海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 埼玉特派員ブログ > 圧巻!田んぼアート、古代蓮の里でご観賞ください

日本国内にもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

日本国内/埼玉特派員ブログ シェビーズ

日本国内・埼玉特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月12日

圧巻!田んぼアート、古代蓮の里でご観賞ください


メール プリント もっと見る

圧巻!田んぼアート、古代蓮の里でご観賞ください

こんにちは、シェビーズです。今回紹介させていただくのは埼玉県行田市にある古代蓮の里です。
古代蓮の里は「古代蓮」と「田んぼアート」で有名な公園です。
S_6377564044946.jpg

古代蓮は、行田市内での建設工事の際に1400年〜3000年前と推測される蓮の種が現場の池で自然発芽し開花したものです。
そして古代蓮の里は、古代蓮の自生する付近に1992年から2000年にかけて整備された公園です。

駐車場の料金は一日500円ですが2時過ぎは無料。理由は、蓮の花は午前中に開いて午後2時位には閉じはじめてしまうからだそうです。
蓮の花を観に行かれる際はご注意くださいね。
蓮の花は6月〜8月が見頃、ちなみに私が訪れたのは7月9日(日)の午後2時半です。

こちらが園内案内図
S_6377563733541.jpg
園内はかなり広く、3つの大きな池があり42種類、10万株の蓮の花が咲いてます。
ほかにも芝生広場、古代蓮会館、展望タワーがあります。

公園の正面入口には世界の蓮園。
S_6377563768922.jpg
黄色や白の珍しい蓮の花がたくさん咲いてます。

園内に入ると目の前に古代蓮池があります。
S_6377563803482.jpg
木製のデッキが整備されてすぐ近くで古代蓮の花を観ることができます。

その奥に広がるのは水生植物園。
S_6377563833418.jpg
古代蓮の花が咲いてます。
少し閉じかけていますが充分きれい。
S_6377563869310.jpg
ほかにもコウホネやヘラオモダカなど、水生植物がいっぱい。
S_6377563914236.jpg

水生植物園の東側には水鳥の池
S_6377563945635.jpg
こちらの池の古代蓮が一番早く見頃を迎えます。
S_6377563960396.jpg

古代蓮池の向こうには展望タワーが見えます。
S_6377563979534.jpg
展望タワーは古代蓮会館の中にあり入場料400円を払います。駐車料金を払った方は駐車場利用券の半券を提示すると、入館料が半額の200円になります。
S_6377563997116.jpg
タワーを登ると、"田んぼアート"が目の前に飛び込んで来ます。
S_6377564018916.jpg
感動!!見事です!
S_6377564044946.jpg
田んぼアートは2面描かれていて、下の図は17年秋に放映予定のドラマ"陸王"がモチーフ。地元行田の足袋製造会社が裸足感覚のランニングシューズを開発する物語だそうです。
S_6377569585142.jpg

会館内には蓮の花や草木の標本、写真などが展示されてます。
S_6377569705037.jpg

正面入口には売店もあり
S_6377569784478.jpg
広い芝生広場や
S_6377569818120.jpg
水浴び場もあり、お子様連れの方にも嬉しい公園です。
S_6377569852298.jpg
蓮の花と田んぼアートが楽しめる古代蓮の里、これからの季節ぜひ一度行かれてみてはいかがでしょうか。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年7月12日
« 前の記事「川越蔵造りの町並みで楽しい食べ歩き体験」へ
»次の記事「蕎麦にかき氷、川下りにラフティング、長瀞で夏を満喫!」 へ
おすすめ記事
    埼玉特派員 新着記事
    蕎麦にかき氷、川下りにラフティング、長瀞で夏を満喫!
    圧巻!田んぼアート、古代蓮の里でご観賞ください
    川越蔵造りの町並みで楽しい食べ歩き体験
    ところざわゆり園、丘に一面45万株のユリの花

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■埼玉県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    三宅島与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大阪宮古島富山山形広島徳島新宿新潟札幌東京松前横浜沖縄湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福島種子島能登金沢釧路長崎長野青森鹿児島