地球の歩き方

海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カナダ/オタワ特派員ブログ

カナダ/オタワ特派員ブログ 長井 美翔

カナダ・オタワ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

10月22日、カナダの首都オタワでとても悲しい事件が起きました。
日本のニュースでも取り上げられていたようなので、ご存知の方も多いかとは思います。
銃を持った男が戦争慰霊碑の両脇に立っているカナダ兵士を銃撃。男はそのまま国会議事堂に乗り込み、警察官との銃撃戦の上射殺されました。またこの銃撃戦で2人の負傷者が出ました。

犯人が一人なのか、または複数なのかがあやふやだったため、私の職場のビルも夕方まで出入り禁止となり緊迫した状況が続きました。
一夜明けた10月23日、閉鎖状況も大分緩和されましたが、朝の段階では銃撃のあった戦争慰霊碑と国会議事堂が面している通りは閉鎖されたままでした。
photo (3).JPG


午後には慰霊碑の前に献花台が設けられ、たくさんの人が兵士への追悼に訪れていました。
149353_10154730401550223_2619791856144833242_n.jpg

犯人も射殺されてしまったため、この事件の真相を知る事は難しくなってしまいましたが、「平和な国」と名高いカナダで起きてしまった悲しい事件にオタワ市民はもちろんカナダ国民のショック、とまどいの色は隠せません。
一日も早くオタワに笑顔が戻りますように!!またこの事件で亡くなられたカナダ兵士、そしてそのご家族にお悔やみを申し上げます。


2014年10月24日| | コメント(0) | トラックバック (0)

10月もそろそろ下旬!!ここオタワはただ今の気温が5度!!!!もう冬の様な寒さでげんなりします。

さぁそんな中、先週末カナダは感謝祭。アメリカと違って毎年10月の第2日曜日が感謝祭です。
感謝祭ではクリスマスのようにターキー(七面鳥)を焼くのがお決まり。
私も今年は丸ごとターキーを焼いてみる事にしました。


まずはターキーを買う所から・・・。
IMG_4014.JPG
近所のスーパーに行くと、いましたいました!!!
冷凍の七面鳥がゴーロゴロ。この中から好きなサイズ・重さのものを選びます。
皆さんこの冷凍のターキーを冷蔵庫で数日間かけて解凍させて使うのですが、私達は前日に買いに行ってしまったので、冷凍の状態から焼けるお手軽ターキーにしました。


IMG_3990.JPG
4人だったので5Kgサイズをセレクト。
大きさは・・・・炊飯器と同じくらい!!!でもやっぱり5キロは重たい!!!
このサイズでなんと$20というお得さにもビックリです。


本来でしたら、この七面鳥の中に「スタッフィング」といって、パンをちぎってセロリや玉ねぎなどの野菜をMixした詰め物をします。
もちろんこのスタッフィングを手作りする家庭も多いですが、こんな便利なキットも売っています。
IMG_3987.JPG
このキットを使えば、バターを混ぜて沸騰させたお湯にキットの中身を入れて混ぜるだけ!
味も抜群で手作りのスタッフィングよりもこっちの方が好き!っていう人は少なくありません。
私もその一人・・・・。


今回は冷凍ターキーで、このスタッフィングもすでに詰められているという、なんともずぼらな私にはピッタリの七面鳥さん。
なのでこのままオーブンへ~。
IMG_4016.JPG
5キロサイズは焼くのに4~5時間かかります。
その間にマッシュド・ポテトなどの付け合わせを作っちゃいます。


さぁ!!!ようやく焼けたようですよ~。
IMG_4017.JPG
こーんがり良い色に焼け上がりました!ターキーの良い香りが家中に広がります。


これに付け合わせのマッシュド・ポテトにグレービー・ソースやクランベリー・ソースを添えて頂きます。デザートの定番はパンプキンパイ。
七面鳥には鶏肉と違って、眠くなる成分が入っているそうです。なのでこの日はターキーをたらふく食べてソファーでうとうと・・・ここまでやって感謝祭を楽しんだ事になります。
また残った骨などをぐつぐつ煮込んでスープを作る家庭も!
残ったお肉で作るターキー・サンドイッチもカナダ人の大好物!!!


日本ではあまり食べる事の無い、ターキー。カナダに来た際には是非チャレンジしてみては?


2014年10月20日| | コメント(0) | トラックバック (0)

早いもので9月ももう終わり!2014年も残すところあと3ヶ月になってしまいましたね。
そしてここ最近ぐっと冷え込むようになり、ジャケット無しでは通勤出来ないような気候です。このまま冬になってしまうのでしょうか…もう少し秋の過ごしやすい天気を楽しみたいところです。


秋と言えば、読書の秋・食欲の秋、といろいろありますが、今回は芸術の秋をご紹介したいと思います。


9月20日に一夜限りで行われたイベント、Nuit Balnche Ottawa + Gatineau
日本語で白夜祭と呼ばれるこのイベントは一晩中様々なアートに触れられる祭典です。
カナダではトロントで行われるNuit Blancheが有名ですが、遂にオタワにもやってきました!!!
夜とつくだけあって始まるのは夕方6:20から。そして明け方の4:21まで続きます。
その間オタワ市とお隣のガティノー市の様々な場所でいろいろなジャンルのアートが無料で楽しめます。


IMG_3901.JPG
これはグラフィックアートとペンキアートのコラボ。スクリーンに絵が映し出され、BOXにペンキアートを施していく様子を直に見る事が出来ます。


IMG_3902.JPG
こちらは一変して道路を目一杯使った作品。泥で出来た小さいとんがりコーンみたいな物の上をズカズカと歩いてOKという参加型アート。
なんだかゴジラになって街を壊していくような感じで楽しかったです。


IMG_3903.JPG
禁煙も題材にしたアート。こういうメッセージのある作品も多く展示されていました。


IMG_3908.JPG
こちらも大規模というか大がかりな作品。単純に言えば版画なんですが、それを道路工事に使うローラー(写真の左側)で紙をかぶせた版画の上を往復して刷るというもの。
こういうビッグサイズのアートってワクワクしますよね。


IMG_3904.JPG
テクノロジーを駆使したアートも!これは自転車とGoogleマップが連動してまるで市内をサイクリングしている気分にさせてくれる作品。


IMG_3917.JPG
絵画や作品として残るものが芸術とは限りません。ダンスや舞踊も芸術の一部ですよね。
こちらは建物の窓を使ったダンスパフォーマンス。なんだかヨーロッパか何処かにタイムスリップしたような雰囲気でした。

私はさすがに4時までは過ごしませんでしたが、いつもとは違った顔のオタワの夜を楽しむ事が出来ました。
今年のNuit Blancheは終わってしまいましたが、来年また戻ってくる事のを楽しみにしています。


2014年9月30日| | コメント(0) | トラックバック (0)
2014年8月21日| | コメント(0) | トラックバック (0)
2014年8月15日| | コメント(0) | トラックバック (0)
2014年7月31日| | コメント(0) | トラックバック (0)
2014年7月10日| | コメント(0) | トラックバック (0)

カナダ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

▲ページ上部へ戻る