海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

今日も涼しいながらに太陽が時々顔を出す、過ごしやすいお天気。
日本人仲間と会うために、カフェに行ってまいりました。
以前から気になっていたカフェです。


IMG_2581.JPG


手作りのケーキ、手作りのアイス、無添加、合成着色料など一切使用しない4世代目の経営、ベジタリアンメニューも充実、子連れでも安心。
そんなカフェです。


カプチーノ(大)とケーキを注文しました。合わせて、6.40ユーロ。カプチーノにこだわりのある私としては、泡がすぐにしぼんでしまったのでえっ?と正直思ったのですが、私が最初の客だということもあって、もしかして、機械がイマイチ温まっていなかったのかな、とも思います。それにしても、最初の一杯から上手にできないとダメですよね。
カプチーノも大小ありますが、大が3.90ユーロとお値段は高めです。私が注文したケーキは直訳すると、シマウマのケーキ。バターケーキの類でのシマウマケーキは、自分でも作ったことがありますが、チーズケーキタイプのものは初めてでした。甘すぎず美味しいけど、少しジューシーさに欠けるかなぁ。今日は、ちょっと厳しい評価の私です。


IMG_2570.JPG


子供用に、お友達が注文したココアはこんな感じでした。可愛いですね。

IMG_2579.jpg

店員さん曰く、あえて、あまり熱くないように仕上げているんだそうです。
かなりピンボケだったので、小さな画像にて失礼します。


店内は、色々な椅子があり、その時の気分、自分の好みで選べます。誰にとっても過ごしやすい空間を目指しているんだそうです。

IMG_2572.JPG

IMG_2576.JPG

IMG_2578.JPG

そして、女性の集まりで嬉しいのは、子供用の遊ぶスペースがあること。私たちがお茶している間に、ドイツ人の若いお父さんが子供連れでここに来て遊んでいました。

IMG_2574.JPG

店内では、まずカウンターで注文、支払いをします。地元の醸造所シュピタールのビールなども2.50ユーロと安く飲めます。ケーキは3種類で、少ししか置かれていませんでした。火曜日の朝、ということもあり(月曜日は営業していません)、あまり良い日ではなかったかもしれません。美味しそうな朝食セットがネットで紹介されていて期待したのですが、週末だけのようです。残念。


ちなみに、立地はどうかというと、旧市街内の北東の外れ。ドナウの辺りです。入り口は北側にあり、外にも座れるようになっています。真夏の暑い日にはもってこいでしょうが、今日のように肌寒い午前中は、建物の影となるので、店内の方が良いでしょうね。


【基本情報】
Aamu(←クリックすると公式ホームページ(ドイツ語)につながります)
住所 : Thundorferstrasse 10, 93047 Regensburg
電話 : + 49 (0) 0176.83774862
営業時間 : 火〜金曜日10:00-19:00、土日曜日9:30-19:00


2017年8月22日

仕事で街に出ました。爽やかな陽気で、時々太陽が顔を出す、旅行者には嬉しい天気。


今日は、最高気温が22度と言われていました。
8月も20日ともなると、もう晩夏と言う感じです。
今年の夏は、暑かったり、寒かったり。1週間単位くらいでコロコロ変わる、
ややこしい夏です。


それでは、石橋周辺の写真を中心にご紹介します。


IMG_2556.JPG


ちょうど、観光船が通りました。頻繁に、周遊船が出ていますので、天気次第で気軽に乗船できます。石橋近くにチケット売り場があります。所要時間50分、8,90ユーロです。


IMG_2560.JPG

石橋の下を覗くと、ドナウの中洲に若者の姿。夏はこうでなくちゃ。

IMG_2562.JPG


一方で、石橋の工事はまだまだ完成していません。

IMG_2565.JPG


石橋の北側には、シュタットアムホーフという地区。石橋からシュタットアムホーフのメインストリートに入る場所はこんな感じです。カフェも賑わっています。

IMG_2566.JPG


もう一つオマケです。
今日はガイドの仕事中、大聖堂前で少し一人でぼけっと過ごす時間がありました。
そしたら、見つけたんです。石灰岩と緑色砂岩で出来ている、ゴシックの大聖堂には、実は青銅の細工も部分的にあるんです。
いやあ、最近、ミュンヘンのドイツ博物館で、ケルン大聖堂の青銅の部分のオリジナルが展示されていて、へえって思っていたところでした。レーゲンスブルク在住15年目にしての発見です。

IMG_2554.JPG

この写真では分かりにくいと思うのですが、肖像の杖のようなもの、これが青銅か何かなんです。他にも冠など、ちょっとした小細工が青銅のようでした。いくつもあるので、みなさんも、レーゲンスブルクにいらっしゃったら、是非探してみてください。



2017年8月20日

ミュンヘンのオクトーバーフェストは、世界中から人が集まる大きなお祭りですが、
レーゲンスブルクから東に45分ほどのところにあるシュトラービングという古い街でも
大きな市民祭があります。バイエルン州で二番目に大きな市民祭です。


今年は、8月11日から21日までの11日間。
ちなみに、我が街レーゲンスブルクでは、8月25日から9月10日、ミュンヘンのオクトーバーフェストは、9月16日から10月3日までと、時期が少しずつずれています。


シュトラービングのゴイボーデンフェストは、地元の人が中心となるのですが、内容はオクトーバーフェストに加え、そのすぐ隣で色々な企業の展示会会場が無料で公開されている感じです。


会場の近くには、たくさんの臨時駐車場がありますが、そこから散歩がてら歩いて行くと、急に大観覧車が見えてきます。

IMG_2596.JPG


どんどん歩いて行くと行き交う人々の中に、民族衣装を着た人が多いのに気が惹かれます。


IMG_2696.JPG


IMG_2647.JPG


IMG_2618.JPG

小さな子供づれでも、こんなに素敵なお母さんもいらっしゃいます。


お腹が減ったら、ビアツェルト(直訳でビールのテント)に行きましょう。

IMG_2710.JPG


別のテントから、陽気なバイエルンの音楽が聞こえてきました。
私が中をのぞいたのは、平日の遅すぎる昼食くらいの時間帯であまり賑わっていない時でしたが、こんな感じです。


IMG_2637.JPG


IMG_2638.JPG


その後も歩み進んで行くと、雄牛肉のサンドイッチ(Ochsenfleischsennmeln)の看板。
覗いてみると、体格の良いおじさんが、ガラスの向こうで、丸焼きの牛肉をそぎ切りにしています。


IMG_2676.JPG


ガラス越しで、写真を撮るには反射してよくなかったのでお願いしたら、わざわざ窓を開けてくれました。ありがとうございます。

IMG_2678.jpg


一方で、展示会場の方はというと…

IMG_2624.JPG

このように、サウナが展示されていたり…


IMG_2627.JPG

トラクターがあったり…


IMG_2631.JPG

ネジやナットなどで作られた置物があったり…


IMG_2623.JPG

植物の球根が売られていたり…


とにかく、色々なものがあります。オクトーバーフェストの時期にミュンヘンに行かれない人、オクトーバーフェストの治安の悪さに不安がある人には、オススメです。大人も子供も楽しめること間違いなし!


2017年8月18日
2017年8月15日
2017年8月15日
2017年8月 7日
2017年8月 1日
⇒すべての記事を見る

ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集