海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イタリア/ナポリ2特派員ブログ

イタリア/ナポリ2特派員ブログ ピッパ

イタリア・ナポリ2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

Ciao a tutti! チャオ・ア・トゥッティ!

昨日イタリアナポリ近郊の温泉でも人気のあるイスキア島の北部 カザミッチョーラ(Casamicciola)で午後9時ごろにマグニチュード4の地震、震源の深さは約10キロが発生しました。
現在のところ女性2名が死亡し39名がけがをしました。
昨晩は観光客や地元の人達、イスキアに別荘のあるナポリの人達で大混乱となり、ポッツオーリへ緊急移動をする人たちもいたり、ナポリ市内へ急遽戻ったりと動きがあり、およそ100名の人たちが外で夜を過ごしました。

実は、カザミッチョーラは1883年にマグニチュード5.8の地震があり2,300人の死者が出たそうです。
今回の地震は一部では<同じ日に起こった皆既日食の影響か?!>とも言われていますが、ただの偶然で無関係かもしれません。。。
ナポリ市内は幸い揺れもなく、私も今朝ニュースで知りました。

日本と同じくイタリアでも地震はよくあるのですが、イスキア島をはじめイタリアの多くは建物が非常に古く、煉瓦で積み上げて家を作りますので、地震で揺れてしまいますと崩れやすく耐震性がないのが現状です。

その上、建築基準を改める対策をしつつありますが、まだまだ現実として実行へ移すことがなかなかできない状況です。

そしてイタリアをはじめヨーロッパは古くあるものを大切にし、そう簡単には壊さず、そのおかげでイタリアはユネスコの世界遺産の40パーセントも登録されています。

ですので、取り壊すことに制限があり、一から新しい建物を作ることは容易ではありません。

マンションでも内装やリフォームはよくしますが、基礎の骨組みの部分はそのまま残して工事をすることがほとんどです。

でもガンガン、ドンドンと激しく壊してリフォームをしていきますので、大丈夫かしら?!崩れないかしら?!と住んでいる住民としては少し怖いですね。

実は数年前に真上の階に住んでいるお家がリフォームしていた時にうちのお風呂場の天井が一部崩れてしまいました。
あの時は本当に怖かったですね。ちょうど私はお風呂場にいましたし、もう少しで頭に直撃でしたから。。。

まあ、幸い弁償もしていただき直してくれました。あの時のことを思い出すと天井を見ながらぞくっとし未だにトラウマが残っています。

地震は自然災害とあきらめるのは残念です。
これからの未来はどうにかして改善できればと思うばかりですね。

今朝の番組で放送されていた映像を貼り付けします。

ピッパ



2017年8月23日

チャオ・ア・トゥッティ!(Ciao a tutti!)

さて、夏のヴァカンスブログも今回が最後になります。
ベルナルダ(Bernalda)に滞在中は、隣町のメタポント(Metaponto)スカンツァーノ・イオーニコ(Scanzano Jonico)へも行ってきました。
とにかく日中は43度まで上昇し高熱が出るよりも暑かったため、ほとんど車の中にいながら、時々歩いて街を散策しました。

本当はもう少し遠いマテーラ(Matera)まで行きたかったのですが、ベルナルダからマテーラまで意外と距離があり、またの機会に観光することにしました。

IMG_0589.JPG


こちらはメタポントにあるパルコ・アルケオロージコ(Parco archeologico)奥にギリシャの遺跡も残っていました。

IMG_0562.JPG

スカンツァーノ・イオーニコへは海へ泳ぎに行きました!
ごみは一切なく、砂が白くてサラサラ、海の水は澄み切っていて、イタリア人がどうして海へ行きたいのか納得しました!



⇒続きを読む"長くつの形をしたイタリアの足の裏にあるメタポントやスカンツァーノ・イオーニコへ"

2017年8月20日

チャオ・ア・トゥッテイ!(Ciao a Tutti!)

この時期、旅行者にとって重要な観光スポットは開いているところもありますのでひと安心ですが、ここナポリは8月15日前後から本格的にお店やレストランが閉まりひっそりとしています。

この別の顔のナポリも好きですね。。。

日本はお店やレストランが8月のお盆の時期に約2週間も休業するだなんて考えられないと思いますが、ヨーロッパをはじめイタリアはまだこのヴァカンス休業が根付いていて、休暇をとることは当たり前で、人間にとって休養は重要とされています。

さて、今年の夏の旅行中は、11時ごろから17時ごろまで40度以上の気温だったため、暑すぎてまともに外出することができず、朝早くから起きてワンちゃんと散歩に行き、さっさと買い物を済ませ、ごはんは家で自炊をするという風に過ごしていました。

本当にこんなに暑かったのは何年ぶりかしら?と思います。
体を動かしてなくてもじわっと汗が出てくるという感じでした。

幸いマンションの中はクーラーが完全に完備され、インターネットも自由に使えましたが、マイノートパソコンを自宅に忘れてしまい、結局スマホでインターネットをしていました。これを機にアイパッドでも購入しようか?!と近くの電気ショップへ行ってみましたが、結局気に入ったものが見つからず、家へ帰ってきました。

しかしながら、今までアルファベットしか書くことができないイタリアのスマホで日本人にメールを送る時には、仕方なくローマ字で日本語を打っていましたが、ノートパソコンを忘れたことを機に、夫がこのスマホにも自由に日本語が打てるようにしてくれました。スマホから日本語が打てるのは便利でいいですね!!!

そんな中、久しぶりにベルナルダ近くのスカンツアーノ・イヨーニコ(Scanzano Jonico)というところにあるアグリトゥーリズモ(Agriturismo)へ行ってきました。

(イタリアのいうアグリトゥーリズモとは都心から離れた郊外にある農村や緑のある土地へ行き、そこで栽培された物を食べたり、宿泊することもできる場所のことです。)

IMG_0571.JPG

ピアヌーラ・デッレ・ヴィーニェ(Pianura delle Vigne)の入口


IMG_0573.JPG

入るとすぐにガレージがあります。


⇒続きを読む"ヴァカンス中の休日はベルナルダ近くのアグリトゥーリズモへ"

2017年8月19日
2017年8月18日
2017年8月13日
2017年8月 7日
⇒すべての記事を見る

イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ナポリ2特派員

    ナポリ2特派員
    ピッパ
    イタリアミラノへオペラ留学後日伊間を往復する暮らしを初め、結婚後はイタリア各地に移住。現在イタリア市立歌劇場合唱団員。剣闘士スパルタクスが立てこもったヴェスヴィオ山、ナポリ民謡でお馴染みサンタルチア湾、体にとても良い地中海料理に魅せられ、ピッツァ、エスプレッソコーヒー発祥地ナポリの地元感溢れる場所やイタリアのディープな最新情報をお届けします。(元ラ・スぺツィア特派員/マイエルケイコ)旅行、通訳アテンドご相談等のお問い合わせはこちらまでご連絡下さい。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集