海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > オスロ特派員ブログ > 旅行者もコーヒーを飲みに来れる!スタートアップカフ...

ノルウェー/オスロ特派員ブログ 鐙 麻樹

ノルウェー・オスロ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年5月 3日

旅行者もコーヒーを飲みに来れる!スタートアップカフェ「Tøyen Startup Village」


メール プリント もっと見る

旅行者もコーヒーを飲みに来れる!スタートアップカフェ「Tøyen Startup Village」

toyenstartupvillage_asakiabumi-1390.jpg

ノルウェーで起業したばかりの人々が集まる新しい場所がオスロにできました。
ムンク美術館があるトイエン地区、地下鉄トイエン駅から徒歩1分のところにあるのが「トイエン・スタートアップ・ヴィレッジ」(Tøyen Startup Village)です。

toyenstartupvillage_asakiabumi-1348.jpg

先週のオープニングには、首都政治のボス(権力的には日本の「都知事」にあたる)、市議会行政部リーダーのヨハンセン氏(労働党)も駆けつけました。

toyenstartupvillage_asakiabumi-1363.jpg

ノルウェーではスタートアップをする人々が集まるコミュニティがまだまだ若く、これから成長していくことが期待されています。

toyenstartupvillage_asakiabumi-1352.jpg

オスロ市議会やノルウェー情報技術ICT連盟などが支援しており、その立ち上げグループで中心人物の1人となったのが、日本のノルウェーファンの間でも知名度が高い、カフェ「フグレン」のボス、アイナルです。実は、アイナルはオスロの都市開発プロジェクトに大きく貢献している人物。

toyenstartupvillage_asakiabumi-1373.jpg

ノルウェーは石油資源で裕福な国ですが、それもいつかはなくなる恩恵。そのためにこのようなイノベーションを起こす人々の支援は、政府や自治体の政治家にとっても大切な課題です。

toyenstartupvillage_asakiabumi-1357.jpg

「トイエン・スタートアップ・ヴィレッジ」は、カフェとしての要素も果たしています。ビジネスに携わっていなくとも、旅行者でも気軽にコーヒーを飲みにくることが可能です。
フグレンの元メンバーがバリスタをしており、Tim WendelboeやKaffa焙煎所の高品質な豆を使用したコーヒーが販売されています(なんという贅沢!)。無料Wi-Fiもあり。

toyenstartupvillage_asakiabumi-1401.jpg

1階のカフェスペースは誰でも自由に出入り・カフェとして楽しめます。

カフェにいたエイリックさん(写真下)は政治に携わる仕事をしており、この時はジェンダーや同性愛者における政策について書類を書いていました。

toyenstartupvillage_asakiabumi-1397.jpg

「オフィスは他の場所にあるんだけど、息抜きにいいなと思って今日は来てみました」と答えてくれました。

「トイエン・スタートアップ・ヴィレッジ」のもうひとつの利点が、「有料メンバー」になること。今から下の写真は、カフェからすぐの別の場所にあるメンバー専用の空間です(旅行者やメンバーではない人は立ち入りができません)。

toyenstartupvillage_asakiabumi-1409.jpg

デスクなしのメンバーなら月250ノルウェークローネ、デスクありなら月2500ノルウェークローネなどで、会議スペースや共有キッチンなどを使用できます。
スタートアップする人々とネットワークを強めて、がっつりと仕事をするスペースが欲しい場合は有料メンバーのほうがおすすめです。

toyenstartupvillage_asakiabumi-1411.jpg

ところで、ノルウェーでは起業やスタートアップ、いわゆる話題の「イノベーション」的なことをするときに、このようなコミュニティに属していたほうがいいかというと、「そうではなく、人によります」。

 


私は仕事柄、会社を立ち上げた人々や個人でスタートアップした方々をよく取材しますが、このようなコミュニティを利用したという人は少なめ。必ずしも起業などをしてスタートした際に、属すことが絶対必要というわけではありません。

 

一方、小さいビジネスで生活しており、「自宅オフィスよりも共同スペースを好む」人々は、StartupLabやTøyen Startup Villageのメンバーになり、有料でオフィススペースを利用する傾向がでてきました。
他にもOslo Business RegionやOslo International Hub、MESHなど、コミュニティはほかにも複数あります。どう利用するかは、自分次第。
色々な人が集まり交わることで新しいアイデアが生まれることもあるでしょう。その意味では、これまでのビジネス市場にはなかった可能性が期待されています。
 

 


ひとつ大事なことが、このような場所は、就職活動中の人がそこにいけば仕事先が見つかるだろうという「就職支援センターではなく」、すでにスタートアップなどのプランがある方、事業に着手している方向けだということです。
 


 

Tøyen Startup Villageにおいては、1階のカフェ空間「Tøyen Startup Village Bar」は誰でも利用できるので、気になる方は覗いてみてはいかがでしょう?
住所:Hagegata 23
公式HP
Photo&Text: Asaki Abumi

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年5月 3日
« 前の記事「オスロ観光局に小さな図書館「ブッククロッシング」」へ
»次の記事「ムンク美術館の新展覧会「森に向かって」が5/6より開催、人気作家とのコラボで注目度大」 へ
おすすめ記事
    オスロ特派員 新着記事
    JR名古屋タカシマヤで「北欧展2017」オスロからカフェJavaが参加!
    北欧の暗い世界観を描く ムンク美術館 冬の展示
    ノルウェーファッションChristina Ledangがセール開催中
    かわいいドーナツ&コーヒー屋Talor&Jørgenがオープン!
    おしゃれエリア「グリーネルロッカのおすすめスポット地図」
    オスロのモデルコース 1日でめぐる観光プラン
    オスロで最低でも訪れておきたいコーヒーがおいしいカフェ2店
    12/2-3 DogAで150人のデザイナーによる北欧クリスマスマーケット
    1年前の同じ月に投稿された記事
    北欧ノルウェーからすごいクールなDJ王子が誕生!Kygoって誰?
    ノルウェー残念。ユーロビジョン決勝進出ならず
    30~50年代の素敵なファッションが集まったオスロの洋服店 Manillusion
    ノルウェーで初めてメガネを作ってみた!ファッション業界で話題のKAIBOSH

    ノルウェー ツアー最安値


    2017/12/17更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ノルウェー旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ノルウェーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • オスロ特派員

      オスロ特派員
      鐙 麻樹
      【Asaki Abumi】上智大学フランス語学科卒業。オスロ大学でメディア学学士号・大学院で修士号を取得。ジャーナリスト、フォトグラファーとして現地での取材情報や写真を数多くの媒体に寄稿。フランス語、英語、ノルウェー語を話し、ニュース翻訳、企業コーディネーター、アドバイザーとしても活動中。2015年に産業革命の推進などを支援するイノベーション・ノルウェーより活動実績を表彰される。InstagramFacebookTwitter公式HPAll AboutノルウェーガイドYahoo!JAPAN NEWS

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集