海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ニューヨーク特派員ブログ > 夏まっさかり。ヤンキースタジアムで熱い観戦

アメリカ/ニューヨーク特派員ブログ 青木 多佳子

アメリカ・ニューヨーク特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月31日

夏まっさかり。ヤンキースタジアムで熱い観戦


メール プリント もっと見る

夏まっさかり。ヤンキースタジアムで熱い観戦

16Y 全景.JPG

デルタ航空さんのご招待を受け久しぶりにヤンキースタジアムに行って来た。
2回目のデルタスイート入場(!)ちなみにこのチケットは販売もしているらしい。額面は$120。

18Y チケット.JPG

木曜日のナイターゲーム。雷雨の予報もあって雲行きが怪しかったもの、ブロンクスへ向かう地下鉄、緑の4番は超満員。これで乗れなかったら6時半PMの集合に乗り遅れる。と死に物狂いで電車内へ。徒歩通勤の私には久しぶりにスシ詰め列車。年々年を取るごとに人混みも苦手になっていく。行くだけで疲れそうだ。対照的に電車内は、ヤンキースのキャップをかぶったり、応援Tシャツを着てみなエキサイティング。熱気が押し寄せてくる~。
ようやく161丁目のヤンキースタジアムへ。マンハッタン中心部から30分だが、電車に乗れなかったり、遅れたりするので早めに向かうに越したことはない。

11Y駅から向かう.JPG

エントランスの混雑ぶり.JPG

エントランスにはすでに続々と入場が始まっている。
12Y GATE 4.JPG

デルタのスイートは4番ゲートの奥から入る。
スイートのエントランスからエレベーターに乗りデルタスイートのフロアへ

フロアでは水やピーナッツ、ポップコーンは無料だが、ビールやおつまみは購入する必要がある。
何が売られているかというとホットドッグや、ピザ。箱もヤンキースのマーク。
20Y pizzza.JPG

寿司のコーナーでは「TANAKAロール」という名のセットも(!)
4Y 田中ロール.JPG

ところで、ひと昔前はジーター2番のTシャツを着た人が多かった。ルックスもよく女性にも大人気。チームを去った今でも2番を着ている人が多い。もはや、ジーター2番はヤンキースの代名詞(?)
8Y デルタ観客、じーたーのシャツ.JPG

一方で99番のジャッジTシャツもそこかしこに。ヤンキース一の若手ホープらしい。
2Yカウンター前のジャッジファン.JPG

どれどれジャッジさんってーー。
13Y ジャッジさん.JPG

遠目にも若い!若いオーラがこちらにまで伝わってくる。いや観戦する私が年取っただけ?昔は、ヤンキースとメッツのサブウェイシリーズを見たときはダブル松井の時代だったし。。

1Y 打席に入る前のジャッジ.JPG

そして大柄だ。

19Yジャッジスクリーン.JPG

やっぱり、顔は若い。。。

試合が始まると、フロアのバーやフードコーナーから、外へ皆移動する。
5Y内側のバーから.JPG

21Yデルタフロアからテーブル観戦.JPG

外のテーブルで食べながらの観戦もできる。

14Y座って観戦も.JPG

10Y田中.JPG

今日はマー君の登板がないので、日本人としては残念だが、ちらほらと「田中」シャツを着ている人も見かけた。

さて、リードしていたヤンキースだが中盤、逆転され2点差に。続く8回裏、9回裏にじわじわと1点づつ追い上げ、とうとう延長線を迎える。
7Y 不安な雲行きで集まるRAYS.JPG

不安な流れに集まるRAYSチーム。

クライマックス。炎のネオンが球場を駆け巡り、観客もヒートアップだ。
3Y炎のスクリーン.JPG

10回戦は引き分け。そしてーー11回裏、ランナーなしでのさよならホームラン。ヤンキースの勝利で終わった。
17Y サヨナラホームラン.JPG

そして私たちは駅が混まないうちに早々と引き上げる。

6Y 歴代のチーム.JPG

球場で観戦すると「アメリカ」を感じる。最初のアメリカ国歌に始まり、試合中の熱狂的なアメリカ人のお祭り騒ぎ。スポーツ観戦を楽しみ老若男女が、日ごろのストレスを忘れてはしゃぎまわれる。おそらくアメリカでの野球観戦はヨーロッパでのスポーツ観戦とも違う醍醐味があるようだ。
そんなわけで、「アメリカ」を感じたかったらまずは、ベースボールを観戦してみるのがいいかもしれない。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦
2017年7月31日
« 前の記事「夏に向けてクラフトビールチェック!ブルックリン・ブルワリーへ」へ
»次の記事「夏に行きたい!人気のルーフトップバー、人気のカクテルは?」 へ
おすすめ記事
    ニューヨーク特派員 新着記事
    日本とニューヨークの時差     ~13-14時間で昼夜真逆。仕事や移動での影響は?
    チェルシー地区のマクドナルドがマックカフェに!
    夏に行きたい!人気のルーフトップバー、人気のカクテルは?
    夏まっさかり。ヤンキースタジアムで熱い観戦
    夏に向けてクラフトビールチェック!ブルックリン・ブルワリーへ
    今年初めにオープンしたブライアントパーク前のホールフーズに行ってみた
    フレンチカリブでプチバカンス その2
    クリスマス♪マンハッタンの街角から
    1年前の同じ月に投稿された記事
    今、旬なNYお勧めレストランと言えば「エンパイアステーキハウス」~肉食女子会も悪くない!? 
    かの有名なマンハッタンヘンジは7月11日、12日
    JAPAN CUTS ~話題の日本映画をNYで上映

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/21更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ニューヨーク特派員

      ニューヨーク特派員
      青木 多佳子
      大好きなヨーロッパに住むはずが、うっかり(!)オハイオの大学院へ入学。気がつけば17年もの米国暮らし。現在はトラベルコーディネーター兼ライターとしてNYを徘徊中。根っからの旅人間で、訪問した国は45ヵ国。米国も西のシアトルから北のバーハーバー、南はキーウエストと、森林、砂漠、海辺、渓谷、ひなびた街を歩きまわる。マリンスポーツをかねてカリブ海の島々にも出没中。旅の基本スタイルは自由気ままな「おひとり様」+α(?)。ご連絡はこちらまで。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集