海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > パークセー特派員ブログ > 【ボラベン高原】民族村も一緒に楽しめる、パースワム...

ラオス/パークセー特派員ブログ 熊谷 郁

ラオス・パークセー特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年2月10日

【ボラベン高原】民族村も一緒に楽しめる、パースワムの滝


メール プリント もっと見る

【ボラベン高原】民族村も一緒に楽しめる、パースワムの滝

ສະບາຍດີ(サバイディー)、熊谷です。
この週末、ラオス人の友達と一緒にボラベン高原へ行って来ました。ビエンチャンから友達が遊びに来たので、ということで、滝めぐりツアーに。以前にご紹介したタートファンの滝、タートニュアンの滝に加えて、民族村が傍にあるパースワムの滝にも行って来たので、今回はそちらをご紹介したいと思います。


20140210-01


乾季も進んだ2月半ばでしたが、思っていたよりも水量もあり、見事な滝を見ることが出来ました。滝の上では子供たちが水遊びをしていました。ラオス新年(ປີໃຫມ່ລາວ ピーマイラーオ)の時には、滝の上で宴会をするのだそうです。


20140210-02 20140210-03


みんなで記念写真をパシャ!観光地で写真を撮りたいのは日本人だけじゃないです!ラオス人も写真大好きなので、この日私は専属カメラマンと化してしました・笑。


滝に行くには、普通の橋を渡るか、竹で出来た柔らかい橋を渡るかしなければいけません。柔らかい橋、ちゃんとワイヤーも張ってあるので問題ありませんが、みんなで怖いね怖いね、と言いながら渡るのがまた楽しかったりもします。


元々、このパースワムの滝は、タイ人Vimol Kitbumroongさんが、この地域の少数民族の人々の生活向上の為のプロジェクトとして、観光開発を行ってきた場所です。ここのレストランなどで働いている人々は、全てこの周辺の少数民族の人々。1999年にプロジェクトを発足させた際には、アクセスするのも困難な場所で、建設工事では象の力に頼っていたそうです。そんな所が、今ではラオス人は勿論、週末ともなればタイからツアーバスで観光客がどっと押し寄せます。たった15年前までと今とでは、人々の暮らしも変わってきたに違いありません。


そしてこの滝には、その少数民族の人々の生活を知ってもらう為に、各民族の伝統的な家を建て、民族の人々の暮らしが分かるような民族村も併設されています。


20140210-04-1


これはツリーハウスタイプのお家。冒険心、くすぐられますよね~。他にも色々なタイプの家が建っています。


DSC08371.JPG 20140210-05


そして、この家々には、実際にその少数民族の人たちが住んでいるんです。たまには自分たちの村へ帰っているみたいですが、訪れれば、誰かしら迎えてくれます。


20140210-06 20140210-07


テーマパークとしての民族村なのですが、実際に色々な少数民族が一緒の敷地内に暮らす、と言う事は中々前例がないようで、大学の研究者の方が訪れたりもしていました。


お母さんたちの織った布や団扇もここで購入することができます。意外と良心的、というか、布1枚とってもすごくしっかり織られているのに、比較的安価で驚きでした。ここでの売上は彼女たちの収入源にもなりますので、気にいったものがあればぜひご購入を。ラオスでの出会いは一期一会がすごく多くて、2度と同じ物には出会えないし、その次のチャンスも中々ないので、気にいった物は後悔しないようにその場で購入すべし!とは、ラオスでの暮らしの日々から学んだことです。写真を撮らせてもらう際は、必ず本人に声をかけて下さいね。フォトOK?で大丈夫!そして、写真を撮らせてもらったら、少額で構わないのでチップを渡して頂けると嬉しいです。


パクセーから訪れる場合は、車やトゥクトゥクをチャーターするのが一般的。欧米人はレンタルバイクで周っていますね。16号線を東の方へ21km走った所で左へ曲がり、そこから17kmほど走ったらパースワムの看板が出ている所で左へ。さらに2kmほど進めば到着です。


ローカルバスで行く場合は、パクセー南バスターミナルからサラワン行きのバスに乗り、運転手にパースワムへ行きたい旨伝えて下さい。パースワムの看板の所で降ろしてくれるので、そこから2kmはがんばって歩きましょう。


民族に興味があったり、滝でのんびりしたい方にはお勧めのパースワムの滝でした。


------
その他のボラベン高原周辺情報はこちらへどうぞ!→【ボラベン高原地図と記事まとめ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2014年2月10日
« 前の記事「【ボラベン高原】地図と記事まとめ」へ
»次の記事「パクセーまでのアクセス情報、タイからバスで来てみる編」 へ
おすすめ記事
    パークセー特派員 新着記事
    雨上がりのメコンの夕日とグリーンシーズン到来
    ラオス新年(ປີໃຫມ່ລາວ ピーマイ・ラーオ)のお知らせ
    ラオス産のラム酒"Laodi Rum"を購入してみる
    【パクセーごはん】朝食にいかが?1杯2,000Kip、豆腐のジンジャーシロップがけ
    【ボラベン高原】1杯ずつ丁寧に淹れるコーヒーがたまらない、Jhai Coffee House
    【ボラベン高原】33kmのお土産スポット、Sabaidee Valley Resort
    【パクセー】関連記事まとめ
    【世界遺産ワットプー】関連記事まとめ

    ラオス ツアー最安値


    2017/12/10更新

    アジア 航空券情報


    ラオス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ラオスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボスリランカ/バッカスタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集