海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/ポートランド特派員ブログ

北米にもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

アメリカ/ポートランド特派員ブログ 新開 純子

アメリカ・ポートランド特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

ポートランドがある、アメリカ北西部を運行しているBolt Bus(ボルト・バス)

このバスを利用すると、けっこう格安で旅ができてしまう時があるんです。


「時がある」と書いたのにはわけがあり、、、


こちらのバスの運賃は時価なのです。
運賃がどういう基準なのかわかりませんが、どんどん変わります。
サイトを見る日によっても、時間によっても、値段が変わるときがあるので、格安でいけるかどうかは時の運。
ですが、ほとんどの場合、列車やグレイハウンドバスよりは安いのではないかと思います。
たまに、$1でシアトルに行けてしまうなんてこともあるそうですよ!


チケットの取り方は、まずサイトに行きまして、
Buy TicketのページからSelect your RegionでWest coastを選び、出発地、目的地、日にち、人数を入れると、
出発時間と値段が出てくるので、取りたいチケットのところのPurchase Optionを選び、
次に決済のクレジットカード情報を入れる。これで購入完了。
購入すると、ボーディングパスが出てくるので、それをプリントするかスマホ等に保存しておきます。


ポートランドのボルト・バス乗り場は、パール・ディストリクトのNW Everett & 8thにあります。

IMG_20170715_084331.jpg

このように、通りにデンと停まるだけで、バスターミナルみたいなものはありませんので、
私は、近くのEverett & 9thにあるスーパーWorld Foodsで、飲み物を買ったりトイレを利用したりします。(バスの時間によっては、ここは開いてない場合もあります)


IMG_20170715_084151.jpg


乗車の際の注意点として、出発時間15分前までにバス停に来ること、5分前になったら、たとえお金を払って購入している席でも、当日乗りたいという人に開放する、とボーディングパスに書いてあります。
なるべく早めにバス停で待っていてくださいね。


バス停では、ボーディングパスに書いてある、AとかBとかのグループを呼ばれ、グループごとに順に搭乗していきます。
荷物がある人は、バスの下の荷物入れに入れ、運転手さんにボーディングパスのQRコードを読み取ってもらい、搭乗します。
席は自由席です。


車内は、こんな感じ。

IMG_20170715_084440.jpg

前の席との間が狭いんですが、シート自体は座り心地いいですよ。
コンセントも各席についていて、無料Wifiもあります。


ポートランドからは、こんなのどかな景色の道を通って


DSCN3552.JPG


Eugene(ユージーン)という、オレゴンではポートランドの次に大きな市に行けます。

DSCN3532.JPG

ここは、ユージーンのバス到着地 5th Ave. Market。こちらにはレストランがあったり、雑貨や服などのお店が入ってます。

DSCN3538.JPG

ユージーンはこぢんまりした街ですが、ポートランドとは少し違う雰囲気を楽しめるかと思います。


そして、ボルトバスでは、オレゴンの北、ワシントン州のシアトルにも行けます。

seattle.PNG

P1050808.JPG

ボルトバスでシアトルに行った時の記事もよろしければご覧ください➡ふらりとシアトル



そしてそして、なんと国境を越え、カナダのバンクーバーまでも行けるんです!
カナダに行く際にはパスポートが必ず必要になります。
日本のパスポートだとけっこういろいろ聞かれるかもしれませんが、悪い事してなければ入国できるはずです(笑)

vancouver.PNGvancouver 3.PNGvancouver 2.PNG
 

ちなみに、ユージーンまでは約2時間20分、シアトルまでは約3時間半、バンクーバーまでは約8時間です。

お時間に余裕があってポートランド以外の街も見てみたいって方に、お勧めのバス旅です。


Bolt Bus
ポートランドのボルトバス乗り場:NW Everett&NW 8th Ave.
最寄りの駅:MAX イエローまたはグリーンライン NW 6th & Davis



2017年7月17日

ポートランドのダウンタウンの北の部分はパール・ディストリクトと呼ばれる、
最近おしゃれに開発されていっているエリア。


今回は、そのパール・ディストリクトで、20年近く続くイタリアンレストラン
Piazza Italia(ピアッツア・イタリア)をご紹介します。


カジュアルでアットホームな雰囲気のレストランです。

DSCN2947.JPG


天気の良い夏の間は、外の席が魅力的!

DSCN2954.JPG


店内には、マネージャーさんが自ら描いたという絵がイタリアらしいですね。

DSCN2941.JPG


真実の口もありますよ。

DSCN2937.JPG


そしてイタリアといったらサッカー。天井にはたくさんのサッカーユニフォームが。

DSCN2942.JPG


肝心のお料理は~前菜とパスタ類が中心です(ピザは置いてません)

DSCN2871.JPG

イタリアのハムやサラミなどと、チーズ、オリーブの盛り合わせ Antipasto($9.50)


DSCN2913.JPG

右はリングイネ・パスタのボンゴレ Linguine alle vongole($14)、左はホームメイドのパッパルデッレの生パスタにイノシシ肉のミートソースを絡めた Pappardelle al Cinghiale ($14)


イタリアのワインもたくさん揃ってますよ!

Piazzaワイン3.jpg


もちろん、ティラミスなどのデザートもありますので、是非それも試してみてくださいね。


陽気なイタリア人のスタッフの方たちのサービスで、楽しく食事できること間違いなし!
とっても人気のお店なので、ランチ、ディナーともに予約をお勧めします。


Piazza Italia
1129 NW. Johnson St. Portland, OR
503-478-0619


営業時間
日~火:11:30am-3:00pm & 5:00pm-9:30pm
水・木:11:30am-3:00pm & 5:00pm-10:00pm
金・土:11:30am-3:00pm & 5:00pm-11:00pm


最寄り駅
ストリートカー NSライン/A ループ NW 10th & Johnson

パイオニアスクエアから歩いたら15~20分です。


2017年7月11日

さて、2017年の8月21日は何の日でしょう?


もう日本でも話題になってますよね。皆既日食が北米大陸を横断する日です。


日食が見れる経路にオレゴン州の一部も含まれているので、その経路にあたる地域は、観測客での大混雑が予想されています。
もちろん、そのあたりのホテルはとっくの昔に満室になっているのです。今から個人的に宿やキャンプ地を抑えるのは非常に困難。



が、ここで日本の皆様に朗報です!!


ポートランドやシアトル発着のツアーを開催しているエコキャラバンでは、すでにばっちり日食を観測できるキャンプ地を抑えてあり、まだ空きがあるんだそうです!


このエコキャラバンのツアーを率いる隊長は、アウトドア&旅のベテラン小杉礼一郎氏。もちろん日本語で案内してくれますので、安心です。隊長が連載していた記事をこちらでご覧になれますよ➡アメリカ北西部・自然探訪 

今回の、日食観測のツアーを簡単に説明しますと
 

2017年8月18(金)~22(火)4泊5日 皆既日食キャンプツアー
セントラル・オレゴンのベンド郊外にあるラ・パイン州立公園にてキャンプ
・クレーターレイク州立公園、
100-0051_IMG.JPG

・カスケードレイクス・ハイウェイ、
・ニューベリー火山国定公園、
・レイクビリーチヌーク
・ベンド、シスターズの街・・・・・を観光
21日朝にはビリーチヌーク湖畔で皆既日食観測


詳しくはこちらから➡2017 Eclipse tour案内

お申込み、お問い合わせは、この案内に書いてあるアドレスにメールを送ってくださいね。日本語でOKです。


このエコキャラバンでは、年間を通してアメリカ北西部をめぐるツアーやハイキングを開催しています。
こちらはカリフォルニア北部にあるRedwood(レッドウッド)国立公園↓

REDWOOD 2.jpg


今年10月には、カリフォルニアのヨセミテ国立公園や
100_4018.JPG

マンザナ戦時日系人収容所国定史跡、そしてデスバレーなどをめぐるツアーも予定されているとか。
詳細はこちら➡10/11(水)~14(土)3泊4日 シェラネバダ・ツアー案内

 

オレゴン周辺の自然も探訪してみたい、でも自分では行けないし、、、という方には最適のエコキャラバンのツアー。
日帰りのハイキングなども楽しいですよ。


ご興味のある方は是非、フェースブックページをチェックしてみてくださいね。


Ecocaravan
www.facebook.com/Ecocaravan/?fref=ts
503-927-4630



2017年7月 2日
2017年6月24日
2017年6月17日
2017年6月 8日
2017年6月 3日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ