海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロシア/モスクワ特派員ブログ

ロシア/モスクワ特派員ブログ maru

ロシア・モスクワ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


みなさま、Здравствуйте!


先日、フィギュアスケートグランプリシリーズ、ロシア大会(Rustelecom Cup)に行ってきました。


IMG_8119.JPG


昨年に続き、二年連続、羽生結弦選手がロシア大会に来てくれるということで、在モスクワの日本人は大盛り上がり。特に、今年は平昌オリンピック優勝のアリーナ・ザギトワ選手も参加ということで、チケットの値段も跳ね上がっていました。


IMG_8121.JPG


筆者は初日、ショートの試合を観戦しに行きましたが、羽生結弦選手の演技、圧巻でした。
そして、恒例のパフォーマンス後のプーさんの嵐がとっても印象的でした!

IMG_8120.JPG


IMG_8050.jpg


チケットは様々な手段で購入が可能かと思いますが、筆者は毎年、Parter.ruのHPから購入しています。
適正価格で販売していると思います。
オンラインチケットを印刷したものを持参すればよいので、日本からでも購入が可能です。

URL:
https://www.parter.ru/bilety.html?affiliate=RUE&kuid=512157&doc=artistPages/tickets&action=tickets&fun=artist&language=en


チケットは日毎なので、同日中会場からの出入りは可能です。
大会が行われる会場Мегаспорт(メガスポーツ)はすぐ近くに巨大なショッピングモール「アビアパルク」が隣接しているので、競技間の休憩にも事欠きません。


皆さん、来年は日本選手を応援しに、ロシアまで訪れてみませんか?!

Пока!


2018年11月18日

みなさま、Здравствуйте!

ウズベキスタンの名物、プロフをご存知ですか?
プロフとは羊肉の中央アジア風ピラフのこと。


IMG_E7130.JPG

首都タシケントでは、プロフセンターという、プロフのみを提供するお店があり、大釜で炊いた本場プロフを豪快に楽しむことが出来ます。


IMG_7325.JPG


この大釜で最大3トンのプロフが出来るのだそう。

IMG_7288.JPG


料金は一皿13,000SUM(約150円)程度。
テーブルを確保し、注文を取りに来てくれるのを待ちます。
プロフ以外はサラダや飲み物、パン等を注文することができます。


IMG_E7283.JPG


味はもちろん絶品‼️
食後口の中に羊の香が広がりますが、それを除けばウズベキスタンのNo.1おすすめスポットです。筆者は3日間の滞在中2回も訪れてしまいました。


IMG_7326.JPG

営業時間は10時から14時くらいまで。昼過ぎになると写真の通り、大広間は地元民でいっぱい。ウズベキスタンの人はプロフが大好きなんですね。
売り切れてしまうとその日の営業は終了となってしまうので、旅行客の皆さまは早めに訪れることをお勧めします。


【詳細情報】
プロフセンター
+998 71 234 29 02
Google Map : https://goo.gl/maps/zNMFHQ9nnoQ2
テレビ塔のすぐ下

ウズベキスタンに行った際は是非チェックしてみてくださいね!


Пока!


2018年11月10日


みなさま、Здравствуйте!

先日、CIS諸国のウズベキスタンへ行ってきました。
ウズベキスタンは2018年から日本人の入国ビザが不要になり、ぐっと訪れやすくなりました️。
モスクワから飛行機で3-4時間。今回は番外編シリーズとしてウズベキスタンの魅力をご紹介したいと思います。


IMG_E7148.JPG


ウズベキスタン観光といえば、サマルカンド、ヒヴァ、ブハラが有名ですが、今回はフライトの都合上、首都タシケントとサマルカンドのみの訪問となりました。
青の都と言われるサマルカンド には、まさにアラビアンナイトな景色が広がっていました。
本当に青のデザインが美しい建物にうっとり。
.
シャーヒズインダ廊群/サマルカンド

IMG_E7187.JPG

IMG_E7213 (1).JPG

IMG_E7192.JPG


IMG_E7225.JPG


レギスタン広場/サマルカンド

IMG_E7236.JPG

IMG_E7251.JPG


IMG_E7250.JPG


アブドゥールハシム・メドレセ/タシケント


IMG_E7141.JPG


IMG_E7143.JPG

民芸品職人たちが自身の工房で作品を販売しています。
品質が良く、職人さんたちの顔を見て、お土産品を買うことが出来るので、思い出もひとしお。

原則ロシア語、タクシーは交渉制、、少々ハードルが高いところがありますが、街は綺麗に清掃が行き届いており、道路も整備しっかり整備されていたり…となかなか興味深い国でした。
ウズベキスタン旅行の注意点は別途まとめたいと思います。


Пока!


2018年11月 3日
2018年10月20日
2018年10月13日
2018年10月 6日
2018年9月30日
⇒すべての記事を見る

ロシア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ロシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • モスクワ特派員

    モスクワ特派員
    maru
    大学卒業後は総合商社に勤務し海外を飛び回る仕事をしていたが、2017年より夫婦でモスクワ生活をスタート。大好きなことは食べること! DISQUS ID @disqus_BTKSTBzYJw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集