海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/ニセコ・北海道特派員ブログ

日本国内/ニセコ・北海道特派員ブログ 寅さん

日本国内・ニセコ・北海道特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


北海道の代表的な風景の一つは、広大な牧場に放牧された家畜や、特徴のある円筒形の大きなサイロでした。
ところが近年は、あのライロは無用の長物となり、朽ち果てるに放置された有様です。

サイロの代わりに、牧草地で大型機械で刈り取り、乾燥させた後、大きなビニールでぐるぐる巻きにされて牧舎の近くで、乾燥熟成されています。
ビニールの色は真っ白、真っ黒、または、白と黒を縦じま模様にしたもの、いろいろあります。ビニールの色で、発酵熟成させる時期を調整しているのでしょうか?

真っ白なビニールで牧草ロールを撒き、整然と並べてあるロールの山に、何と人気のマリオなどの絵が描かれているの写真を友人が撮影してくれました。
雪が降り、殺風景な冬景色の中では、何ともユーモラスで、寒空の中で心温まる風景です。本当に洒落た牧草ロールです。
きっとユーモア豊かな人の作品なのでしょう。

38.牧草ロール.jpg


2018年12月 8日

待ちに待った、スキーシーズンの始まりです。
リフト券売り場の前には、今や遅しと大勢のスキーヤーやボーダーが集まっていました。
やはり、一見して外国からの人達だと思われます。ニセコ地区のスキー場は、一部を除いて、ほぼ全開です。

7W5A1139.JPGシーズン始まる+2.JPG

ニセコ地区では、続々と新しいホテルやコンドミニアムの建設ラッシュが相変わらず続いています。

特に花園スキー場には、某外資系有名ホテル系のものが建設中ですが、今年は間に合わず来シーズンのオープンになりそうです。
他にも、至る所に宿泊所が建設中です。スキー場で働く外国人向けの簡易なアパート形式のものや、カプセルハウス形式のもの
も見られます。

7W5A1159.JPG建設ラッシュ+2.JPG


2018年12月 4日

例年になく2週間以上遅れていた初雪が北海道にも遂に到来しました。
ニセコのヒラフもセンターコースの一部が遂にオープンしました。それでも、降雪は2~3日続いただけで、一部はまた解け始めました。来週以降の寒波の来襲が期待されます。

本格的なスキーシーズンの始まりは、12月中旬以降なりそうです。それでもスキー関連事業で働く外国人の数がめっきり目立ってきました。

7W5A1117.JPG初雪+3PG.JPG

パウダースノーのニセコが直ぐそこに来ています。ご期待ください。


2018年11月27日
2018年11月13日
2018年11月 8日
2018年11月 2日
2018年10月30日
⇒すべての記事を見る

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ニセコ・北海道特派員

    ニセコ・北海道特派員
    寅さん
    10数年前に神奈川県からニセコに夫婦で移住。以来、ワイフと共に写真撮影、スキー、ゴルフ、コーラス、家庭菜園などを趣味として、田舎暮らしを愉しんでいます。ニセコは海外から訪れる人達も年々増加しています。羊蹄山麓やニセコ連峰を中心に、ニセコ地域の自然の移ろいや、人々との交流をご紹介できればと思っています。 DISQUS ID @disqus_nItAZzBWjM

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集