海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ特派員ブログ > パリの新顔キューブ型チョコレート「CHOCO²」

フランス/パリ特派員ブログ 加藤 亨延

フランス・パリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年2月28日

パリの新顔キューブ型チョコレート「CHOCO²」


メール プリント もっと見る

パリの新顔キューブ型チョコレート「CHOCO²」

IMG_5224.jpg


チョコレートの形といえば丸か四角が多いですが、とにかく四角に、こだわったショコラトリーがあります。店の名前は「ショコ・オ・キャレ(CHOCO²)」。場所は地下鉄4号線ムートン・デュヴェルネ駅からすぐ。地下観光スポットとして人気が高い、カタコンブの入口があるダンフェール・ロシュロー駅からも徒歩圏内です。



IMG_5225.jpg


同店のショコラティエ、ジャン・ピーエル・ロドリゲス氏は、仏料理学校グレゴワール・フェランディで学んだ後、ピエール・エルメ、フォション、パトリック・ロジェといった有名店で修行を積みます。そしてエクレール・ドゥ・ジェニを開いたクリストフ・アダン氏の傍らで生産責任者を務め、今回自分の店をオープンしました。


IMG_5218.jpg


とにかくこの店のチョコレートは、ほぼすべて四角、四角、四角! さすがにマカロンは丸いですが、復活祭向けに展示してあるニワトリやヒヨコなども、すべて四角です。一方でチョコレートそのものは、角ばった外観に反して柔らかな感じ。もちろんチョコレートなので、物理的な歯ごたえはある程度硬いですが、感覚的にはビスケットのようにさくっとさくっと、気持ちよく口の中で入っていきます。チョコレートのデザインは、どこかしらエクレール・ドゥ・ジェニの空気感も含んでいます。


IMG_5229.jpg


2017年2月に1号店を開いたばかりの、まだまだ新しいショコラトリー。今後パリの新しい顔になるかもしれないロドリゲス氏のチョコレートを試してみてください。




【データ】
ショコ・オ・キャレ(CHOCO²)
住所:5 Rue Mouton-Duvernet 75014 Paris
営業時間:10時30分〜13時、14時30分〜19時30分(土曜は10時〜19時30分、日曜は10〜13時)
定休日:月曜
最寄り駅:地下鉄4号線Mouton-Duvernet

ジモモ パリ

にほんブログ村 旅行ブログへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2017年2月28日
« 前の記事「リヨン駅とオステルリッツ駅をつなぐ無人バスに乗ろう」へ
»次の記事「招かざる客......日本はゴキブリ、パリはネズミ!」 へ
おすすめ記事
    パリ特派員 新着記事
    順に解説、パリ市内公共トイレの全設置場所と使い方まとめ
    順に解説、エッフェル塔のオンラインチケット購入方法
    フランス旅行のお金の持ち方と効果的な防犯対策
    少しずつ進む、パリ2大デパートの2017年クリスマス支度
    これで大丈夫! 日本とフランスの時差とサマータイム
    ギャラリー・ラファイエットで「iceRoll」のポップアップストアが期間限定オープン中
    パリ名門美術学校とコラボ、ルピシアから発売される限定デザインのお茶
    スーパー好きは要チェック! Franprixの新コンセプトショップ「Franprix Noé」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    パリ・リヨン駅での駅弁販売が3月1日から開始
    Uberを使いこなしスムーズにパリ市内を移動しよう
    この時期パリに行くなら感謝祭のチョコレートを買おう!
    サンジェルマン・デ・プレにラーメンの「一風堂」がオープン!

    フランス ツアー最安値


    2017/10/18更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • パリ特派員

      パリ特派員
      加藤 亨延
      ジャーナリスト。日本メディアに海外事情を寄稿。日・仏・英の比較文化が専門。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本で雑誌記者として活動する。2009年よりパリ在住。取材経験はカンヌ国際映画祭、パリ同時多発テロ事件、ブリュッセル連続テロ事件、ニーステロ事件、仏大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。仏外務省プレスカード所持。元ANNパリ支局勤務。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせはこちらまで。
      Twitter
      Instagram DISQUS ID @disqus_18Vbi7ykrM

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集