海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/フィラデルフィア特派員ブログ

北米にもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

アメリカ/フィラデルフィア特派員ブログ ひまわり

アメリカ・フィラデルフィア特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

フィラデルフィア特派員のひまわりです!
フィラデルフィア近郊にある大きな観光庭園の「ロングウッドガーデン(Longwood garden)」についてお伝えします♪
お散歩や花や緑が大好きという方には必見の観光地です。

07.JPG

ロングウッドガーデンはアメリカの中でも大きな庭園施設で、欧米式のガーデニング・噴水・装飾など、
“ハイセンスな植物園”といった場所。日本式庭園とは全く違う様々な文化や趣向を感じられます♪
美しい花とその香り、珍しいグリーンに囲まれて、とっても癒されました~。
ちなみに私が行ったのは1月でしたが、まだ「クリスマス」をテーマにした展示の真っただ中で、
キラキラしていました♪季節ごとに展示のテーマが変わるみたいです!


 25.JPG


何度も行っている方いわく、クリスマス展示の時期が一番素敵と話していたので
冬は特におすすめスポットかもしれません!冬に行くなら、イルミネーションがあるので、
時間帯は絶対に午後~夕暮れ時がおすすめです!2倍たのしめます♪
では「「行き方」「チケット」「詳しい見どころ」を詳しくご紹介いたします~!


●行き方●
フィラデルフィアからは、車で50分程(uberで片道50ドル前後)。
残念ながら電車やバスで近づくのは難しい場所です。
フィラデルフィアからは個人ツアーを利用する手段もありますが、
2人以上で行くならレンタカーやuberの方がお手頃かもしれません!


●チケット●
事前に日付と時間を決めて、HPから購入します。オフシーズンだと当日でもはいれることもあるみたいですが、
念のため事前予約が安心です。入場料は、ピークシーズンが大人30$、オフシーズンが23$です。
HPでシーズンの確認ができます!

【Longwood garden HP・チケット購入ページ】https://tickets.longwoodgardens.org/


20.JPG


●見どころ●
冬の展示の見どころは大きく3つ。


① 温室内の展示(暖かいし&装飾が豪華★)
② オルガン演奏♪
③ 外のお庭の散歩(夕暮れ後も必見♪)


まずは、①温室内の展示!もっとも装飾に力が入っていて見どころたくさんです♪
真冬にも関わらず温室内は常夏のジャングルばりに、青々としたグリーンが広がり、鮮やかな花々、室内も暖かくて、
とっても居心地がいいです!ベンチに座ってぼーっとするのにも最高な場所です♪


27.JPG


建物は見た目より、奥が深い構造で1時間半以上かけて、のんびりと回りました。

ちなみに日が暮れると、、、
ガラス張りの温室の外が暗くなり室内の灯りが幻想的になります。素敵♪


30.JPG


つづいて②オルガン演奏♪

豪華な一室に贅沢な音色が響き渡り、ほんとうに癒しの時間でした♪
温室内の一室で、1時間ごとに30分ほどの演奏会が行われています。
演奏家のおじさんのお話も、チャーミングで愉快で、何気なく立ち寄ったのですがこれがとてもよかった!
ぜひ入園したら演奏時間をチェックして体験してみてください。


46.jpg

最後に、③外のお庭~♪
温室に向かうときは、よく整備されたお庭だな~くらいに思っていました。
が、こちらも夜になって外に出ると、別世界!


45.jpg

うつくし~い!堪能!!
とはいえ、この日の気温は氷点下で風がぴゅーぴゅー。そんなに長く外は歩けません~!!
そんな人達のために、園内にはところどころ「たき火ゾーン」があって、人々が暖をとりに集まっています笑 
いいアイデアですね♪

51.jpg


最後にお土産屋さんも充実★植物柄の食器やリネンなど全部かわいかった~、鉢植えや苗などの植物も豊富においております!
私は記念に小さな鉢植えを購入してきました♪
家に帰ってよくみたら、つぼみがあったので毎日楽しみに水をあげていま~す。
冬のロングウッドガーデン、しっかり防寒をして楽しんでください★


施設名:Longwood garden ロングウッドガーデン
住所:1001 Longwood Road,Kennett Square, PA 19348
HP:https://longwoodgardens.org/


16.JPG


2017年1月20日

01.JPG

新年あけましておめでとうございます!

フィラデルフィア特派員のひまわりです、2017年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

この年末年始は、私にとってアメリカで過ごす初めての年越しとなりました。 住み慣れた日本での風習や空気感と比べて、アメリカでは違う点をたくさん感じました~!

なので、今回は「アメリカでの年末年始」についてちょっとまとめてみたいと思います。

●「クリスマス」、街は超静か。

クリスマスイブの夜、フィラデルフィアの街はいつも以上に静かでした。

車や人影もほとんどなく、ケーキ屋さんもガラガラ(この日にケーキを食べる文化はそんなにないよう)。 日本では、クリスマスイブやクリスマスの夜は飲食店やショップなど都会の街は大賑わいですし、 もちろんケーキ屋は大混雑!というイメージでした。

しかし、アメリカでは家族で集まり自宅でゆっくり食事をしたり、教会でミサに参加するなど、 しっぽりと家族の輪を大切にして過ごす時間のようでした。

当然ですが、日本より本来の意味での「クリスマス」をきちんと意識して過ごしているんだな~と感じました。

●逆に・・・「大晦日」の街はにぎやか!大宴会~!

大晦日の夜、フィラデルフィアの街は人出が多くてびっくり!夕食の時間帯はどの飲食店も大賑わい!

道端でもコーヒーやお酒を片手に話し込む若者達や、深夜までバーなどで陽気に飲んでいる人がたくさん!

どうやら大晦日=大宴会の日のようです。大晦日や元旦は家族というより、仲間たちで集い楽しそうに過ごしている人が多い印象でした。日本とは、クリスマスと逆な感じですね!

ちなみに、年越しはカウントダウンに盛り上がったり、「HAPPY NEW YEAR」と大きく描かれたギラギラの帽子やふざけたサングラスをかけてはしゃいでいました。ノリとしてはハロウィンと同じような”パーティ”といった雰囲気でした。

02.jpg

●総論:アメリカのホリデーシーズンって?!

そんなわけで総じて、こちらの価値観は「お正月」<「クリスマス」「感謝祭(11月末)」といった様子でした。 11月の感謝祭から楽しいホリデーシーズンが始まって、12月に入るとクリスマスの飾りつけをして、 そのままニューイヤーイブまで楽しく過ごすといった感じです。

そのため日本のように、「クリスマスが終わった26日には、急いでクリスマス感があるものを片づけて、 しめ縄や門松の準備!食材はおせち用のものを揃えなきゃ!」といった年の瀬がだんだんと迫ってくる雰囲気はありません。(実は私はこれが意外にさみしく感じました、、、「な~んか年末感が足りないな~」なんて思ったり。笑)  

その上、年が明けた今も尚、町中にクリスマスツリーやリース等が飾ってあります。きっとこうした飾りは 「クリスマス」に限らずホリデーシーズンの飾りといった感覚なのでしょう。

そんなアメリカのホリデーシーズンも1月4日くらいには徐々に終わってしまいます。ホリデーシーズンは11月からたっぷりと長かったけど、日本人としてはまだまだ1月8日くらいまでお正月気分でいたいな~なんて正月ボケしている私です。笑

07.jpg

●最後に・・・私の初のアメリカ年末年始の過ごし方

12月末に、アジア系のスーパーに買い出しに向かいました。 アメリカのスーパーだとお正月の気分が全然盛り上がらないので、さすがに何か手に入れたいなと思い立ちまして!

フィラデルフィアからだと、「maido」という日本食スーパーや「Hマート」という韓国系スーパーが便利で人気です。 今回はバスで30分ほどかけて、「Hマート」へ! ここでは、薄切り肉や、刺身用のおさかな、おせんべい、ドラ焼き、黒豆、かまぼこ等、 なんでもゲットできちゃいます~。 わーい!

ここでの戦利品と両親からのありがた~い日本からの配給食材などと合わせて、我が家ではすき焼き、お雑煮、焼き魚などアメリカフィラデルフィアにいながら、がっつり和食で日本を感じまくるお正月を過ごし ました(^^♪ やっぱりおいしいな和食♪

せっかくアメリカに来たものの、食文化に関してはこんな風に過ごしてしまう自分に、 隠し切れない日本人としてのアイデンティティを自覚した年末年始でした。

09.jpg

【「H mart」】

● 住所:7050 Terminal Square, Upper Darby, PA 19082

●フィラデルフィアセンターシティからの行き方:

センターシティのwalnut streetからバス(SEPTA21番)に乗車。

終点の「69th street station」下車。徒歩3分ほど。片道運賃2.25ドル。


2017年1月 6日

107.jpg

クリスマスが過ぎましたが、まだ町中にクリスマスデコレーションが残っているフィラデルフィア。
日本と違って「お正月」はそこまでお祭りではないようで、年末年始もクリスマスイルミネーションなどはそのまま、まだまだホリデーシーズンとして休日モードな空気です♪
さて、来年への備忘録もかねて、クリスマスでのおススメなスポット紹介第二回をさせていただきます。

今回のおススメスポットは「フィラデルフィアのメイシーズ」です! おススメポイントは3つ!

① 店内のディスプレイ@各売り場
② イルミネーションショー@1F中央付近
③ サンタさんに会える!サンタランド@3F

ではさっそく、見ていきましょう!

ディスプレイ


45.jpg



各階、各売り場、赤・ゴールド・黒と華やかなディスプレイが並びます!


おススメは3階のキッチンウェアのコーナー♪
今にもクリスマスディナーがはじまりまそうなかわいいテーブルコーディネートが並んで、見ているだけでワクワクします★
この時期にメイシーズに行くと、なんとなく「赤いセーター」がほしくなってしまうのは私だけでしょうか。。。


すっかりクリスマスな空気に自分自身も浸りたくなってしまうのです。




イルミネーションショー






104.jpg




クリスマスシーズンだけ、1階靴売り場付近の吹き抜けエリアで2時間ごとに壁面を使ったイルミネーションショー(無料)が行われてます!
時間は10時、12時、14時、16時、18時、20時で、一回のショーは10分程度。
定番のクリスマスソングに合わせて、サンタさんやトナカイ、雪だるまに妖精さんなどかわいい電飾のキャラクターが動きます♪
ちょっとアナログな動きがほっこりした気持ちにさせてくれる、おすすめのショーです!
ショーの30分くらい前からは1階の空きスペースは、座り込んで見る人たち用のスペースとして確保されています。
子連れ家族から老夫婦まで、たくさんの人が夢中になっています♪ちなみに2階や3階の吹き抜け部分から見るのも、見やすいです。




サンタランド






93.jpg



「メイシーズの3階にこんなスペースがあったなんて!ここは遊園地?」と初めて行った時は驚きました。
中に入ると【クリスマスグッズのショップ】→【クリスマスキャロルの人形の世界の展示】→【本物のサンタさんと記念撮影!】という順番で


部屋が設置されています。もちろんオーナメントなどのクリスマスグッズだけ見て退出することもできますが、


私はちゃっかりサンタさんと記念撮影までしてもらっちゃいました笑。
最後の部屋を出ると、係の人にサンタさんと撮ってもらった写真の購入もできるシステムです。(ちなみに自撮りはOKでした)。
お時間が許す方は、ちょっとしたアミューズメント施設みたいなのでぜひお散歩してみてください!




78.jpg


サンタさんと会うと、記念にこんな缶バッジがもらえました★
クリスマスシーズンのメイシーズ♪ぜひ12月にフィラデルフィアにお越しの際は、ちょっと暖をとるのにもおススメなので立ち寄ってみてください。




場所:1300 Market Street Philadelphia, PA 19107
参考になるHP:http://l.macys.com/philadelphia-pa
(2016年は、イルミネーションショーはサンクスギビング後~12月31日まで
サンタランドは12月25日まで)










2016年12月30日
2016年12月16日
2016年12月13日
2016年12月 6日
2016年11月28日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ