海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ノルウェー/オスロ2特派員ブログ

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

ノルウェー/オスロ2特派員ブログ る。

ノルウェー・オスロ2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

1 Munch 06601.JPG

ムンク美術館ではひとつの展覧会が終了し、次の展覧会への準備期間に、ミニ展覧会を開いています。
因みに、上記写真はムンク美術館のエントランス。次回展示会のポスターがかけられています。
このミニ展覧会では、ムンク美術館が所蔵するコレクションの中からムンク作品が展示されます。
毎回、あるテーマの下に十作品程度が選び出されます。
現在のミニ展覧会のテーマは「ムンクと都会のモダン・ライフ」。


ミニ展覧会は多くの場合、ムンク美術館内にある講演会等に使われる宴会場にて開催されます。
この会場の壁は、ムンクがアウラ作品の制作過程で描いた油彩画で装飾されています。
アウラ作品とは、カール・ヨハン通りのオスロ大学にあるアウラ講堂の壁画装飾の為にムンクが描いたもの。
«太陽»、«歴史»、«アルマ・マーテル»が特に有名です。
ムンク美術館の会場では、アウラ講堂の«アルマ・マーテル»と同じテーマを扱った作品等を鑑賞することが出来ます。
会場の壁一面に広がる大型作品は見応えがあります。


4  Munch 06602.JPG

ミニ展覧会開催中もミュージアムショップと美術館内にあるカフェは、美術館の開館時間に合わせて通常通りオープンしています。
上記写真のエントランス左手にあるのがカフェです。



⇒続きを読む"ムンク美術館のミニ展覧会 「ムンクと都会のモダン・ライフ」/ ノルウェー・オスロ"

2017年4月30日

北欧・ノルウェーも、暦の上では春。


1  Oslo 06632.JPG



まだまだ枯れ木が多いですが、徐々に若葉が芽吹き始めています。
上記写真はムンク美術館から程近く(徒歩約1分)の場所にあるオスロ大学自然史博物館の庭園内の様子。
庭園内に入ると、既に若葉を付けた木々も見られます。


ところで、4月末なのですが、こちらノルウェーのオスロでは今週も雪がちらつく日が数日ありました。
それも日中にです。
晴れの日で青空なのに、ほんの短い時間でしたが雪が舞う日もありました。
但し、積もることはなく、地面に落ちると溶けて無くなる程度の雪の降り方です。


4月24日(月)には、朝起きて窓を開け、外を見ると雪が積もっていました。
オスロのブリンダン地区で4センチの積雪が観測されました。
この時期に積雪が観測されるのは32年ぶりとのこと。
積雪の影響で、オスロ・ガーデモーエン国際空港(Oslo Gardermoen International Airport)ではフライトの遅延等で少々混乱していました。


この日は雪が溶けて路面上がみぞれのようになっていました。
ここ最近春めいてきたので、冬用の雪靴ではなくスニーカーを履いていたのですが、再び防水加工された靴で出掛けました。


2  06631.JPG




⇒続きを読む"雪がちらほら オスロの4月/ 気候とおすすめの服装/ 北欧・ノルウェー"

2017年4月30日

評論家からも高い評価を得た、ムンク美術館の「エマ&エドヴァルド展」。
先日、開催期間が終了してしまったのですが、展覧会の内容を少しご紹介致します。

1 Munch DSC06244.JPG

本展覧会では映画のストーリーに沿ってテーマ毎に7部屋に分け、ビデオ・インスタレーションと共にムンク作品を展示。


最も魅力的なのは「ファンタジー(幻想)」の部屋。
ビデオ・インスタレーションでは映画Madame B (2014年) の登場人物エマとシャルルの出会いの場面が上映されています。
シャルルは、目の前に居るエマを実際に見つめるだけでなく、想像(幻想)もします。


このビデオ・インスタレーションの近くに、「ファンタジー(幻想)」のテーマに沿う数点のムンク作品が展示されています。
例えば「手」や「マドンナ」のような作品。
これらの作品には、そのようなファンタジー(幻想)が描かれていると解釈出来ると言えます。


ムンクの描く女性像は丸みを帯びたフォルムが印象的。
特に、並べて展示されている「青いスカートの半裸婦」、「手」、「マドンナ」にそれが見られます。


本展覧会では、いくつかの作品の前にベンチが置かれています。
作品とベンチの距離は、人がやっと一人通れる程度なので、近めに設定されています。
そして、座った際の目線に合うように作品が低めに展示されています。
これは、作品との時間をゆっくりと持ってもらいたいというキュレーターであるMieke Bal(ミエーク・バル)考えによるもの。


⇒続きを読む"エマ&エドヴァルド展/ ムンク美術館 北欧・ノルウェー"

2017年4月27日
2017年3月30日
2017年3月17日
2017年2月28日
2017年2月28日
⇒すべての記事を見る

ノルウェー旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ノルウェーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ