海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/ポートランド特派員ブログ

北米にもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

アメリカ/ポートランド特派員ブログ 新開 純子

アメリカ・ポートランド特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

ポートランドのインダストリアル・エリア(倉庫街)というところで、
3か月に一度くらい開催されているポートランド・ナイトマーケット

 
ローカルのクラフトのお店や、食べ物、飲み物のお店などが175店舗以上集結するので、
思いっきり、ローカルの物のショッピングが楽しめるというイベントです。
以前紹介したサタデーマーケットの、室内版、夜版、といった感じです。 


この建物の中ですよ~。

IMG_20170512_180028.jpg
 


倉庫街にあるので、外見は鬱蒼としてますね。


入口は二つに分かれていて、お酒を買ったり飲んだりするかと聞かれるので、
Yesだったら、身分証明書を見せてリストバンドをもらわなければなりません。 

Noだったら、この入口からそのまま入れます。

IMG_20170512_171819.jpg 

  
お酒を飲もうが飲むまいが、入場は無料です。 
 

中にはいろんなお店が並んでますよ~。
会場内のデコレーションも楽しい感じになってます。 

こういう所のお店って、写真撮影がダメなところがあるので、
遠巻きに撮った写真のみですが。。。 

IMG_20170512_173506.jpg
IMG_20170512_171848.jpg 
 


 
二階にあがると通路にもアート作品が。 
 

IMG_20170512_173550.jpg 
  

マッサージもできるようでした! 
 

IMG_20170512_173720.jpg 
 
 

ライブ・ミュージックもあり。この日はコーラスでした。 
 

IMG_20170512_173638.jpg 
 
 

外には、フードカートもたくさんありました。 

 
IMG_20170512_172309.jpg 
 
  

テントの下で、ソファーに座っても食べられる!良心的ね。 
 

IMG_20170512_172328.jpg 
 
 

ちなみに、私が食べたのは、 

IMG_20170512_175803.jpg 

このブラジリアンのお店のチーズボール。  

IMG_20170512_175006.jpg 
 


これ、比べるものが無いけど、ピンポン玉くらいなんです。
それで、3個で$6。高っ。 
 


 
あと、このお店のチュロス。
 

IMG_20170512_175738.jpg 
 
IMG_20170512_175747.jpg 
 

こちらは$3でした。 
 


イベント時だからなのか、ちょっとお値段がお高めな気もしますが、
一か所でいろんなローカルの味が楽しめるので、よしとしましょう。   
 

 
次の開催は9/29、30、その次は12/1、2、どちらも4pmから11pmまでだそうです。

前回行った時は、遅めの時間になるほど混んできていましたので、
早めに行った方がゆっくり見れるかもですよ~。 
 
 

Portland Night Market
100 SE Alder St, Portland

最寄りの駅:ストリートカー、バス6番 サウスバウンド SE MLK & Morrison,
ストリートカー、バス6番 ノースバウンド SE Grand & Belmont

 
 

 
 



2017年5月14日

地球の歩き方「シアトル&ポートランド」の2017~18年版でも取り上げられてますが、

IMG_20170513_132552.jpg

ポートランドは、DIY(Do It Yourself)が盛ん、そして地元愛が強い!


なので、ローカルの手作り商品のお店もいろいろあるのですが、
今回は、その中でもユニークなところに目を付けた(?)KIRIKOをご紹介します。

KIRIKO(キリコ)は、名前からも想像できると思いますが、日本人がオーナーです。


ここで何を手作りしているかというと~

日本の生地や着物や帯を使って、服やバッグ、スカーフなどのアクセサリー、小物、、などなどを作っています。

DSCN0982.JPG


このような着物や帯の生地が、

こうなったりするのです。

P1080061.JPG

こちらは、着物地を使って作られたインフィニティ・スカーフ($139)
  


 
「もったいない」精神のもと、小さな端切れも無駄にはせず、
パッチワークをしたり、

キャプチャ.PNG

こちらはリーバイスにパッチした1点もので$225。

 

つなぎ合わせて、小物をつくったりもします。

キャプチャ2.PNG

パッチワーク・ドップキット$128。
 

ヴィンテージ(中古)の生地以外にも、
モダンな日本の柄でも商品を作ります。

キャプチャ3.PNG


お土産の記事で紹介したものもKIRIKOから

DSCN2613.JPG


Tシャツ$34、トートバッグ(小)$35


チャイナタウンにあるオープンスタジオでは、作業をしているところも見ることができますよ。

DSCN0974.JPG


店内の奥の方で作業をしています。

P1080053.JPG


場所はポートランドのチャイナタウンで、あまりガラがよくないので、
なるべく昼間のうちに行かれてくださいね。


まだまだたくさんの手作り商品があるので、是非覗いてみてください。
 
 
 


※写真の一部はウェブからお借りしています。

  

 

KIRIKO
325 NW Couch St. Portland
503-222-0335

最寄りの駅:MAX NW5th & Couchから徒歩約2分


2017年5月12日

ポートランドの公共交通機関 TriMet

バスやMAX(電車)のスケジュールを調べるのは、サイトに行けばできますが、
アプリをインストールすると、チケットを買う事ができます


Screenshot_2017-05-03-15-29-49[1].png

クレジットカードの情報も入れれば、
アプリからチケットが買えるので、小銭を用意しなくても大丈夫なんです!


インストール後、
まずBuy Ticketsを開いて、(画面にBuy Ticketが出てなかったら左上のメニューから探せます)

Screenshot_2017-05-03-15-41-44[1].png


Select Riderをタップし、大人、シニア、子供、どのチケットを買うか選びます。

Screenshot_2017-05-03-15-49-41[1].png


次はSelect Fareから、チケットの種類を選びます。

Screenshot_2017-05-03-15-55-49[1].png


2 hour Ticketを選ぶとこのように出てきますが

Screenshot_2017-05-03-15-59-28[1].png

このアプリでは、金額が$5.00以上にならないと買えないので、
+を押して、2枚以上にする必要があります。
1Day Passは$5なので1枚から買えます。


Screenshot_2017-05-03-16-05-54[1].png


$5になった時点で、Checkoutできるようになり、
Checkoutを押すと、登録したカード情報が出てくるので、使うカードをタップします。

Screenshot_2017-05-03-16-09-58[1].png


購入するとMy Ticketsのところに使えるチケットがでてくるので、使いたいチケットをタップ。

Screenshot_2017-05-03-16-14-50[1].png


するとこの画面になるので、

Screenshot_2017-05-06-14-23-13[1].png


Use this ticketをタップすると、チケットが出てきます。
この画面をバスの運転手さんに見せればOK。


Screenshot_2017-05-06-14-23-27[1].png

(ちなみにこれは、1デイパスのチケット)


なにしろ、小銭の心配がいらないのがいいですよ。
ポートランド滞在中、バスや電車を頻繁に利用される方は、
スマホにこのアプリを入れておくと、便利だと思います。

TriMet Ticket App


2017年5月11日
2017年5月 2日
2017年4月29日
2017年4月22日
2017年4月22日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ