海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > トルコ/サカリヤ特派員ブログ

トルコ/サカリヤ特派員ブログ 竹沢 友希

トルコ・サカリヤ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

慣れない土地で、レストランやカフェに一人で入るってなかなか勇気のいることですよね。
旅慣れている土地だと気にしないと思うことが、初めての旅行先や慣れない土地だと、ここのお店って大丈夫かな?と身構えてしまうことが良くあると思います。

トルコに初めて旅行に来た方もそうでない方も、
①気軽に入れて、
②落ち着けて、
③トルコのチャイ(紅茶)やトルコで愛される代表的なゴマ付きパン=シミット(Simit)や、
他のトルコの美味しいパイ生地の料理なども楽しめる
三拍子揃ったオススメのカフェをご紹介したいと思います。


そのカフェは、シミットサライ(Simit Sarayi)です。

シミット7.jpg

シミット=Simit とは、ゴマで覆われている円形のパンで、
トルコやその他オスマン帝国配下にあった地域や中東で見られます。
地域によって大きさや食感等の特徴は若干異なり、
トルコ人にとっても愛される食べ物の一つです。
子供はおやつの代わりに、大人も朝ご飯にチーズとチャイと一緒に、
いつもトルコ人の家庭にある食べ物です。

シミット8.jpg


シミットサライの店内は、明るく天井も高く、
比較的ゆったりしたイスが清潔に並べられています。

シミット店内5.jpg

シミット店内.jpg

シミット.jpg


ショーケースの中には、シミットをはじめ、
クロワッサン、チーズトーストやピザ、ホットドック、サンドイッチ、
ボレキと呼ばれるチーズやほうれん草、じゃがいもなどが具に入っているパイ生地料理、
そしてデザートまで、朝食や昼食だけでなく小腹が空いた時に食べたくなるようなものが豊富に揃っています。
その場で温めてくれるので、温かいホカホカをいただけるのも魅力の一つです。

シミット6.jpg

シミット3.jpg

シミット1.jpg

飲み物は、チャイ(紅茶)、ハーブティー、トルココーヒー、カプチーノ、
ホットチョコレートなど、淹れたてで美味しい飲みものも揃っています。
レモネードは有名で、程よい甘さとレモンの酸っぱさで、疲れも吹き飛ぶ美味しさです。
パックの牛乳やバナナミルク、そしてヨーグルトドリンクなども揃っており、子供連れにも優しいカフェです。

シミット10.jpg

イスタンブールのボスフォラス海峡やブルーモスクなどを連想させる壁をバックに、
ゆったりと腰掛けられるソファが並び、バルコニータイプになっている喫煙スペースも完備されています。

シミット店内4.jpg
店内.jpg
シミット店内8.jpg


トルコ内(400店舗近く)だけでなく、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、サウジアラビア、アラブ首長国連邦などにも店舗があり、
世界中でトルコの美味しさが広がっているのが分かります。
日本にも近い将来開店されないかなと、密かに願っている筆者です。

シミット店内7.jpg


トルコ国内の観光中、一人旅(もちろん複数人でも!)の疲れを癒したい時、ホッとしたい時、トルコのチャイとシミットを楽しみたい時、シミットサライで一息いかがですか。


**店舗情報**トルコ国内だけで、400店舗あります。
店舗名:シミット サライ Simit Sarayi 
赤い文字看板が特徴です。
web: http://www.simitsarayi.com
一人予算:1000円以内


2017年7月12日

今回は、トルコの生活には欠かせないクル イエミッシュ(Kuru Yemis)達=
(ナッツ、ドライフルーツ店)
のご紹介です。

トルコでは、ナッツやドライフルーツが日常生活の食生活のなかで、なくてはならないものです。

kuru7.jpg


トルコ人のナッツの消費量はとても高く、主にひまわりの種やクルミ、ヘーゼルナッツや
アーモンド、そしてピスタチオの消費量が高いと言われています。

クルミの生産は、アメリカ合衆国カリフォルニア州と中国が二大生産圏で、
次いでトルコとされており、ヘーゼルナッツの生産量は世界第一とされています。


生産量が多いというのは、もちろん消費量が高いことになりますが、
トルコでは街中のいたる所に、クル イエミッシュ=ドライフルーツやナッツなどを
専門的に扱うお店が立ち並んでいます。

kuru2.jpg

ショーケースの中に、キレイに清潔に並べられているドライフルーツやナッツは、
どれも試食が可能で、気になるのがあればいくらでも味見ができます。
季節や産地によって味や値段が変わってきますが、店員さんに聞けば
美味しいのを必ず勧めてくれます。

kuru8.jpg


ラマダン中だけでなく良くトルコで食べられているデーツ(ナツメ)は、
種類がとても豊富なのが特徴です。
デーツはとても栄養価が高く、ラマダン中の身体にはとても必要なエネルギーや
ビタミンが豊富なため、ラマダン月にはほとんどのトルコ人が購入するドライフルーツの一つです。

デーツ.jpg

kuru4.jpg

トルコ産のクルミはとても新鮮で、苦みがまったく無いしっとりとした甘い味には、
とても驚かされます。


kurumi.jpg

日本ではなかなか手に入らない殻付きのピスタチオは、お土産におすすめです。
程よい塩味が効いたピスタチオは、一度食べたらなかなか止められない口あたりの良い
滑らかで美味しい味がします。
トルコ人が、お腹がいっぱいになった食後にも温かいチャイ(紅茶)とともに
ピスタチオやヘーゼルナッツを食べてしまう理由が、この美味しさだったら分かります。

お土産用.jpg


種類が豊富で、見るだけでも楽しいトルコのクル イエミッシュで、
ぜひ新鮮なトルコの味をいかがですか?


2017年7月 4日

6月25日(日)をもって今年のラマダン月(断食月)が終わりを迎えました。

今年2017年のラマダンは、5月27日から6月25日まででした。

そして、6月25日(日)〜27日(火)の三日間は、
シェケル バイラム(砂糖祭)と呼ばれ、
トルコ国内では休日になります。

IMG_2736.JPG


この三日間を利用して、国内や海外旅行に行くトルコ人も多いので、
この日にちの周辺は空港が混雑したり、バスや飛行機のチケット予約には注意が必要です。


ラマダン中に開店時間や閉店時間が異なっていたレストランやマーケット、
ショピングセンターも通常通りになります。


シェケル バイラムには、家族、親戚と集まって盛大なご飯をいただきます。
今年も無事にラマダンを終われたことに感謝します。
シェケル バイラム中には、子供達が近所の家々をまわりお菓子=シェケルをもらいに来ます。
子供達にとっても、嬉しいお祭りになります。

食事.jpg

FullSizeRender.jpg


シェケル バイラム中にトルコを旅行の際には、
ぜひ「İyi Bayramlar!!=イイ バイラムラール!!」(素敵な幸せな休日をお過ごしくださいね!)
と言ってみましょう!
トルコでの旅行がこの挨拶一つで少し幸せな気分になれると思います。



2017年6月27日
2017年6月22日
2017年6月 2日
2017年5月27日
2017年5月19日
⇒すべての記事を見る

トルコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中東にもどる

  • 特派員プロフィール
  • サカリヤ特派員

    サカリヤ特派員
    竹沢 友希
    長く住み慣れた東京の都会を離れ、トルコのサカリヤ県の村で人生初の田舎暮らしを開始。 トルコ人の夫と二人の子供と羊や鶏か駆け回る自然豊かな牧場で、心身ともに鍛えられなから暮らしています。 食べること+作ることの特技を生かし、近い将来トルコ料理レシピ本を発行予定。日本にはなかなか届かない魅力溢れるトルコの暮らしを探りながら、 「時間があったらトルコへ行きたい!」と思ってもらえるような情報を、皆さまにお届けしたいと思います!

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集