海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ポートオブスペイン特派員ブログ > カーニバルパレード1日目@トリニダード・トバゴ

トリニダード・トバゴ/ポートオブスペイン特派員ブログ 旧特派員 星出 悠

トリニダード・トバゴ・ポートオブスペイン特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年2月17日

カーニバルパレード1日目@トリニダード・トバゴ


メール プリント もっと見る

カーニバルパレード1日目@トリニダード・トバゴ

さて今回は、カーニバルの目玉、パレード の1日目をご紹介。

基本的にパレードは、2日間に渡って朝の7時から夜の7時までということですが、
夜通し歌って踊って騒いでいる感じです。


そしてここ首都 Port of Spain (ポートオブスペイン) 以外にも
至る所でパレードをしている人たちを見掛けます。


これは私が住む近所の朝5時半の様子!



早朝にも関わらず、誰一人眠たい顔をしていないのと、
物凄い爆音の中、まずは皆で顔やら体やらにペンキを塗り捲っています。


もちろん、ビールも飲んでいます。

地域、チームごとに色があるようで、ここは青が基本でした。

私もやるように言われましたが、
まさか洋服や靴にペンキを塗るとは思ってもいなかったので…。


このようにして街へと繰り出して行きました。


そして私は皆を見送った後に昼ぐらいから Port of Spain のメイン会場で
パレードの雰囲気を友達と味わって来ました。




いつも太陽の下でサッカーをしている私ですが、

太陽に当たりっぱなしというのは本当に疲労します。

しかし、パレード参加者は元気元気!

何がそこまでさせるのでしょうか?
このパレードには不思議なパワーが感じさせられます。

これもまさに 「 灼熱、情熱の国 」 の醍醐味だと感じさせられました。


日本はまだ熱射病や熱中症の時期ではないと思いますが、
太陽の下ではやはり、水分補給に気を使った方が良さそうです。


また個人のブログでも " カーニバルレポート " をしているので、
確認してみてください。


CHALLENGE


まずはパレード 1日目のレポートを終わります。


次回は、パレードの雰囲気が違った 2日目のレポートを
お伝えできればと思っています。


星出悠

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2010年2月17日
« 前の記事「スチールドラム@トリニダード・トバゴ」へ
»次の記事「カーニバルパレード2日目@トリニダード・トバゴ」 へ
おすすめ記事
    ポートオブスペイン特派員 新着記事
    スティールパンの作り方
    スティールパンのパレード
    赤い鳥スカーレットアイビス、シーズン到来
    24時間営業レストラン
    スティールパンの義援金イベント
    オサガメの産卵シーズン!
    レストランウィーク:Joseph
    スティールパンが聴きたかったら

    トリニダード・トバゴ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。

    現在登録されているスケジュールはありません。

    ■トリニダード・トバゴの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ポートオブスペイン特派員

      ポートオブスペイン特派員
      星出 悠
      日本では事務職もしていたアマチュアサッカー選手。2008年に退社し夢を持って渡米。アメリカのトライアウトで合格し、アメリカの地でプロサッカー選手デビュー。その後2009年7月にトリニダード・トバゴへ移籍。現在はトリニダード・トバゴ人の中に1人アジア人が奮闘して生活を送っております。サッカー選手としてのブログはこちらから「CHALLENGE」。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集