海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > パークセー特派員ブログ > 【ボラベン高原】33kmのお土産スポット、Saba...

ラオス/パークセー特派員ブログ 熊谷 郁

ラオス・パークセー特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年2月22日

【ボラベン高原】33kmのお土産スポット、Sabaidee Valley Resort


メール プリント もっと見る

【ボラベン高原】33kmのお土産スポット、Sabaidee Valley Resort

ສະບາຍດີ(サバイディー)、熊谷です。
ラオスのお土産って何が有名なの?遊びに来てくれた友人から必ずと言ってよいくらい聞くこの言葉に、私はいつも答えに詰まっていました。ルアンパバーンやビエンチャンであれば、ナイトマーケットでかわいい雑貨が買えるかもしれません。オシャレなお土産物屋さんも増えてきました。パクセーと言ったら?さて。


個人的には、ボラベン高原産のラオスコーヒーでしょ!、とコーヒー豆を勧めていましたが、日本ではお家にミルが有ることが少ない様で、尚且つベトナムコーヒーなら分かるけどラオスコーヒーって美味しいの?と、知名度も今一つ。パクセー近辺で素敵なお土産スポットはないかしら、と思っていた矢先に、ボラベン高原で見つけたので、紹介したいと思います。


20140222-01


16E号線をパクセーから東へ33kmのところに、Sabaidee Valley Resortはあります。名前の通り、リゾートなので宿泊出来るヴィラタイプのお部屋もあるのですが、今回ご紹介したいのは、スーベニアショップです。パクセー側から、レストラン、カフェ、と並び、最後にある建物がお土産物屋さんになります。


20140222-02


このお土産物屋さん、何が嬉しいかと言えば、ちょっと洗練されたラオスの伝統的な竹や籐のかごから、布、Tシャツ、ボラベン高原産のコーヒー豆やお茶、バラまき用の小さなキーホルダーやストラップまで、ラオスのお土産として考えられるものが何もかもこの1店舗に揃っている、ということ。


20140222-03 20140222-04


そして、かご1つ取っても、お土産用に小ぶりな物が沢山あり、ちょっとしたお土産には本当にちょうどいいんです。


20140222-05 20140222-06


キーホルダー類も、こんなに1カ所に取り揃えてある所を見たことがないので、これは注目です。1番上の写真の「PAKSE LAOS 33km」と書いてある道路標識のキーホルダーや、ラオ語で「パクセーにやってきたよ!」と書いてあるものもあったりと、パクセー在住者にもちょっと欲しい!と思わせる物が多々あります。そして、1つ1つが比較的良心的な値段なので、まとめ買いにもぴったりです。


知人のお話だと、ラオス人と一緒に訪れたら、「かわいい、かわいい!」と沢山買っていたよ、とのこと。ラオス人うけも良いみたいです。ボラベン高原の滝めぐりをするタイからの観光バスが立ち寄っている場合も多いので、料金表示はラオスキープとタイバーツ、どちらもありました。


20140222-07 20140222-08


レストランには入っていませんが、カフェは半オープンテラスな造りでソファーの座り心地も良く、ボラベン高原産のコーヒーが頂けます。美味しそうなケーキもありましたよ。お土産物屋さんの奥にはトイレもあるのですが、リゾートチックなとても綺麗で安心して使えるトイレでした。滝巡りの帰り道、立ち寄ってお土産を見ながら休憩してみてはいかがでしょうか。


***

Sabaidee Valley Resort

Add:16 Rd. Paksong district, Champasak province, Lao P.D.R.
   (パクセーから33km進んだ所にあります。看板も沢山出ているので分かりやすいと思います。)
Tel:+856-(0)30-9568338、+856-(0)20-59172299
Mail:info@sabaideevalley.com
Open:毎日
Website:http://www.sabaideevalley.com/
駐車場あり

***


------
その他のボラベン高原周辺情報はこちらへどうぞ!→【ボラベン高原地図と記事まとめ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル
2014年2月22日
« 前の記事「【パクセー】関連記事まとめ」へ
»次の記事「【ボラベン高原】1杯ずつ丁寧に淹れるコーヒーがたまらない、Jhai Coffee House」 へ
おすすめ記事
    パークセー特派員 新着記事
    雨上がりのメコンの夕日とグリーンシーズン到来
    ラオス新年(ປີໃຫມ່ລາວ ピーマイ・ラーオ)のお知らせ
    ラオス産のラム酒"Laodi Rum"を購入してみる
    【パクセーごはん】朝食にいかが?1杯2,000Kip、豆腐のジンジャーシロップがけ
    【ボラベン高原】1杯ずつ丁寧に淹れるコーヒーがたまらない、Jhai Coffee House
    【ボラベン高原】33kmのお土産スポット、Sabaidee Valley Resort
    【パクセー】関連記事まとめ
    【世界遺産ワットプー】関連記事まとめ

    ラオス ツアー最安値


    2017/8/16更新

    アジア 航空券情報


    ラオス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ラオスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • パークセー特派員

      パークセー特派員
      熊谷 郁
      旅好きなのに、インドア派なイクです。映画も音楽も読書も大好き!たまーにちょっぴりアウトドア。2012年から青年海外協力隊(観光隊員)として、東南アジア、ラオスの1番南、チャンパーサック県観光局に派遣されています。美味しいもの沢山!美しい夕日!そしてメコン川!ゆったりとした時間の流れの中から、南ラオス情報を発信していければと思います。ご連絡はこちらまで。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集