海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アイスランド/レイキャヴィーク特派員ブログ

アイスランド/レイキャヴィーク特派員ブログ 尹 久奈

アイスランド・レイキャヴィーク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

目まぐるしく変化するレイキャビクのレストラン&カフェ事情ですが、最近大きな出来事がありました。
ダウンタウンの東の外れ、フレンムル(Hlemmur)という公共バスのターミナルがありましたが、ここがなんとフードコートに大変貌を遂げました。
それも安いフードコートではなく、本物志向の質の良い料理を提供しています。

IMG_20171008_150358.jpg

かなりの繁盛ぶりでお昼時は大賑わいです。

この日食べてみたのは南米出身だというシェフが作るタコス。アイスランドではなかなかお目にかかれないものです。
値段は1000クローナを超えてしまうので決して安くはありませんが、手軽に食べたい人、グループだけど食べたいものが違うという時にはお勧めです。

IMG_20171008_151816.jpg

また食後には液体窒素で急速冷却したアイスクリームもあります。
こちらも1スクープ600クローナと安くはありませんが、なめらかで美味しいアイスクリームが食べられます。
バニラアイスクリームに、ゆず&パッションフルーツのソースをかけてもらいました。

IMG_20171008_153630.jpg

アイスランドを代表するコーヒーチェーン、Te og Kaffや、Braud and Co.という高級パン屋さんもあるほか、バーもあるので夜の食事、軽食にもぴったりです。

色々なお店があるのでぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

Hlemmur Food Hall(Hlemmur Mat Höll)
Open 8am - 11pm


2017年10月18日

アイスランドをぐるっと一周するリングロード。このルートをレンタカーや観光バスを利用して回るのが、アイスランドの人気の観光のひとつです。
ですが、1週間も時間がかかる、また冬は雪道の運転が不安など、色々と気になることが出てくるのが、アイスランド1周です。

IMG_20170428_192928.jpg

夏の間にはたくさんの周遊ツアーや、乗り降りが自由にできるバスが運行していたり、またレンタカーでも気軽に楽しめます。

しかし冬には雪が降ったり、路面の凍結などレンタカーでは不安要素が多くなります。今までアイスランドの冬の周遊ツアーというのはほとんどなく、アイスランドの東部や北部にはなかなか行くことができませんでしたが、今シーズンからはアイスランドの北部にも行くツアーが発売されています。

IMG_20170305_121832.jpg

東部フィヨルドにあるエイイルスタジルの町や、北部のアークレイリ、ミーヴァトン湖なども訪れるので、リピーターの方にもお勧めです。

IMG_20170724_134539.jpg

もちろん、ほかにもたくさんのツアーがあります。レンタカーほどの自由はありませんが、安心して旅を任せることができます。
せっかくの旅行、楽しい旅にしたいですよね。くれぐれも無理はしないようにお願いします。


2017年10月17日

アイスランドの冬の一番人気スポット、ヴァトナヨークトル氷河にある氷の洞窟・アイスケーブのシーズンがもう少しとなりました!

スーパーブルーや青い洞窟など、様々な呼び方がありますが、その正体はヴァトナヨークトル氷河にできる氷河の洞窟です。
様々な洞窟や氷河の洞窟がありますが、くれぐれも間違えないように!

人気の理由は、外からは想像もつかない不思議な青い世界。洞窟というよりは、氷河の下にある洞穴という感じの場所です。
20161-7.jpg

この氷の洞窟、もちろん全部氷ですので氷点下の気温が続く冬にしか入ることができません。氷河は一年中ありますが、夏にはかなりの部分が解け、氷河の洞窟も解けたり崩壊してなくなってしまうのです。

そのため毎年秋や冬になると、そのシーズン訪れることができる洞窟を専門のガイドさんたちが探しに行きます。氷の洞窟はとっても繊細な自然現象なのです。
20161-3.jpg

氷河ハイキングをはじめ、氷河を探検する時には専門のガイドの同行が必要です。一見、何の変哲もない氷の大地に見えますが、大きな裂け目や、特に冬には雪に隠された深い穴ななど危険な場所もあり、氷河での行動の仕方や危険なエリアを知るガイドは欠かせません。

ソゥルヘイマヨークトル氷河など、駐車場からすぐに氷河へたどり着けてしまう場所もありますが、ガイドなしで氷河に足を踏み入れることはやめましょう。

ヴァトナヨークトル氷河の氷の洞窟も例外ではなく、ガイド付きのツアーへの参加が必要です。ヴァトナヨークトル氷河周辺エリアから出発するツアーは、レンタカーを利用する人向けです。バスツアーを利用する人は、1泊2日以上のバスツアーへの参加が必要となります。

氷の洞窟へのツアーは多くのツアー会社が、様々なツアーを企画していますが、定員はそれほど多くないようです。毎年、直前になると満席になることが多く、特にグループで参加される場合、空席を見つけるのが大変になることがあります。
人気のスポットなので、計画・予約は早めにしましょう!


2017年10月 1日
2017年9月29日
2017年9月29日
2017年8月24日
2017年8月24日
⇒すべての記事を見る

アイスランド旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アイスランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レイキャヴィーク特派員

    レイキャヴィーク特派員
    尹 久奈
    2012年にアイスランド、レイキャヴィークに移住。アイスランド大学に通ったり、ホテルで働いた後、現在はGuide to Icelandという旅行会社で働いている。オフィスがレイキャヴィークのダウンタウンにあるので、メインストリートによく出没。コーヒーが大好きで、お昼休みには新しく出来たレストランやカフェをチェック。趣味は編み物とハイキング。 DISQUS ID @disqus_l6ojFtF8Ps

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集