海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ポートオブスペイン特派員ブログ >

トリニダード・トバゴ/ポートオブスペイン特派員ブログ 旧特派員 星出 悠

トリニダード・トバゴ・ポートオブスペイン特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年4月25日


メール プリント もっと見る

こんにちは。


今日も暑いトリニダード・トバゴです。


月に1度大使館の方より < ニュースレター > として、
国の情勢などがメールとして送られて来ます。


その中でもやはり気になるのが 「 治安 」 のこと。

日本でも少しずつ 「 治安 」 は悪くなっている地域などがあるかもしれませんが、
ここトリニダード・トバゴでも年々治安が悪くなっているようです。


主には 「 窃盗 」 や 「 進入 」 による犯罪が増加。


私も去年、若者 4人にやられそうになりましたが…。

そして先日私の隣に住むチームメイトが寝ている間に < 進入被害 > に遭い
現金を持っていかれてしまいました。


私たちの考えの常識としては、
" 盗る人が悪い " という考えがありますが、
治安の悪い国や地域では、
" 盗られる人も悪い " という考えもあります。


私も日本に居るときよりも格好はもちろん、行動を凄く考えていたり、
いつでも走れるようにしていたりします。


まさに " 自分の身は自分で守る! " といった感じです。


その他にも家には柵などをして進入を防いだり、
スーパーマーケットや薬局など以外のローカルフード店などは、
柵越しのオーダーとなり、まさに我が身を守っています。




また日曜日などの休日にお店を閉める際は必ず丈夫なロックをして、
お店の窃盗被害を避けるようにもしています。


小学校

バー

日本の人から見たら 「 柵 」 は見慣れない光景ではあると思いますが、
自分には見慣れた光景になって来ています。


その国にはその国のルールがあり、
ルールさえ守れば、安全で暮らしていけるので、
自分自身も注意をして安全に暮らして行きたいです。


星出悠 【 CHALLENGE

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2010年4月25日
« 前の記事「乾季」へ
»次の記事「対決」 へ
おすすめ記事
    ポートオブスペイン特派員 新着記事
    スティールパンの作り方
    スティールパンのパレード
    赤い鳥スカーレットアイビス、シーズン到来
    24時間営業レストラン
    スティールパンの義援金イベント
    オサガメの産卵シーズン!
    レストランウィーク:Joseph
    スティールパンが聴きたかったら

    トリニダード・トバゴ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。

    現在登録されているスケジュールはありません。

    ■トリニダード・トバゴの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ポートオブスペイン特派員

      ポートオブスペイン特派員
      星出 悠
      日本では事務職もしていたアマチュアサッカー選手。2008年に退社し夢を持って渡米。アメリカのトライアウトで合格し、アメリカの地でプロサッカー選手デビュー。その後2009年7月にトリニダード・トバゴへ移籍。現在はトリニダード・トバゴ人の中に1人アジア人が奮闘して生活を送っております。サッカー選手としてのブログはこちらから「CHALLENGE」。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集