海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > パルマス特派員ブログ > 市内バス19に乗ってみた!

ブラジル/パルマス特派員ブログ ソウザ 真樹

ブラジル・パルマス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年10月 1日

市内バス19に乗ってみた!


メール プリント もっと見る

市内バス19に乗ってみた!

 わたしは車がないため、移動には徒歩か自転車か友達の車に乗せてもらいます。たまにバスを利用しますが、バス停まで15分程度歩いてメインストリートを走るバスに乗ります。病院へ行くときはいつもそのバスに乗ります。「1」のバスです。帰りは「18」に乗ります。すると、少しは家の近くになるからです。でも、「18」に乗って行ったことはありません。どこから乗ればいいのかよくわからないからです。

 家から3分位のところにもバス停はあるのですが、一度も利用したことがありませんでした。「19」のバスだけが通っているというのは知っていたのですがどこに行くバスなのか全く分からなかったからです。

 しかし、先日いつもと違う病院に行った帰りにメインストリートに少し離れたところにバス停を発見してそこで待っていたおばさんに何番のバスが通るか尋ねたところ「18と19」と答えました。そこでわたしは「19」に初めて乗りました。どこに連れていかれるのかドキドキしましたが、無事に家の近くで降ろしてもらいました。
 
今日もその病院へ行かないといけなかったので「19」に乗ってみることにしました。行きと帰りではルートが少し違うようでしたが無事に病院へ行けました。
今後もこのバスを利用できれば便利なのですが、メインストリートを通らないので乗る機会はほとんどないでしょう。

 一応サイトでバスのルートを見ることができるのですが、他のルートと入り混じっていてどこを通るのかよく分かりません。

バス停は一応ひさしが付いているので日陰になるのですがカーブがきつく背中をつけて座ると猫背になってしまいます。サービスが中途半端なブラジルです。

onibus19.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2014年10月 1日
« 前の記事「ジャラパオツアー」へ
»次の記事「ブラジルの選挙前と後」 へ
おすすめ記事
    パルマス特派員 新着記事
    パルマス日系人協会
    教会のクリスマスコーラス
    クリスマスイルミネーション
    お医者さんの卵の孵化祝い
    ブラジルの郵便事情
    オタクのイベント「アニメソウル」
    好き嫌いが大きく分かれるピキ
    伝道フェアー10の屋台

    ブラジル 航空券情報


    ブラジル旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブラジルの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • パルマス特派員

      パルマス特派員
      ソウザ 真樹
      2005年に日本語教師としてトカンチンス州パルマス市へ行き、ブラジル人と結婚。現在マッサージサロンを個人経営しています。クリスチャンなので教会へ通っており、子供クラスのボランティアをしています。素敵な人たちに囲まれ、ブラジル生活を満喫しています。連絡はこちらへ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集