海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ポートオブスペイン特派員ブログ > 食 : 第 2弾

トリニダード・トバゴ/ポートオブスペイン特派員ブログ 旧特派員 星出 悠

トリニダード・トバゴ・ポートオブスペイン特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年3月20日

食 : 第 2弾


メール プリント もっと見る

食 : 第 2弾

皆さん、こんにちは。


今回は食 : 第二弾ということで “ ROTI ( ロティ ) “ を紹介いたします。


トリニダード・トバゴにはインド系住民が、国民の 40% 近く住んでいます。

これは旧イギリス領時代に
労働力としてインド系奴隷が連れて来られた背景があります。


このことにより、トリニダード・トバゴには数多くのインド文化が存在しています。


その 1つがこの “ ROTI ( ロティ ) “ です。


“ ROTI “ とは小麦粉の皮に汁っけのないカレーに加え、
ジャガイモ、シーフード類、チキン、ビーフなどの
さまざまな具材を詰めて巻いた感じの食べ物で1食を済ませるのと、
おやつ感覚で、具材が少なくカレーに豆、
青菜のソースのようなものだけでも売っています。

イメージとしてはクレープに少し近いのかなって感じです。


写真のものはおやつ感覚で食べるような具が少なく、
カレーと豆と青菜のソースみたいな感じで、
出店のようなところで売っています。




画像ではあまり綺麗ではなくむしろ汚い感じになっていますが、
どちらもカレー風味ですし、日本人には非常に食べやすい一品だと思います。

また、具材が入っているのもありますが、
このよに皮と具材が別々になっているのもあります。


これはチキンによく煮てあるジャガイモがあり、
付けて食べたり、巻いて食べたりといった感じです。


元々の “ ROTI “ は、インドやスリランカ発祥の地とされており、
トリニダード・トバゴでの “ ROTI “ は
少しカリブ海風に形が変わっているようです。

街を歩く度に “ ROTI “ の看板を見掛けるので、
市民には本当に馴染みが良いようです。



近所の " ROTI SHOP "。


今回は “ ROTI ( ロティ ) “ を紹介しました。


食文化は、何処でも非常に興味深いものがあると思いますので、まだまだ続きます。


第 3弾も楽しみにしていて下さい。


星出悠
CHALLENGE

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2010年3月20日
« 前の記事「交通事情」へ
»次の記事「VISA」 へ
おすすめ記事
    ポートオブスペイン特派員 新着記事
    カカオのパワー
    スティールパンの作り方
    スティールパンのパレード
    赤い鳥スカーレットアイビス、シーズン到来
    24時間営業レストラン
    スティールパンの義援金イベント
    オサガメの産卵シーズン!
    レストランウィーク:Joseph

    トリニダード・トバゴ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。

    現在登録されているスケジュールはありません。

    ■トリニダード・トバゴの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集