海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > 実は"水の都"ローマ!無料で飲...

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年7月17日

実は"水の都"ローマ!無料で飲める水飲み場マップ付き!


メール プリント もっと見る

実は"水の都"ローマ!無料で飲める水飲み場マップ付き!

古代より、水のおいしさと豊富さで知られてきたローマの街ですが、現代でもおいしい水は旅行者でも、誰でも差別されることなく誰でも無料で飲むことの出来る皆の共有財産です。


カエサル(シーザー)が生きていた頃の時代には、"この街はまるで水の上を歩くようだ"と表現され、それもそのはず、今日のおよそ倍以上の"水関係"の施設(水道、公衆浴場、噴水、ニンフェウムなど)が街中に溢れかえっていました。


現在、ローマの街中には2000以上の噴水があると言われていますが、実際は5000とも言われ、いずれにしても軽く2000~3000はあるように思います。
水道局で働く友人に尋ねてみたところ、正確な噴水の数は不明とのことですが、"ナゾーネ"(Nasone)という愛称で呼ばれる水飲み場はローマの中心部 (ごくごく小さいエリア)だけでも200個以上設置しており、24時間/365日清涼な水を噴出しています。ローマ市内ではナゾーネは2500個以上設置してあるそうです。


DSCN9108.JPG

ナゾーネの一つ。水は24時間流れっぱなし。


水の供給は全ての人に平等に提供されているサービスです。
街を歩いていて喉が渇いたら立ち止まって飲んだり、ジェラートで手が汚れたら洗ったりして便利です。お散歩途中のワンちゃん(犬)もよく飲んでいます。

その他にもフォンタネッラ (Fontanella)とよばれる飲料用の噴水も相当数点在しており、これらはしばしば大理石の彫刻で飾られ、美しい芸術作品になっています。
どんなに暑い日でも常にローマの水は冷たくおいしい為、時々スイカを冷やしたりしている人がいます!(怒られます)

Fontana.jpg

街角にある天使の噴水。奥さんがペットボトルに水を補給中。


DSCN9133.JPG


また、ローマの一般家庭の水道の水もよくおいしいと言われます。
一般に、ヨーロッパでは水道の水はミネラル分が多い硬水の為、軟水に慣れている日本人には飲用には不向きとされますので、特別敏感な方やお腹が弱い方はミネラルウォーターを購入された方が無難でしょう。

個人差が大きいと思いますが、少し試してみて体調に特に問題がないようでしたら大丈夫だと思います。現地の人も喉が渇けば普通に水道の水を飲んでいますが、ミネラルウォーターが好きな人もいるのでいろいろです。


よく知られているように、イタリアにはガス入りとガスなしの2種類のミネラルウォーターがあります。
ガス入りの水も Ferrarelle (フェラレッレ)などはおいしいと思うのですが、食事中に飲む水にすると、お腹がいっぱいになってしまいあまり食べられなくなりとても残念です。
ですので、ここ数年はだいたいガスなしを飲んでいます。逆にダイエットにはいいかもしれません。
イタリアのガス入りの水は日本でもネットショッピングで購入ができますので、ご興味があればご覧になってください。

12 Fontana del Moro.JPG

ナヴォーナ広場のムーア人の噴水。ローマには16世紀に活躍したバロック美術の巨匠、ベルニーニなどの彫刻で飾られた芸術作品のような噴水がごろごろありますが、街角にある名もない小さな噴水でもよく見ると、グロテスクな人間の顔の口部分から水を噴出していたりして水を飲む時不気味ですがよく造られているものもあります。


知っ得情報!ローマ中心部の無料水飲み場、"ナゾーネ"の配置図こちら から入り、ページ下部にあるPDFのリストの一番上の、Mappa nasoni _ cartina の上をクリックすると開けます。

【追記/2017年6月】最近、Aceaのホームページの改訂に伴い、上記のページが削除されています。代わりにこちら のサイトでも詳しくご覧いただくことが出来ます!


ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー 美容・健康・病院
2013年7月17日
« 前の記事「必見!丸わかりガイド ローマ中央駅テルミニ駅の施設情報!」へ
»次の記事「追加情報 ローマで一番おいしいティラミスの店 6種類の味を提供 ティラミスの王国」 へ
おすすめ記事
    ローマ特派員 新着記事
    2017年、本年もありがとうございました!
    この季節ならでは!ローマのクリスマスツリーを楽しもう!
    東京イルミネーション「青の洞窟 SHIBUYA」でイタリアを楽しもう!
    フィウミチーノ空港の過ごし方と交通事情のまとめ!
    切り売りピザのチェーン店「アリーチェ」!
    ペルージャの秋の目玉イベント"死者の市"へ行ってみよう!その2
    ペルージャの秋の目玉イベント"死者の市"へ行ってみよう!その1
    ローマ三越前の気軽に入れるイタリアンレストラン「ラ・クチーナ・ナツィオナーレ」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    イタリア最大級のおもちゃ屋さん、リトル・ビッグ・タウン
    海沿いのプロムナードで絵画展 !
    試合終了・・・
    サッカー UEFA EURO2012 最終決戦 スペインvsイタリア開始!

    イタリア ツアー最安値


    2018/1/20更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ローマ特派員

      ローマ特派員
      阿部 美寿穂
      ローマ県公認観光通訳。ローマ大学文学哲学部卒(文化遺産学西洋美術史専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本では園芸学を学んだ後、公的機関で企画・広報に6年間携わる。植物の専門知識を活かしてイタリアの庭園、ハーブガーデン、ヴィッラも専門的に案内。通訳、コーディネート等のお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどをお届けしています。
      イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
      romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集