポートに素敵なカフェが続々・・ :-)
    憧れのプリンスエドワード島へ!(B&B編)
    憧れのプリンスエドワード島へ!(Part.3)
    憧れのプリンスエドワード島へ!(Part.2)
    憧れのプリンスエドワード島へ!(Part.1)
    ケベックシティのB&B、ココなら間違いありません(>_<)!
    モントリオールに来たら、モントリオールスタイルベーグルを食べないと!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    8/13(土)『祭ジャポン』開催予定!
    夏のモントリオールでひと味違う体験をしたいなら、ワイナリーへ!
    只今『モントリオール国際花火大会』開催中!
    モントリオール滞在中に素敵なブランチを楽しみたいなら・・

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モントリオール特派員

      モントリオール特派員
      カオリ
      結婚を機に、2015年よりモントリオール在住。暑さ寒さ共に非常に弱く、マイナス気温の世界での生活経験がない為、モントリオールの極寒の冬に怯えながら過ごしています。現在は、主婦をしながら写真を撮り歩いています。在住期間が短いからこそ、新鮮な目でモントリオールでの日々の発見をお伝えできればと思っています。写真のみに興味のある方はこちらへ、ご連絡はこちら迄。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集