海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > オスロ特派員ブログ > オスロのホテルで火災報知器が鳴り始めたら、こうなっ...

ノルウェー/オスロ特派員ブログ 鐙 麻樹

ノルウェー・オスロ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年3月14日

オスロのホテルで火災報知器が鳴り始めたら、こうなった


メール プリント もっと見る

オスロのホテルで火災報知器が鳴り始めたら、こうなった

hotelbristol_asakiabumi-9202.jpg

13日(日)は友人とゆっくりホテルのカフェでお茶をしていたのですが、こんなことが起こりました。
久々に、ノルウェーのカスタマーサービスにはびっくり。


オスロ中心地にあるホテル・ブリストルは、カール・ヨハン通りや王宮からすぐ、観光客にも人気があります。
いわゆる、老舗の伝統的な有名ホテルのひとつです。
1階のカフェでランチとお茶をしていたところ、
突如、ノルウェーでお馴染みの火災報知器の音が...。


hotelbristol_asakiabumi-9181.jpg

ノルウェーでは、至る所で火災報知器がなります。
この数年間で何十回、外に非難することになったか記憶がありません。
恐らく30回は越えているでしょう。
学生寮、ショッピングセンター、アパートなどで。
ほとんどは誤報です。

hotelbristol_asakiabumi-9189.jpg

今回は、すぐに避難訓練なのかなと思いました。
なぜならスタッフが冷静で、ガムをくちゃくちゃ噛みながら誘導している人もいたので...。


まだ冬なので外は寒い...。
震えながらホテルの外で待っていると、なぜか消防車が数台に加えて、
救急車や警察、そして大手メディアのカメラマンたちが続々と集まってきます。


「これは避難訓練ではないのですか」とホテルスタッフに聞くと、
「違うの、ゴミ捨て場から火がでたみたい。どれくらいあなたたちが、外にいないといけないかは、分からない」。

警察には「1階にいた人は、ここ、2階にいた人はここ」、と並ばされる。
しかし、さらりとその場を去っていく人もいます。

hotelbristol_asakiabumi-9206.jpg 携帯で新聞社などのアプリを開くと、なぜか緊急速報扱い。
しかし、ホテルのスタッフたちの雰囲気からは深刻度がなにも伝わってこず、お客さんたちは外に放置。


20分後くらい経った頃に、人々がぞろぞろ中に入り始めました。


結局、なにも説明もないまま、ホテルは活動再開。


テーブルの上には、冷めた飲み物と食べかけのケーキ。もう食べる気はしない。

スタッフがまたやってきて、
それぞれのテーブルのお客さんにがっつり食事代を請求します。

「状況はもっと悪くなったかもしれなかったからね!」と言うスタッフ。


いや、さすがに状況説明と謝罪くらいはしようよ。
1度しかさらりと「ごめん」としか聞いておりません。


日本のカスタマーサービスほどのレベルは求めませんが、
さすがに久々にびっくりしました。

もし、自分が英語でのコミュニケーションが苦手な旅行者の立場であれば、
ショックな出来事と扱いだったと思います。


火事が大事にならなくて、よかったです。
そして、ノルウェーでは火災報知器は、実は遭遇しやすい出来事です。
今回は私の記憶に残りそうなエピソードでした。

旅行中は、こんなこともあるかもしれません。それも、旅の面白さ?


ちなみに、ホテル・ブリストルの1階カフェは宿泊客ではなくても利用可能。
火災報知器に遭遇しなければ、おいしい食事の時間が楽しめます(食事やデザートはかなりおすすめ!)


Photo&Text: Asaki Abumi
メディア記事の写真はスクリーンショット

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2016年3月14日
« 前の記事「ノルウェー絶景「トロルの舌」へ 冬の登山者が注意すること」へ
»次の記事「40人の最後の人間VSトランスヒューマン 「生き残るのはだれ?」、ノルウェーから新しいオペラ」 へ
おすすめ記事
    オスロ特派員 新着記事
    オイヤ音楽祭2017~ノルウェー音楽 レポート5~
    オイヤ音楽祭2017~エコで美味しいフェスごはん レポート4~
    オスロの交通機関でスマホ充電ができる
    オイヤ音楽祭2017~ノルウェー音楽 レポート3~
    オイヤ音楽祭2017~ノルウェーの古着屋さんFRETEX レポート2~
    オイヤ音楽祭2017~ノルウェー音楽 レポート1~
    オスロ中央駅〜空港の移動に注意 電車のキャンセルが続く
    8月5・6日はオスロ中央駅が一時的にクローズ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    復活祭はオペラハウスで音楽を無料で堪能!
    ジャズで国際交流!日本の高校生が北欧遠征中
    ノルウェーで話題の食団体が来日!北欧と日本の食文化を共有する「食の旅」を体験
    コーヒーの国ノルウェーで作られた、奇想天外なお茶の映画
    ノルウェー映画14本を無料で鑑賞!オスロでドキュメンタリー映画際が開催中
    ノルウェーの画期的なパスポートデザイン展が開催中
    オスロのスキージャンプ台頂上で、超豪華な無料の1泊を!
    ノルウェーの絶景!「トロルの舌」でブラックジャズコンサートが6月に開催予定
    大人気ムーミンの人形劇をオスロで鑑賞
    ノルウェーコーヒー競技会の結果は?2015年の現地レポート

    ノルウェー ツアー最安値


    2017/8/23更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ノルウェー旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ノルウェーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • オスロ特派員

      オスロ特派員
      鐙 麻樹
      【Asaki Abumi】上智大学フランス語学科卒業。オスロ大学でメディア学学士号・大学院で修士号を取得。ジャーナリスト、フォトグラファーとして現地での取材情報や写真を数多くの媒体に寄稿。フランス語、英語、ノルウェー語を話し、ニュース翻訳、企業コーディネーター、アドバイザーとしても活動中。2015年に産業革命の推進などを支援するイノベーション・ノルウェーより活動実績を表彰される。InstagramFacebookTwitter公式HPAll AboutノルウェーガイドYahoo!JAPAN NEWS

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集