海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロシア/モスクワ特派員ブログ

ロシア/モスクワ特派員ブログ maru

ロシア・モスクワ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

みなさま、Здравствуйте!


おすすめロシア料理の第二弾、ということで、
今回はロシアの飲み物とスイーツをご紹介したいと思います。

=飲み物編=

IMG_2592.JPG


1.ウォッカ(Водка)
ロシアといえばウォッカとすぐに結びつく程有名なお酒。ロシアではアルコール度数が40度のもののみをウォッカとして認めています。その中でも、ベルーガ(ロシア語で”チョウザメ”のこと)は日本では販売していないブランドですので是非本場で試してみてください。


ロシア料理 (1).JPG

サーラという肉の脂をつまみにウォッカを流しこむのがロシア流!
サーラまで知っていたらもはやロシア通といえるでしょう!

ロシア料理 スイーツ 4.JPG

2.クワス(Квас)
ライ麦と麦芽を発酵させて作った微炭酸アルコール性飲料。家庭では昔から黒パンを発酵させて作っています。
アルコール度数は1-2%なので、ロシアではジュース扱いになっています。夏になると公園等でも出店がでており、太陽の下飲むしゅわしゅわのクワスは最高です!
ロシア在住の外国人でもなかなか飲んだことある人は多くないかもしれません。
是非チャレンジを!


IMG_1904.JPG

3.レモネード(Лимонад)
ロシアではレモネードが広く飲まれています。そして日本人の感覚から面白いのは、レモネードを注文すると「何のレモネードですか?」と聞かれること。
ロシアでは、レモネードをベースにベリー系やかんきつ類の果物を加えるのがオーソドックスな飲み方なのです。きゅうりを加えたレモネードや、生姜を加えたもの、またシナモンを加えたレモネード等があります。

他にもモルスというベリー系の果物をピュレ状にした飲み物も広く飲まれています。


IMG_2225.jpg

4.ミルクウーロン(Молочный Оолонг)
名前を聞くと、乳白色のミルクティーが出てくることを想像しますが、実はこれグリーンティーの分類なのです。実際、香りはミルクの様な甘い香りがするのですが味はすっきり。食後にぴったりの、女性好みの飲み物です。


=スイーツ編=

ロシア料理 スイーツ .JPG

5.ブリヌイ(Блины)
ロシア風クレープ。中にチーズやハムをはさんで惣菜風に、ジャム等をいれてスイーツに、と食べ方は様々です。そのなかでも、スメタナ(サワークリーム)、ジャム、キャビア、サーモンの燻製等を入れるのがロシア風です。
サンクトペテルブルクには、チャイナローシカ(ロシア語でティースプーン)というブリヌイの専門店もあります。


ロシア料理 スイーツ 2.JPG

【詳細情報】
チャイナヤローシカ(Чайная Ложка)
アクセス:モスクワからの鉄道駅すぐ横他
URL:http://www.teaspoon.ru/


ロシア料理 スイーツ 3.JPG

6.ナポレオン(Наполнон)
いわゆるミルフィーユのことですが、日本のミルフィールよりサクサクしていて軽く、とても美味しいですロシアのナポレオン遠征への勝利100周年を記念して作られたといわれています。


ロシア料理 スイーツ.JPG

7.メドヴィク(Медовик)
ハチミツとコンデンスミルクのビスケットケーキ。こちらも表面はサクサク、中はしっとりのケーキです。ロシア人ははちみつが大好きなので、多くのレストランでデザートにはメドヴィクが置いてあります。

ロシアのスイーツは所謂我々が想像する”外国のスイーツ”の様に甘ったるくなく、(もちろん甘ったるいものもあるのですが。)上品な甘さのものが多いのが嬉しいところ。


ロシア旅行ではスイーツを堪能することもお忘れなく!!


それでは、Пока!


モスクワ生活のインスタグラムは下記にて公開中↓↓
https://www.instagram.com/mat_ryoshka87/


2018年5月19日

みなさま、Здравствуйте!

ロシアの民族舞踏というと、コサックダンスが有名ですが、実は他にも有名な民族舞踏があります。それが、ナジェージディナ記念国立アカデミー舞踏団によるベリョースカ(берёзка)。

ベリョースカ (4).JPG


ボリショイバレエ出身のナジェージダさんが創立した、ロシア民族舞踏を現代的な舞台芸術へ開花させたものです。ベリョースカはロシア語で”白樺”を意味します。

ベリョースカ (2).JPG

その浮上歩行(まるでルンバの上に乗って動いているように見える)ダンスが有名です。
詳細が気になる方は是非、公式URLを見てみてください!

URL:https://beriozkadance.ru/


テーマ毎に衣装が変わるのですが、それがどれもうっとりする程綺麗です。合間には男性舞踏団によるコサックダンスも見ることが出来、最初から最後まで飽きが来ない構成になっています。


モスクワでも、3か月に1回程度しか予定されていない、とても貴重な公演です。地元ロシア人にも人気で、小さな子供も沢山見に来ています。次回は7月18日(水)にチャイコフスキーコンサートホールで行われます。

ベリョースカ (3).jpg

モスクワには大小様々な劇場(театр)やコンサートホールがあふれています。さすが芸術の国ですね。その中でも、今回ご紹介したチャイコフスキーコンサートホールでは毎日公演が行われています。
演目も、オーケストラのクラシックコンサートから、今回のベリョースカの様な民族舞踏まで様々。


是非、ロシア旅行の日程に合わせて演目をチェックしてみてはいかがでしょうか。

ベリョースカ (1).jpg

【詳細情報】
チャイコフスキーコンサートホール(Концертный зал им .П. И. Чайковского)
アクセス:メトロ緑線マヤコフスカヤ駅
URL:https://beriozkadance.ru/

それでは、Пока!

モスクワ生活のインスタグラムは下記にて公開中↓↓
https://www.instagram.com/mat_ryoshka87/


2018年5月12日

Здравствуйте! 
みなさまは、グルジア料理を召し上がったことはありますか?


そもそもグルジアという国自体、日本では馴染みが薄いですよね。
グルジアはロシアの南に位置し、旧ソ連国であることから、ロシアでは非常に馴染みの深い国です。モスクワ市内には、美味しいグルジア料理レストランが沢山あります。

モスクワ駐在員の間での、「日本に出来てほしいもの」シリーズで、よく話に挙がるのがこのグルジア料理です。

グル時ア.JPG


日本では2015年より「ジョージア」という国家名称で統一しましたが、ロシアでは引き続き「グルジア」と呼んでいます。今回の記事でも便宜上「グルジア」を使用することご了承ください。

今回はそんなグルジア料理の魅力をご紹介したいと思います。


グルジア (4).JPG

クルミと香菜のペーストの茄子包み
前菜には是非こちらを召し上がってみてください。一口サイズで、グルジアの味を楽しめます。添えてあるザクロとの相性もばっちり。


グルジア (1).JPG

ヒンカリ
巨大な小籠包の様な形をしています。柄の部分を持ちひっくり返して食べるのが正しい食べ方。柄の部分は残します。


グルジア (3).JPG

ハチャプリ
ピザの様な形をした、チーズ入りパン。卵黄が上に載っているタイプもあります。海外で卵は怖いという方は、卵なしを選んでみてください。


また、グルジアはワインも有名で、アルメニアと並び世界最古のワイン生産地とも言われています。日本ではあまり知られていないワインかと思いますが、ロシアでは一般的で、リーズナブルで美味しいという評価を得ています。

グルジア.jpg


モスクワで是非グルジア料理を食べてみたいと思ったそこの貴女のために、
旅行者でもチャレンジがしやすいチェーン店をご紹介したいと思います。

グルジア (2).JPG

【詳細情報】
カフェ ヒンカリナヤ(кафе Хинкальная)
アクセス:メトロ紫線クズネツキーモスト駅他、市内に数店舗あり
URL;http://www.kafehinkalnaya.ru/


ロシア滞在中、是非グルジア料理にチャレンジしてみてはいかがですか?


Пока!


モスクワ生活のインスタグラムは下記にて公開中↓↓
https://www.instagram.com/mat_ryoshka87/


2018年5月 5日
2018年4月28日
2018年4月21日
2018年4月14日
2018年4月12日
⇒すべての記事を見る

ロシア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ロシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • モスクワ特派員

    モスクワ特派員
    maru
    大学卒業後は総合商社に勤務し海外を飛び回る仕事をしていたが、2017年より夫婦でモスクワ生活をスタート。大好きなことは食べること! DISQUS ID @disqus_BTKSTBzYJw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集