海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カナダ/オタワ特派員ブログ

カナダ/オタワ特派員ブログ 長井 美翔

カナダ・オタワ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

ちょっと暖かくなって春の装いを楽しめるようになったかな?と思ったらまた冬の様な寒さに逆戻りのOttawa。
そして追い打ちをかけるかのように、ここオタワ近郊では洪水の被害が出ています。日本のニュースサイトにも載っていたので目にした方もいるのでは?


被害が大きいのはオタワから東へ30分程走ったところにあるRockland、そしてオンタリオ州とケベック州の橋をまたいだところにあるGatineauという地域です。
Gatineauはオタワと橋を隔てて隣り合わせと言うこともあり、政府関係のオフィスが多いのですが月曜・火曜とも閉鎖。
金曜日までは雨の予報はありませんが、また週末は雨マークなのでどこまで被害が拡大するのか・・・。


日曜日にダウンタウンに行く機会があったので写真を撮ってきました。

国会議事堂近くの公園からの眺めです。少し見えにくいかもしれませんが、川沿いの遊歩道が水没しています。
国会議事堂.JPG


遊歩道まで降りてみました。上の写真の丁度看板があるところ辺りです。
この先に続く遊歩道は水の中。風の影響もあり波打っていてかなり怖かったです。
DSCN9468.JPG


街灯もこの通り半分以上沈んでしまっています。
IMG_2381.JPG

現地では軍の遠征やボランティアの活動が始まっています。
これ以上被害が拡大しないように祈るばかりです。
今週末から毎年恒例のチューリップ・フェスティバルも開催されます。オタワを訪れる皆さん、川や運河の近くには十分に気を付けて楽しんで下さいね。


2017年5月10日

2017年も3月に突入ですね!
日本はすっかり春の陽気でしょうか?オタワは極寒は通り越したもののまだまだ冬用のコートにブーツが手放せません。

そんな中、ちょっぴり春の訪れを感じる出来ごとが・・・。

世界遺産にもなっているリドー運河のスケートリンク。
さまざまな気候条件(主に寒さ)が整わないとオープン出来ないのですが、先日公式に今季の営業が終了しました。


私は週末に滑り込みセーフで滑る事が出来ました!それでもこの日は日中の気温がマイナスにはならず、5km程滑ったら汗びっしょり!中には半袖で滑ってる人も見かけました。


IMG_1981.JPG

さて、今季(2016-2017)のスケートリンクのデータはこんな感じです。
スケートリンクがオープンしていた日数:36日間
そのうちスケートリンクが使えた日数:25日間
運河の端から端までオープンしていた日数:18日間
一日の平均利用者数:24,000人

ちなみに一番長くオープンしていたのは2015年の59日間だそうです。

スケートリンクは終わってしまいましたが今週末はレッドブル クラッシュドアイスのグランドファイナルが開催されます。しかも入場無料!土曜日に行く予定なのでまた写真を載せたいと思います。


2017年3月 1日

先日、オタワで行われたカナダフィギュアスケート選手権に行ってきました♪日本で言う全日本大会ですね。
これも先日ご紹介した Ottawa 2017 のイベントです。

私は、男子シングルのフリーとペアのフリーを観戦!
ここオタワでは会場(ダウンタウンのTD Place)まで公共交通機関であるバスを使うことを推進していて、イベントのチケットを見せればバスがタダで乗れちゃうんです。車は便利ですが駐車場代もかさむのでここは迷わずバスで向かいました。

プログラムの前には歴代カナダ選手のインタビューも行われていました。

左はカート・ブラウニングさん。世界選手権での優勝経験もあるカナダで大人気のスケーターです。アイスショーではバク転も披露してくれる現役のスケーター!
真ん中は見覚えがある方も多いはず?ジェフリー・バトルさんです。選手時代はもちろん、羽生選手のプログラムを振付したことでも知られていますよね。
そして一番右の方はドナルド・ジャクソンさん。オリンピックでは銅メダル、世界選手権で金メダルを獲得したこともありカナダ勲章の受章者です。

FullSizeRender.jpg

さーてプログラムが始まりました!
アイスショーは観た事が何度かあるんですが、大会は初めて。
当たり前ですがテレビで見ている時と同じように、練習時間があってこちらもドキドキ!!
そんな練習中に撮れた一枚がこちら。

IMG_1817.JPG

小さくて分かりにくいかもしれませんが、左手が世界王者のパトリック・チャン選手。そして日本好きでも知られる、ケビン・レイノルズ選手。そして最近活躍が目覚ましい若手のなム・グエン選手。
カナダ国内はもちろんのこと、世界を引っ張っていく男子シングル3選手が同時に見れるのも大会の醍醐味ですね。

ペアの演技も素敵でした!投げ技はやっぱり生で見ると迫力が違う!!!そしてユニゾンの所はこちらもなんだか息を止めて見てしまいます。


さて結果はパトリック・チャンが296.86という自己新記録を更新しての優勝!残念ながら自国開催なので公式には認められませんが国際大会でもここまでの得点が出てくると、やはりまだまだ第一線で活躍できる選手ですね。


2017年1月29日
2017年1月19日
2016年11月24日
2016年10月19日
2016年2月14日
⇒すべての記事を見る

カナダ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • オタワ特派員

    オタワ特派員
    長井 美翔
    カナダには2006年の夏より滞在。初めは留学で、Niagara Collegeで観光学を専攻。夏のインターンではカナディアンロッキーにあるコロンビア大氷原でフロントデスクを経験。卒業後、コロンビア大氷原に戻り、冬はバンフでフロントデスクとして働きながら休日はスノーボードに没頭。2009年の秋からOttawaに移住し、カナディアンの彼と黒猫のタマ治朗と暮らしながら、レストランのマネージャーとして働いています。 DISQUS ID @disqus_9npKzA7FEH

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集