海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ムンバイ特派員ブログ > ムンバイで活躍する日本人

インド/ムンバイ特派員ブログ 旧特派員 鳥巣 悠

インド・ムンバイ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年1月16日

ムンバイで活躍する日本人


ムンバイで活躍する日本人

ムンバイで暮らす日本人の数は年々増えているようで、現在は約600名の日本人が住んでいるそうです。
企業の駐在員として来ている方、留学で来ている方など目的は様々かと思いますが、
その中で「ぜひこの人を知ってほしい!」という方がいますので、この場を借りて
紹介させていただきます。


山本智美さんは現在ムンバイに暮らすこと5年目。山口県の出身である山本さんは、
山口や九州などで買い付けした着物や帯を使い、ここインドで「Saison Japonaise」という
ブランドの鞄を製造・販売しています。

tomomisan7.jpg

ムンバイへ来る前は、ロンドンで計7年、フランスに計1年半住んでいた経験もある山本さん。
インドに初めて来たのは15年ほど前で、その時からインドの魅力にすっかりハマッてしまったそう。


いつかインドに住みたい...!と思っていたところ、イギリス人のご主人のインド駐在の話が決まり、
ムンバイへ引っ越してきたのが2007年。
そこで生活する中で、「イギリスやフランスでは日本の雑貨が売られているのに、
インドには日本の物が無い!」という点にビジネスチャンスを見出したとのこと。
以前ロンドンでデザインの勉強をしていたことを生かして、インド人やインドに住む外国人向けに
鞄を作ることを思いつき、製造先を見つけるべく1人でムンバイのマーケットや路地を
探しまわったというから驚きです...。


「ビジネスを始めた当初はムンバイで製造を行っていたのですが、そこは縫製もスピードも
イマイチでした...。その後デリーでより質の良い鞄を作れる工場を見つけたのですが、
そこで作れることが決まったことは何よりも嬉しかったです!」とのこと。
現在は20名ほどのスタッフが製造を担当し、山本さん自身も年に4~5回デリーまで行って
製作、デザインを手がけているそうです。

tomomisan2.jpg

tomomisan1.jpg

tomomisan3.jpg
tomomisan4.jpg

1つの帯で3個~6個、着物は元の柄によって3個~12個の鞄が出来上がるそう。
日本人にはシンプルな絞りなどのもの、外国の方には細かくて鮮やかな柄
(大正から昭和にかけて流行した銘仙など)が売れ筋だそうです。

tomomisan5.jpg

tomomisan6.jpg

山本さん一番のこだわりは、この繊細なフレーム。裏地もそれぞれメインの柄に合わせてあって、
商品によってはお揃いの小さな鏡も付いています。こういう細かいこだわり、
女子にはたまらないですよね!


「Saison Japonaise」の商品は、Taj ホテル内にあるkhazanaというTaj ホテル直営店で販売されており、
現在はデリー(Taj Mahal, Taj Palace)、ムンバイ(Taj Lands End)、ハイデラバード
(Taj Falaknuma Palace,Taj Krishna)、チェンナイ(Taj Coromandel) にある6店舗の
Khazanaで購入できます。

「今後はインターネット上で注文が出来るようにしたいのと、アジア・中東・ロシアなどにも
同商品を展開していきたいです。」と、今後の展望についても語っていただきました。
今後、「Saison Japonaise」の商品が世界中の人に知られ、愛されることを期待しています...!


「Saison Japonaise」のサイト Saison Japonaise


※現在、店舗はインド国内のみですが、メールでも注文可能とのことです。
商品に関するお問い合わせは【tomomi@saisonjaponaise.com】まで。
※2月末ごろ、ムンバイで「Saison Japonaise」のバザーを開催されるそうです。
詳細については私または上記のアドレスまでご連絡いただければお伝えいたします。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ ショッピング・雑貨・お土産
2012年1月16日
« 前の記事「インドジュエリーが出来るまで...」へ
»次の記事「ムンバイの中にある南インド、Matungaエリア」 へ
おすすめ記事
    ムンバイ特派員 新着記事
    自家製サングリア?
    【ご注意ください】デング熱が流行っています。
    ムンバイで今HOTなパン屋さん~HEARSCH~
    インド野菜~DUDHI~
    空港あるある♪その1
    インドのアイスクリーム・おまけ
    おススメお土産3
    モンスーン到来(*_*)と、おすすめインド産スパークリングワイン

    インド ツアー最安値


    2018/12/10更新

    アジア 航空券情報


    インド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集