海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ローマ特派員ブログ > グアムへ来たみたい?緑いっぱいとても素敵な場所、ロ...

イタリア/ローマ特派員ブログ 阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年6月 6日

グアムへ来たみたい?緑いっぱいとても素敵な場所、ローマ大学付属植物園!


メール プリント もっと見る

グアムへ来たみたい?緑いっぱいとても素敵な場所、ローマ大学付属植物園!

先日、とても蒸し暑かったので秘密の場所、ローマ大学付属植物園へ涼みに行って来ました。


Orto 1.JPG

↑ 園内に入るとすぐに、サイパンやグアムに来てしまったかのようなヤシでいっぱいの光景が広がります。
原生林ではありません!ここはローマです!


Orto 2.JPG

↑ トリトーネの噴水。
植物園はローマのトラステヴェレという地区にあり、中心部にあることから誰でも気軽に立ち寄れる観光スポットです。国立ローマ大学の環境生物学部門が管理しており、筆者の秘密の訪問場所の一つとなっています(といっても誰でも入れますが・・・!)。


Orto 3.JPG

↑ 植物園の大きさは12ヘクタール、東京ドーム約2.5個分です。

Orto 4.JPG

↑ この植物園はヨーロッパでも5本の指に入る、ヤシと竹の有数のコレクションを持つことで知られています。

Orto 6.JPG

↑ 園内は緑が生い茂り日陰が多いので、炎天下時の訪問もOKです。
入場料を払って中に入るので、公共の広場・公園と違って人も少なく、落ち着く空間でリラックス出来るので、パソコンを持って仕事をしに来る人も少なくありません。
(*ご注意:たまにローマの園児や小学生が理科の授業で訪れることがあり、園内が一時的に騒がしくなる場合もございます。)


Orto 7.JPG

↑ 冬も暖かいローマはバナナも地植え!トロピカル植物の温室の前で。
明るい黄緑色のオキナインコなど、飛んでいる鳥までトロピカル感に溢れていました。

Orto 8.JPG

↑ こちらはオーストラリア原産のブラシの木(学名:Callistemon speciosus)ですね。
掃除をするブラシ(瓶を洗うブラシ)にそっくりで、何か洗ってみたくなります。

Orto 9-1.JPG

↑ イタリアでは道端や空き地、遺跡の廃墟などで雑草のように生えている、お馴染みの赤いポピーです。ハーブガーデンのコーナーに展示してありました。
植物園内には、テーマ別に植物がコレクションされたミニガーデンがあります。例えば、シダの谷、ハーブガーデン、沼地の植物、視覚障害者用のガーデン、薬草園、バラ園などです。

Orto 9.JPG

↑ 植物園には小さな日本庭園(Il Giardino giapponese)もあり、目玉の一つとなっています!

Orto 9-2.JPG

↑ 日本庭園は造園家中島健氏により設計され、東屋、小さな滝と2つの池があります。園内で一番高台に位置した静かで落ち着いた雰囲気の場所にあります。モミジ、カエデ、ツバキなども庭園に美しさを添えます。

Orto 9-3.JPG


Orto 10.JPG


Orto 12.JPG

↑ ローマには日本庭園が二つあり、もう一ヶ所は日本文化会館 Istituto Giapponese di Culturaにあります。こちらの日本庭園は毎年、期間限定でオープンし、予約制で見学が出来ます。

Orto 13.JPG

↑ 何でしょう、体にお花を乗せた女の子が佇んでいます。

Orto 13-1.JPG

↑ イタリアの女性アーティストが楽焼き(白)で2人の思春期の少女のストーリーを表現したものとあります。体に乗っているのは、赤いツバキの花です。"アート in 植物園" という企画の一環で、園内のあちこちに5月16日~24日までの期間限定で様々なアーティストの作品が展示されていました。

Orto 13-2.JPG

↑ かわいいおたまじゃくしがたくさんいました!ヒキガエルになるのでしょうか?

Orto 13-3.JPG

↑ 日本庭園なので、錦鯉もきちんといます。生まれたばかりの金魚の子供達もいました。

Orto 13-4.JPG

↑ 日本庭園を過ぎると、竹林が見えてきます。
竹林は園内では大きな面積を占めていて、マダケ(真竹)、ヒメハチク(姫淡竹)など日本原産のものもあります。
幾つかの竹林の中は歩けるようになっていて(よそ見していると落ちた葉でズルッと滑るので注意)、清爽な香りがします。


Orto 13-5.JPG

↑ 先月末(5月)に訪問したので、竹の子がいっぱいでした!
竹の子は食べたくても食べれませんが、植物園内にはお食事を摂れるレストハウスはありませんので、必要であれば何か召し上がれるものをご持参下さい。芝生の上などで、ピクニックの様な素晴らしい体験が出来ることでしょう!園内には水飲み場、トイレがそれぞれ3ヶ所ずつあります。


Orto 14.JPG

↑ 竹林周辺からはローマ市街の美しいパノラマが見えました。ご覧下さい、木々の間から"永遠の都"という名に恥じない美しい雰囲気を醸し出しています!
植物園はジャニコロの丘(ローマに七つある丘の一つ。ローマの町の西側に位置する)と接している為、日本庭園や竹林、"地中海の森"がある入場口から最も離れた部分(西側の方角)に行くほど高台になっていきます。ジャニコロの丘の斜面部分に位置しているからです。

異国に来ると慣れないせいか、誰でも緊張し、そして精神的にも肉体的にも疲れます。
連日のローマ観光で、もし少しバテ気味になってしまったら、緑溢れる都会のオアシス、ローマ大学付属植物園を是非ご訪問下さい。濃い緑の中でゆったりと出来ること間違いなしです!


インフォメーション:

名称   ローマ大学付属植物園 (Museo Orto Botanico - Sapienza Università di Roma)
住所   Largo Cristina di Svezia, 24 Roma
オープン時間   夏季(4~10月)は9時~18時30分、冬季(11~3月)は9時~17時30分まで。
休日      毎週日曜日及び祝祭日
入場料     お一人様8ユーロ
行き方    テルミニ駅から40番のバス(Borgo Sant'Angelo行き)に乗り、停留所Chiesa Nuova (Santa Maria in Vallicella 教会前)で下車し、Giuseppe Mazzini橋を渡る。徒歩約10分。または64番のバスに乗り、Corso Vittorio Emenuele IIの停留所(Tassoniや Acciaioli)で下車しても良い。バス停から徒歩10~15分程度。


ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2015年6月 6日
« 前の記事「イタリアのアイスクリーム事情-スーパーのアイスはどんなアイス?」へ
»次の記事「ローマのバールでよく見かけるスイーツ。その4 スリッパの形の大きなパイ、チャバットーネ」 へ
おすすめ記事
    ローマ特派員 新着記事
    真夏に降るロマンチックな雪!毎年8月5日は"雪の奇跡"-サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂
    公益財団法人日伊協会「日本-バチカン国交樹立75周年:バチカン勧進能とヴィチェンツァ公演」談話会
    ローマ・カラカラ浴場にオペラを見に行って来ました!
    世界遺産「エステ家の別荘(ヴィッラ・デエステ)」が秋まで月曜日もオープンに!!
    【イタリアの天気】45度超えの猛烈な暑さに!アフリカからの高気圧"ルシファー(悪魔)"到来!
    ローマ教皇のミサとキリストの聖体の行列 in サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂
    ローマのバールでよく見かけるスイーツ。その5 お菓子の大きなラビオリはサックサク!
    夏の夜のオペラはローマ・カラカラ浴場で!オペラ鑑賞の服装は?
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【警報】イタリアの雷・突風・豪雨などの悪天候について。
    ローマのバスの乗り方。できればとても便利なバス停の見方を学びましょう!
    古代の夢の跡、映画「ベン・ハー」のロケ地チルコ・マッシモ。
    贈る前に花言葉を確かめないとアウト? "裏切り"の木、セイヨウハナズオウ(ユダの木)。

    イタリア ツアー最安値


    2017/9/25更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ローマ特派員

      ローマ特派員
      阿部 美寿穂
      ローマ県公認観光通訳。ローマ大学文学哲学部卒(文化遺産学西洋美術史専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本では園芸学を学んだ後、公的機関で企画・広報に6年間携わる。植物の専門知識を活かしてイタリアの庭園、ハーブガーデン、ヴィッラも専門的に案内。通訳、コーディネート等のお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどをお届けしています。
      イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
      romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集