海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/ポートランド特派員ブログ

アメリカ/ポートランド特派員ブログ 東リカ

アメリカ・ポートランド特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

「地球の歩き方」読者の皆様、こんにちは。ポートランド在住の東リカです。今日は久しぶりに晴れ、暖かな陽気です。春らしい服なんかを新しく買いたい気分です。
今回は、「そういえば、あの店があったなあ」と思い出したダウンタウンにあるセレクトショップ「WM Goods」をご紹介しますね。

DSC09969.jpg
「WM Goods」は、女性服と雑貨を集めた地元の女性に人気のセレクトショップ。白を基調とした 光溢れる明るい店内には、地元デザイナーはもちろん、世界のインディーデザイナーの手がけた商品も並びます。

DSC09968.jpg

「Coveteur」の記事によるとポートランド出身のオーナーは、ニューヨーク、ボストン、LAといった都会で暮らした後、(二度と戻らないと思っていた)地元に戻り、お父さんのウィスキーバーの近くに、好きなものを集めたブティックを開いたそうです。

DSC09966.jpg
服や靴は、小柄な人だとぴったりくるサイズを見つけにくいかもしれませんが、素敵なアクセサリーもたくさんあります。特にピアスは6千円くらいから、欲しいと思うものがいくつもありました。

また、女友達のお土産にも喜ばれそうなオーガニックのリップやクリーム、キャンドルなどもあります。

DSC09963.jpg

場所は、ダウンタウンのパール地区の境に当たる、人気ショップやフードカート、レストランの集まるウエストエンドエリア。ストリートカーやマックスなど、公共交通機関でも簡単にアクセスできる便利な場所です。

お散歩がてら、ぜひ覗いてみてくださいね。


⇒続きを読む"お土産探しにも!ポートランドのセレクトショップ"

2018年4月20日

DSC06251.jpg
「地球の歩き方」読者の皆様、こんにちは。ポートランド在住の東リカです。
こちらもすっかり春です。そろそろスーパーにもカラフルな地元の野菜が並ぶようになってきました。今回は、秋ではなく、この時期が旬の見た目もユニークなおいしい野生のきのこを2種類ご紹介します。

DSC06270.jpg
まず1つ目は、英語では「ヘッジホッグ(ハリネズミ)」と呼ばれるきのこです。きのこの傘の裏側がトゲトゲに見えるので、この名前が付いたと思われます。
ちなみに日本語名は、鹿の舌に似ていると「カノシタ」。フランス語だと「ピエドムートン(羊の足)」と呼ばれるそうです。


ちょっとネットで調べたところ、日本やフランスでは秋が旬のきのこのようですが、私の住むポートランドやシアトルのあるアメリカ太平洋岸北西部(パシフィックノースウェスト)で、このヘッジホッグ・マッシュルームが獲れるのは、早春です。
オーガニックスーパーに野生のヘッジホッグ・マッシュルームが並んでいましたので、早速購入してみました。


薄い黄色の傘の裏にあるトゲトゲは、柔らかく、触っても痛くありません。
食べ方は、バターソテーやスープなどが一般的です。
私はいつものように、油をひかずそのまま炒めるドライソテーで食べてみましたが、とても美味しいキノコでした。

IMG_0200.jpg
2つ目は、春の訪れを感じさせるキノコとして有名な「モレル」茸。日本語では、「アミガサ茸」、フランス語では「モリーユ」と呼ばれています。
日本名が示すようにこのキノコは、網の傘をかぶったようなユニークな見た目をしています。日本ではあまり食べる習慣がないようですが、欧米では高級食材。初めて食べた時は、あまりの美味しさに衝撃を受けました。

IMG_0201.jpg
こちらもスーパーに並んでいたので、少しだけ購入。相変わらず、高い・・・。
このキノコは縦半分に切ると中が空洞になっています。以前ファーマーズマーケットで買った時、切るもの、切るもの、中から蛆みたいな白い虫が出てきて、どれだけ叫んだか分からないという苦〜い思い出があります。なので、今回は1つ1つ、よーく見てから買いました。


このきのこは、生クリームやバターなど、乳製品を使ったソースによく使われます。でも私が好きなのは、きのこの味がはっきりとわかるソテーです。強火でソテーして、バター醤油なんかと絡めると、すごい美味しいです。


この季節ならではのグルメ。日本でもとれるきのこらしいですが、ポートランドならもっと身近です。ぜひ試してみてくださいね。


2018年4月12日

「地球の歩き方」読者の皆様、こんにちは。ポートランド在住の東リカです。
ポートランドもすっかり春。街のあちこちで、美しい花が咲き誇っています。今回は、この時期、ポートランドの美しい花の写真が撮れるスポットを2つご紹介します。

DSC06200.jpg

まず1つ目は、ポートランドのウィラメット川の西側(ダウンタウン側)のバーンサイド・ブリッジからスティール・ブリッジまでのエリアに100本以上並ぶという桜並木。
美しい橋、川、満開の桜は実にフォトジェニックです。川の反対岸には、オレゴン・コンベンション・センターのガラスの塔も見えます。

DSC06209.jpg

また、バーンサイド・ブリッジの側には有名なホワイトスタッグサインや「オールドタウン」ウォータータワーが あります。桜の時期なら特にインスタ映え抜群のポートランドの記念写真が撮影できますよ!

DSC06191.jpg

なお、この橋のすぐ近くには、「日系アメリカ人史跡記念広場公園(ジャパニーズアメリカン・ヒストリカルプラザ;Japanese American Historical Plaza)」があります。このメモリアルパークは、第二次世界大戦中に迫害され、強制収容所に入れられた日系アメリカ人を偲ぶもので、彼らの詩の刻まれた碑石が点在しています。桜の下で彼らのシンプルな英語で綴った詩を読むと、他の季節以上に、当時の日系アメリカ人の切ない想いが胸に迫る気がします。ぜひ、少し時間をかけて詩を読んでみて下さい。


DSC06148.jpg

2つ目は、以前ご紹介した「トライオン・クリーク州立公園」のトリリアム(Trillium)。 プロペラのように広がった三枚の緑の葉の真ん中に、白や紫の三枚の花弁(実は萼片)を持つ花が咲く、特徴的な植物です。大きな葉がドレスのようにみえるため「森の貴婦人」ともいわれているそうです。また、和名では、昔、中国で胃腸薬として使われたことから命を延ばす「延齢草(エンレイ草)」というそうです。

DSC06143.jpg

初春に見頃を迎えるトリリアム。「トライオン・クリーク州立公園」は、ポートランドのトリリアム群生地として知られており、毎年「トリリアム・フェスティバル」も開催されます。2018年の開催は、4月7日。第38回目を迎えるそうです。
可憐な花を探しながら、ウォーキングするのも気持ちがいいですよ。

ちなみに花言葉は「奥ゆかしい美しさ」。日本人好みかもしれませんね。


Japanese American Historical Plaza (日系アメリカ人史跡記念広場公園)

2 NW Naito Pkwy, Portland, OR 97209, USA



Tryon Creek State Park(トライオン・クリーク・州立公園)

住所:11321 SW Terwilliger Boulevard, Portland, OR 97219

電話:503-636-9886


2018年4月 5日
2018年3月29日
2018年3月22日
2018年3月15日
2018年3月 9日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ポートランド特派員

    ポートランド特派員
    東リカ
    オレゴン州ポートランド在住のフリーライター。オレゴン大学への交換留学をきっかけに縁ができ、東京、ブラジル3都市での生活を経て、2014年末より家族でポートランドへ移住。 現在はフリーライターとして現地情報を日本メディアに提供している。得意分野は、カルチャー、ライフスタイル、フード&ドリンク、旅行、アートなど。個人ブログ「ポートランド日誌」に取材こぼれ話なども掲載中。ご連絡はブログのお問い合わせフォームからお願いします。
    ブログリンク先:https://rhportland.blogspot.com/ DISQUS ID @disqus_RVm6X35Hh9

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集