海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > パルマス特派員ブログ > ブラジルのスーパーへ行ってみよう。

ブラジル/パルマス特派員ブログ ソウザ 真樹

ブラジル・パルマス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年4月17日

ブラジルのスーパーへ行ってみよう。


メール プリント もっと見る

ブラジルのスーパーへ行ってみよう。

今年は4月20日がイースター(復活祭)です。クリスチャンの少ない日本でもイースターと聞いてたまご!とイメージする人も多いのでは?

ブラジルもイースターと言えば「たまご!」です。しかし、こちらはチョコレートのたまごです。この時期はスーパーに行けば天上から大きなたまごがぶら下がっています。背の高い人にはとても邪魔になるのではと思う高さに掲げられています。取りやすいように考えてのことだと思いますが、背の高い人には迷惑だろうなと感じます。子供にプレゼントをする人が多いので、よく売れます。

pascoa.JPG

チョコレートのたまごがぶら下がっているのはこの時期だけなので、普段のスーパーについて見てみましょう。日本のスーパーでは買い物をし、お金を払ったら買い物かごを持って袋に詰める場所に移動をしますが、ブラジルにはその袋に詰める場所がありません。お金を払う場所で袋詰めにします。袋詰めを手伝ってくれる店員がいます。また、ある一定の金額以上購入すれば自宅まで配送してくれるサービスをしているスーパーもいくつかあります。

supermercado2.JPG

スーパーに限ったことではないのですが、ブラジルではお釣りが正確ではありません!例えば、3.98ヘアイスのものを買い、4ヘアイス支払ったら0.02へアイス返ってくると思いますよね?でも、こちらでは返ってきません!0.02ヘアイス、つまり、2センターボがないからです。1センターボがほとんど流通していないのです。5,10,25,50センターボのコインはあるのでその単位でお釣りがきます。スーパーでは1センターボの代わりに飴が返ってくることもあります。

わたしの街は比較的日系人が少ないので日本食材はあまりありません。それでもスーパーには水田米、のり、みそ、そうめんなどは時々あります。サンパウロに比べれば少々高いです。ほうれん草やブロッコリーも一応たまに売られていますが、日本のものとは全然違い、これがほうれんそう?これがブロッコリー?と疑ってしまうようなものです。(ごめんなさい!あまり見かけないので写真がありません)しかし!この前日本と同じブロッコリーを発見しました!その名も「ボロッコリーズ ニンジャ」

NINJA.JPG

たまに珍しいものが見つかるスーパーは楽しいです。
(4月お題"スーパーマーケット")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題
2014年4月17日
« 前の記事「長距離バスで行くパルマス市」へ
»次の記事「雨季と乾季だけで年中常夏のパルマス」 へ
おすすめ記事
    パルマス特派員 新着記事
    パルマス日系人協会
    教会のクリスマスコーラス
    クリスマスイルミネーション
    お医者さんの卵の孵化祝い
    ブラジルの郵便事情
    オタクのイベント「アニメソウル」
    好き嫌いが大きく分かれるピキ
    伝道フェアー10の屋台

    ブラジル 航空券情報


    ブラジル旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブラジルの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集