海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > リッチモンド特派員ブログ > 北米スーパーマーケットマニア1 (City Mar...

カナダ/リッチモンド特派員ブログ 江里口 絢子

カナダ・リッチモンド特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年2月23日

北米スーパーマーケットマニア1 (City Market)


メール プリント もっと見る

北米スーパーマーケットマニア1 (City Market)

こんにちは!最近晴れでぽかぽかした日が続いているリッチモンドです。


去年の暮れくらいに、近くに新しいスーパーマーケットがオープンしました。


その名も

「City Market」


カナダでスーパーマーケットチェーンを展開する
Loblaws(ロブローズ)グループのお店の一つです。


スーパーマニアの私としては一度行ってみないと!というわけで
この日に限ってあいにくの雨でしたが行ってきました。

うちからバスで15分。
カナダライン(電車) Richmond Brighouse (リッチモンド ブリッグハウス)駅からだと
バス #401に乗って20分で着きます。

オープンしたてとあってピカピカ!

citymarket-1.jpg


天井が広く、壁は木目調でタイル貼りで
照明やインテリアの感じもおしゃれです。


citymarket-3.jpg

その割にお店で焼いているパン、ケーキ、クッキーもあってそれが意外とお安め。
近くに住む住民としてはありがたい限りです。。(T_T)


もちろんバンクーバーお土産となりそうな商品も!

citymarket-4.jpg

これはバンクーバー産のコーヒーではありませんが、
環境に配慮したエコ・フレンドリーな条件で栽培され、バンクーバーでロースト
されたコーヒーです。パッケージもかわいいですよね。


他にもちょっとそのへんのドラッグストアやコンビニには売っていなさそうな
ヘルシー志向のお菓子も売っていました。
これもパッケージがかわいい!

citymarket-2.jpg


できたてをお持ち帰りできるスープやカウンターで売っているお惣菜(デリ)もあるので
ホテルに持ち帰って食べるなんて感じで
旅行者の皆さんにもいいのではないでしょうか。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2015年2月23日
« 前の記事「国境までたったの40分!ちょっと足を伸ばしてべリングハムへ(導入編)」へ
»次の記事「バンクーバー国際空港で知っておくべき5つのこと(後編)」 へ
おすすめ記事
    リッチモンド特派員 新着記事
    ※注意※雪の多い冬になっています!
    ビール工場から生ビールをお持ち帰り!
    カナダ⇔アメリカの国境の待ち時間!?
    鳥の街リッチモンドのほのぼの大自然
    しましまビーフ
    屋台でヘナタトゥーに挑戦!
    海より〇〇?カナダ人のビーチとは?
    北米大陸の最西端から

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • リッチモンド特派員

      リッチモンド特派員
      江里口 絢子
      ワーホリでカナダに来て現在3年目。バンクーバーダウンタウンでカナダのビジネスを学びながらweb開発のお仕事をしていますが、郊外ののんびり生活が気に入りスティーブストン在住。休日はもっぱら犬たちと海辺のトレイルをお散歩したり、家から40分の国境を越えてアメリカのスーパーへ買い物にいったりしています。ホッケー観戦と北米のスーパーマーケットが大好き。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集