海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > モントリオール特派員ブログ > 記念日はエレガントにフレンチランチ♪

カナダ/モントリオール特派員ブログ カオリ

カナダ・モントリオール特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年8月19日

記念日はエレガントにフレンチランチ♪


メール プリント もっと見る

記念日はエレガントにフレンチランチ♪

こんにちは。
日本はいま、
お盆休みでしょうか。


こちらモントリオールでは、
朝晩は、少しずつ秋の到来を
感じさせる冷たい空気が
流れるようになってきました。
もう少し夏でいてもらい
たいものです^^


今回は、先日私のバースデーランチで
お邪魔した、フレンチレストランを
ご紹介します。


bonaparte_1.jpeg

お店の名前は『Bonaparte』
(ボナパルト)。言わずもがな、
かのナポレオンからの命名です。


bonaparte_2.jpg

オールドポートのノートル
ダム通りから少し逸れた
所にあります。ここ、2F以上は
ホテルになっていて、入り口は
ホテルと同じです。とても
エレガントな雰囲気。


bonaparte_3.jpg

ランチの予約ができる一番
早い11:30に予約を入れて
きました。(*1)
------------------------
(*1)予約は電話・オンラインで可。
詳細は記事文末情報をご参照ください。


bonaparte_4.jpg

店内の内装は、ナポレオン時代の
雰囲気をモチーフとして3つに
分けているらしく、こちらは
白を基調とした『Center Hall』
(だと思います)(*2)


平日の昼間早目とあって、
まだお客さんはおらず、
貸切気分です♪
------------------------
(*2) http://www.restaurantbonaparte.com/en/3-atmospheres/

bonaparte_5.JPG

オールドポートの歴史ある
街並みが見える窓際の席に
案内され、レモンウォーター
が出てきました。


bonaparte_6.jpg

メニューはこんな感じです。
右は『ビジネスランチ』の
意味だそう。コースで
デザートまで食べたかった
ので、このビジネスランチを
注文しました。


bonaparte_7.JPG

注文を終えると、まずは
パンとスパークリング
ウォーター(選べます)。
モントリオールは本当に
どこもパンが美味しいです^^


bonaparte_8.jpg

カべルネソービニョンと
シャンパンでしっとり乾杯です。
たまには、こういうのも
良いですね〜!


ワインリストもなかなかの
品揃えで、お店のプライドを
感じさせます。


bonaparte_9.jpg

窓の外の、歴史感のある街を
堪能しながらの食事。
幸せ〜^^


以前にも書いた気がしますが、
モントリオール(というかカナダ?)
では外食が高く、軽食なのに
税金とチップを入れると、ビックリ
するような値段になることも結構
あるので、我が家は普段の食事は
ほぼ家です。


でも、せっかくこんな素敵な街に
いるのだから、時には恩恵も受け
ないともったいないですよね^^


bonaparte_10_1:2.jpg bonaparte_10_2:2.jpg

昼間からのシャンパンに幸せを
感じていると、アパタイザーが
出てきました。上は
ミックスグリーンサラダ。


下は、野菜スープです。
素材の味が十分に感じられる
上品な一品です。


ボナパルトのシェフは
西フランス出身で、クラシックな
フランス料理で定評を得ている
ようです(*3)。
------------------------
(*3) http://www.restaurantbonaparte.com/en/our-chief/


モントリオールは
仏語圏で2番目の大都市という
こともあり、フランスから
新天地を求めてやってくる
シェフやパティシエ、
ブランジェリが本当に
たくさんいます。


bonaparte_11_1:2.jpg bonaparte_11_2:2.jpg

夫が頼んだメイン(写真上)は
ビーフタルタル(CAD25)。
盛り付けが素敵!韓国料理の
ユッケみたいなものを想像して
いたら、ビーフにソースが
練りこまれてあり、サラダの
ような爽やかな味でした。


私のメイン(写真下)は、ビーフ
サーロインステーキ(CAD29)。
見た目はスッキリ。このお肉の
上に乗っているクリームチーズの
ようなソース(?)で、お肉の
美味しさ倍増でした(>_<)


bonaparte_12.jpg

デザートはクリームブリュレ、
チョコレートムースの他にあと
2つの、4品から選べました
(+CAD3.5)。


夫の分と両方食べたかったので、
両方私が選んだら、ウェイター
さんに笑われてしまいました^^;


スイーツも甘さ控えめで上品な、
日本人好みの味です。


これで、税金・チップ込み2人で
CAD110前後だったと思います。
味もサービスも満足。静かで
落ち着いた雰囲気のなか、
素敵なバースデーランチを
楽しむことができました!


なお、ここは結構な人気店で、
夜はいつも満員のようです。
行かれる際は、予約必須です:-)


-----------------------------------------------------------
Bonaparte Restaurant
(ボナパルト レストラン)
住所: 443 Rue Saint-François-Xavier,
Montréal, QC H2Y 2T1
アクセス:メトロ・ Place-d'Armes駅(オレンジライン)
下車徒歩約5分。
営業時間:11時30分〜14時(土日除く)、
及び17時30分〜22時30分
定休日:なし
電話番号:514-844-4368
オンライン予約:http://www.restaurantbonaparte.com/en/reservations-2/
URL: http://www.restaurantbonaparte.com/en/
-----------------------------------------------------------

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2017年8月19日
« 前の記事「東京ドームの16倍!広大なボタニカルガーデンでリラックス〜♪」へ
»次の記事「可愛いマルシェで、地元民なりきりお買い物!」 へ
おすすめ記事
    モントリオール特派員 新着記事
    プラトーで人気のパン屋さん
    アンティーク風英国調ティールームに寄って行きませんか?
    モントリオール - 東京(成田)直行便開始!(2018年6月〜)
    カジノのビュッフェ、穴場です(>_<)!
    北米最大級の熱気球フェスティバルへ!
    可愛いマルシェで、地元民なりきりお買い物!
    記念日はエレガントにフレンチランチ♪
    東京ドームの16倍!広大なボタニカルガーデンでリラックス〜♪
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ラベンダーの香りに癒されに・・。

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モントリオール特派員

      モントリオール特派員
      カオリ
      結婚を機に、2015年よりモントリオール在住。暑さ寒さ共に非常に弱く、マイナス気温の世界での生活経験がない為、モントリオールの極寒の冬に怯えながら過ごしています。現在は、主婦をしながら写真を撮り歩いています。在住期間が短いからこそ、新鮮な目でモントリオールでの日々の発見をお伝えできればと思っています。写真のみに興味のある方はこちらへ、ご連絡はこちら迄。 DISQUS ID @disqus_IUATY400JV

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集