海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > サカリヤ特派員ブログ > トルコ コーヒーとトルコ人の関係

中東にもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

トルコ/サカリヤ特派員ブログ 竹沢 友希

トルコ・サカリヤ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年6月 2日

トルコ コーヒーとトルコ人の関係


メール プリント もっと見る

トルコ コーヒーとトルコ人の関係

みなさんご存知でしたか。

世界で1番最初に飲まれたコーヒーは、オスマントルコ帝国時代に飲まれたコーヒーとされています。

つまり、世界中で親しまれているコーヒーのご先祖様は、なんとトルコ コーヒーだったのです。

IMG_0329.jpg

トルココーヒーは、世界で唯一、コーヒー豆を通常より
更に細かく細かくさらさらの粉上にし、
お砂糖、粉と一緒に、水から沸かして淹れるコーヒーなのです。

IMG_3245.jpg(右がフィルターコーヒー用の粉、左がトルココーヒー用の細い粉です)

トルココーヒーを飲まれた方は、あの独特なコーヒー粉のどろっとした感覚に驚かれた方は多いのではないでしょうか。

普通のフィルターコーヒーと違ってトルココーヒーは、上澄みだけを飲むので、
最後の一滴まで全て飲み干すことは難しいのです。
なので、上澄みだけを飲んだ後カップの中にどろっとした粉が残ります。
その粉の残りは無理やり飲む必要はありません。


トルココーヒーの一回に飲む量は、普通のコーヒーの1/ 3なのに、
香りの高さと口に残るコーヒーのアロマの清々しさは、普通のコーヒーの何倍も感じます。

それもそのはず、トルココーヒー1杯分の豆の数は約60粒とされています。
この量は通常のコーヒーの1杯分と同じ豆の量ですが、薄めるお湯の量が断然少ないため、
その分味が濃縮されるんですね。
トルココーヒーは、飲めば飲むほど味の美味しさにやみつきになります。


家やオフィス、友達、家族、親戚の関係でも、トルコチャイ(紅茶)かトルココーヒーをどちらも飲むかで、
その時の関係を垣間みることができます。
トルココーヒーを提供してくれる関係は、"もっと仲良く親密に"という意味になります。
なのでコーヒーを飲む時はもっと親密に語り合ったり、大事な仕事の話をしようという意味になります。
これだけでも関係が少しわかってしまうのは面白いですよね。

IMG_3240.jpg


**トルココーヒーにまつわるおもしろ話♩**

 トルコにも日本と同じように、結婚を前提におつき合いしているカップルの男性の一家が、
"娘さんをお嫁に下さい"と頼みにくるクズ イステメという習慣があります。

その際、結婚しようと考えている女性は、男性の家族皆にトルココーヒーを作りもてなします。
通常通り、お砂糖をいれてほんのり甘く作りますが、結婚相手の男性だけにはお砂糖の代わりに、
なんと!お塩をいれてコーヒーを差し出します。(!!)

なぜかというと、、、
その塩入りのしょっぱいコーヒーを、相手の男性飲み干せるかどうかで、
実は女性は、"この先の人生で、苦しいとこや不味いことがあっても我慢して一緒に人生を寄り添ってくれるか?"ということを相手の男性に試しているのです。 

塩入りのコーヒーは果たしてどんな味がするのでしょうね。。。

IMG_3026.jpg(ティーカップより一回り小さいカップで飲みます)


IMG_3011.jpg(最近は保存ジッパー付きのがよく売られています)

**トルココーヒーの粉の活用方法**

 トルコではお腹が冷えて少し緩い時、痛い時には、
トルココーヒーの粉だけをティースプーン2杯ほど飲むと、お腹の調子が良くなると言われています。
民間療法ですが、薬を飲むより安心で、手軽で、筆者もよく利用します。
確かに自然とお腹の痛みも消えます。薬を飲むより効果が早いかもしれません。

次回は美味しいトルココーヒーの淹れ方と、
アダパザールでおすすめの100年も営んでいるトルココーヒーの
お店をご紹介したいと思います♩お楽しみに!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 文化・芸術・美術 生活・習慣・マナー
2017年6月 2日
« 前の記事「ラマダン(断食月)が始まりますよー!!(5月27日〜6月24日)」へ
»次の記事「100年営むトルココーヒー店 in アダパザール」 へ
おすすめ記事
    サカリヤ特派員 新着記事
    ラマダン月(断食月)が終わりました!!(2017年)
    100年営むトルココーヒー店 in アダパザール
    トルコ コーヒーとトルコ人の関係
    ラマダン(断食月)が始まりますよー!!(5月27日〜6月24日)
    地中海のような砂浜と美しい海、Sile( シレ)in Istanbul
    美しく繊細なトルコの芸術品 キュタヒヤ陶器のご紹介
    トルコ サカリヤの癒しの地、サパンジャのホテルのご紹介!
    バザール(青空市場)の季節になりましたよ!!

    トルコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ