海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > キプロス/ニコシア特派員ブログ

キプロス/ニコシア特派員ブログ イェラリ彩夏

キプロス・ニコシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

IMG_0189.JPG



























キプロス共和国の公用語は、ギリシャ語です。
(キプロス北側地域はトルコ語です。)

英語がよく通じますが、少しでも現地の言葉が話せると、
現地の人との距離感も縮まる気がしませんか?
そこで今回は、ギリシャ語の基本的な日常会話をご紹介します。





■「こんにちは」と「ありがとう」

まず抑えておきたいのは、この言葉ではないでしょうか?


ヤサス「こんにちは」
geia sas!

「ヤサス」は、「こんにちは」のタイミングで使うこともあれば、
別れ際にも使うことができる、あいさつ言葉です。
[ 使用場面 ]
・店に入った時
・店員さんに話しかけるとき
・店を出るとき
・現地の人に話しかけるとき
・話が終わって、その場を離れるとき

*仲良くなったり、顔見知りになったりすると、「ヤス!」と短縮形になります。



エフハリスト !「ありがとうございます」
Efharisto!

エフハリスト ポリ!「本当にありがとうございます」
Efharisto poli!
「ありがとう」も便利な言葉ですね。
使い方は、日本語の「ありがとう(ございます)」と同じように使えます。
「ポリ」は、「とても」とか「本当に」という意味です。


■朝と夜のあいさつ

カリメーラ!「おはよう/おはようございます」
Kalimera!

カリスペーラ!「こんばんは」
Kalispera!


■あいさつとセットで言いたいのは、この言葉

ティ カニス? (ティカネテ?) 「お元気ですか?」
Ti Kanis ?
“ヤサス! ティカニス?” このセットは、知り合いと会った時以外にも、
店員さんとの最初の挨拶などでも、よく聞きます。

「ティカネテ」は「ティカニス」よりも丁寧な言い方です。
朝はヤサスの代わりに、カリメーラ。
夜はカリスペーラに代えられると基本あいさつの上級者!


カラ!「いいです。」
kala!
英語のgoodのように使います。
「ティカニス?」と聞かれたら、ふつう「カラ!」と答えます。
very good と言いたい時は、「ポリ カラ!」と言います。


エン ダクシ わかりました/OK
endaxi.

「OK」とか「了解」と意味で使うこの言葉。
相づちで使う人が多く、よく聞く言葉だと思います。


■「はい」と「いいえ」

「ネー」はい
Ne.
日本語の「はい」のように、こちらも相づちとしてよく使われます。
ギリシャ語での会話に耳を傾けると、「ネー、ネー、」とよく聞こえてきますよ。

「オヒ」いいえ
Oxi.


■意外と?便利な「わかりません」

ゼン カタラベーノ「わかりません」
Den katalaveno.
直訳すると、I don’t understand です。
「ゼン」はdo notという意味です。
ギリシャ語で、何か尋ねられたときには、I don’t understand Greekの意味、
「ゼン カタラベーノ エリニカ」 (エリニカ=ギリシャ語、ギリシャの)と言います。


■レストランで言いたい!食事の感想!

オレオ!「すばらしい」
Oreo!

ノスティモ!「おいしい」
Nostimo!

バリエーションとして、「とても」という意味の「ポリ」をつけて、
「ポリ オレオ!」、「ポリ ノスティモ!」
これは最上級の褒め言葉!
おいしい料理に出あえたら、ぜひ使ってみてください。


■喫茶店で試したい、ギリシャ語での注文方法



以前の記事でご紹介したキプロスの喫茶店、カフェニオ。
IMG_1682.JPG




「砂糖なしの、キプロスコーヒー、シングルショットお願いします。」

“エナ” キプリアコ “スケット” パラカロ!
“Ena” Kipriako “sketto”, parakalo!

砂糖の加減や、コーヒーサイズは、
みなさんのお好みで入れ替えてくださいね。

・コーヒーサイズ
モノス monos(シングルサイズ/single)
ディプロス Diplos (ダブルサイズ/double)


・砂糖の量
スケットス Sketos (砂糖抜き/no sugar)
メトリオス Metrios (砂糖1杯/1 spoon of sugar)
グリキス Glikis (砂糖2杯/2 spoon of sugar)







IMG_1673-1.JPG















さて、いかがだったでしょうか?

キプロスにいらっしゃる際には、ぜひギリシャ語で

現地の人とコミュニケーションをとってみてくださいね♪


2017年7月31日

IMG_1673-1.JPG



■キプロスコーヒーはもう試した?

突然ですが、「キプロスコーヒー」って聞いたことがありますか?

キプロスにいらっしゃったら、ぜひ試してほしいカフェメニューです。




■キプロスコーヒーって?

極細挽きのコーヒー粉と水(お好みで砂糖)を小さなコーヒー鍋に注ぎ、ゆっくりと火をいれて煮出すコーヒーのことです。

ちなみにギリシャコーヒーや、トルココーヒーは、名称は違うものの、同じコーヒーを指します。



■キプロスコーヒーなら、「カフェニオ」へ。


昔ながらの「喫茶店」の趣のカフェは、

ギリシャ語で「カフェニオ」(Καφε Nειο)と呼ばれます。


カフェニオには、ローカルっ子がたくさん。

現地の人の中で、ぜひキプロスコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか。





■教会の前のカフェニオ

ニコシアの旧市街地にある、代表的な教会のフェネロメニ教会。

その周囲には、カフェニオが軒を連ねています。

夏の間は少し涼しい時間帯である朝や夕方のテラス席がおすすめです。

IMG_1681 (1).JPG

好きな席に座ると、店員さんが注文を聞きに来てくれます。



■キプロスコーヒーのおいしい飲み方


昔ながらの、マシーンを使って、淹れてくれることも。

コーヒー粉を水の中に落として煮出しますので、

カップにはコーヒー粉も一緒に注がれます。

少し粉っぽく感じたら、沈殿するのを待つといいでしょう。


上手な店は、たっぷりのクレマ(泡)が!おいしいサインです。
砂糖を入れたい方は、注文時にお願いしましょう!

IMG_1673-1.JPG

■キプロスコーヒーの注文方法のポイント

エスプレッソサイズが1人前。ダブルサイズでの注文もできます。

ギリシャ語での言い方もご紹介します♪


モノス monos(シングルサイズ/single)

ディプロス Diplos (ダブルサイズ/double)


そして、ここが大切なポイント!
注文時に、砂糖入りが砂糖なしかを伝えます。


スケットス Sketos (砂糖抜き/no sugar)

メトリオス Metrios (砂糖1杯/1 spoon of sugar)

グリキス Glikis (砂糖2杯/2 spoon of sugar)



キプロスコーヒーの値段はだいたい1.5〜2ユーロほど。

カフェニオを見つけたら、ぜひお試しくださいね♪

IMG_1678.JPGのサムネイル画像


2017年7月31日

いちばん気軽に味わえるバーガー?!かもしれない、

キプロスならではのメニューをご紹介します♪

■ハンバーガーといえば、もちろん!

そのメニューが味わえるのは、おなじみのマクドナルド。

ニコシアには6店舗、キプロス内だと18店舗あります。

IMG_20160813_085559.jpg

■絶対味わってほしい!「ハルミマフィン」

さてそんなマクドナルドでおすすめのメニューは、

朝マックのマフィンシリーズにあります。

マクドナルドのマフィンといえば、イングリッシュマフィンのパン生地に、

ソーセージやチーズが挟まったものが定番ですよね。

ここキプロスには、ソーセージの代わりに、

キプロス名産の、ハルミチーズが入っているマフィンもあるのです!

IMG_20160813_083445.jpg

■ハルミチーズって?

ハルミチーズとは、セミハードタイプの非熟成タイプのチーズ。

焼いて食べられるチーズとしても有名で、グリルやフライにしても楽しめます。

ギュッと濃厚で、キュッキュッとした噛みごたえが特徴です。

ちなみに、ハルミチーズは、夏の定番スイカと一緒に食べるキプロス人もいるんですよ。

日本人でいう、_スイカに塩、の感覚なんでしょうね!

■ハルミが楽しめるメニューは2種類!

IMG_20160813_083621.jpg

ハルミマフィン(Halloumi Muffin)と、

ベーコンハルミマフィン(Bacon Halloumi Muffin)です。

写真は「ハルミマフィン」。

グリルされたハルミチーズの他に、トマト、レタスも入っています。

お肉ではないので、ヘルシーで、

起きたての胃にも優しいです♪

朝マックは午前11時までの限定メニュー。

チャンスがあれば、ぜひ召し上がってみてくださいね!

■アクセス情報_________________

・McDonald’s Ledras
・営業日:月〜日
・営業時間:9:00am〜2:00am
・160 Ledras Street,1011 , Nicosia

・電話番号++357 22662603

※その他の店舗については、マクドナルドキプロスのウェブサイトをご確認ください。

http://www.mcdonalds.com.cy/contact-us/store-addresse/


2017年7月26日
2017年7月 6日
2017年6月30日
2017年6月30日
2017年6月30日
⇒すべての記事を見る

キプロス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■キプロスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ニコシア特派員

    ニコシア特派員
    イェラリ彩夏
    ライター/日本語教師
    北欧・東欧・中国を経てキプロス共和国へ。趣味は民芸品の手習いとフォークダンス。世界文化遺産のキプロス・レフカラレースにも興味シンシン。 日本の方にとってキプロスがもっと身近な場所になるよう、情報サイト「キプロスのたのしみ方」などでも情報発信している。また、現地コーディネーターとしても活動中。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集