海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ブルガリア/プレヴェン特派員ブログ

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

ブルガリア/プレヴェン特派員ブログ ゲオルギエヴァ マサコ

ブルガリア・プレヴェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

プレヴェンは小さな町に見えて魅力的なところを探すとたくさんあります。
パノラマ・プレヴェンの叙事詩1877年(Панорама „Плевенска епопея 1877 г.”)へ向かう階段や、

飲食店のメハナ・ボリャリテ(Механа Болярите)、
住所:ul. “Hadzhi Dimitar” 32, 5804 Pleven, Bulgaria

何気ない階段、

面白そうな街角、

煙突の塊のような屋根、

どれも凝ったデザインの扉、

プレヴェンの郊外ドルジュバ(Дружба)団地、

ブルガリアでの生活は日本とは違う習慣や風習があって驚きの連続です。最近でも子どもの乳歯がぐらぐらしてきたら、歯医者で無料で抜いてもらえるとか、新一年生になった姪の学校ではやはり夕方5時まで長く学校にいて、保護者が徒歩や車で迎えに行くとか、食堂での給食はクーポンと引き換えにランチをもらうとか新鮮な情報でいっぱいです。
ヴァルナ(Варна)にあるモール・ヴァルナの中の映画館に行ったことがありますが、トイレがないので、一旦映画館から離れてモール内のトイレまで行く必要があるので少し不便です。しかしずっと気になってしょうがないのは、映画館で映画を見ると、本編が終わったとたんに場内の照明が明るくなり、クレジットを見る余裕ないまま清掃が始まるので、外へ出ていかないといけないことです。しかも映画によってはエンドクレジット中も本編の続きや、クレジット後にもおまけ映像がある作品もあるのに、余韻にひたる時間がなく急に明るくなるので見られません。

特派員DSC09772.jpg

今年は10月24日まで夏時間だったブルガリアは朝8時近い7時50分ごろの日の出で、午前7時前後に真っ暗な中澄んだ明るい月の見えます。夏時間が終わって1時間遅くなった12月中旬にも同じ時刻に日が出ますが、まだ10月なのに朝が暗いのは不思議だなといつも思います。

それと実際ブルガリアの日常会話でよく使う言葉が意外に、ありがとうの意味でフランス語のメルシだったり、イタリア語のチャオから来た言葉でバイバイのように、チャオチャオと言います。
まだ多くの人にとって馴染みのない暮らしの中で、新しい発見をさらに続けていきたいと思っています。それでは、


Чао чао(チャオチャオ)


2015年10月27日

ブルガリアの暮らしではどこでも人の暮らしは同じようだと感じる反面、使うもの利用するものが若干違うなと感じることがあります。
洗濯用洗剤は箱に入った粉状の物もありますが、2kgや5kgの袋入り洗剤も主流です。重い袋はスーパーで、金属のフックを上部の三つの穴に通してかけて売られています。
粉洗剤は袋にたくさん入っていますが、一度に軽量カップの約半分の100ml以上使うので意外に消費が早く、日本の1kg以下の洗剤と同じくらいの日数でなくなります。10kgの箱の粉洗剤も見たことあります。
凝縮されている日本の洗剤がなぜコンパクト洗剤というかこれでわかりました。

袋の裏には東欧の各言語が細かく書いてあります。英語はENGかGB(グローバル)と書かれています。

洗濯はひもにかけて干します。

家中の床は掃除機も常備していますが、一般的にこのスポンジモップで水拭きします。

手足の付いたままの鶏肉も売られています。おままごと用の小さなプラスチックの鶏肉もこのような形をしています。

特派員DSC03645.jpg

自宅トイレでは水のタンクの上に手洗いはないので、便器の中に洗浄剤を引っ掛けるか、ジェルスタンプを使っています。

特派員DSC03844.jpg

ごみ袋はロール状に巻かれていて、テーブルを拭くふきんは一般的には薄いスポンジです。
あとはティッシュ箱が家庭に置いていないのも特徴的です。

昨年の9月からトロリーバスが新しくなり、バスやバス停の行き先案内も電光掲示板になりました。
ただこのトロリーバスを利用するたび少し不満があり、座席は乗車客が向き合うように配置され、前後の間隔が広く作られていて、なんと車椅子用に車内の真ん中は座席を置かず広く空けらており、あまりたくさんの人が座ることができません。まるで通勤電車のようにバス車内はほとんどの人が立っている状態です。
さらに運賃を集めに来る車掌が一番前の2席分を確保しているので、実際は車内に書かれた座席数より座ることができる人は少ないです。
もちろんきれいで新しいトロリーバスは嬉しいです。


2015年10月27日

長距離ドライブの休憩に最適なオブノヴァ(Обнова)のサービスエリアのような所に立ち寄り、あるレストランの屋外席に座りました。ここでのひと工夫はビネガーやオリーブオイルが垂れてこないように紙ナプキンがビンに巻かれていたことです。

店内ショーケースから自分で手にとって選んだクレム・ブリュレを、コーヒー・エスプレッソを飲みながら食べました。

トイレは0.3レヴァ(約20円)で、和式トイレのような清潔なトルコ式トイレです。


首都ソフィア方面行き、プレヴェン行きと、ドナウ川沿いの町ニコポル行きと分かれ道に来ました。
ドルジュバ団地が見えてきたのでプレヴェンはもうすぐそこです。

隣国ルーマニアへの日帰り旅行を経て、スヴィシュトフ(Свищов)で一泊し無事プレヴェンに戻ってきました。


2015年10月 1日
2015年10月 1日
2015年10月 1日
2015年10月 1日
2015年10月 1日
⇒すべての記事を見る

ブルガリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブルガリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ロンドンイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ