海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > ベイエリアにサファリ!

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 旧特派員 元島 浩美

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年4月23日

ベイエリアにサファリ!


メール プリント もっと見る

ベイエリアにサファリ!

safari_hiromi_motojima.jpg
初めまして!サンフランシスコの特派員としてベイエリアのレストランやお店、ぜひ行って見て欲しいというスポットをご紹介させていただくことになった浩美です。

今回はサンフランシスコ付近に住んでいる人にもあまり知られていないSafari Westを紹介します。
サンフランシスコから車で北へ1時間ほど行くとワインで有名なソノマがあります。ある日偶然サファリ・ウェストのサイトを見つけて、早速行ってみることに。
敷地内にキャビンがあって泊まれるともサイトに書かれていたので、キャビンも予約。チェックインすると、サファリ・ウェストの人にキャビンまで案内されます。キャビンなので全て木で出来ているのですが、ベランダにテーブルや椅子が置いてあったり、洗面台も大きな木を薄く切った物で作られていたりととっても素敵です。もちろんシャワーも付いています。
レストランもありますが、そこでは食べなかったのでおいしいかどうかは分かりません。昼食と夕食をそこで食べることが出来ますが、予約が必要のようです。
朝は動物の声でお目覚め。サファリツアーは1日に3回。このツアーは窓などが無いジープで、サファリの中を回ると言うもの。キリンやダチョウがすぐ近くまで来ることも。ツアーは2時間半ほど。他の動物が近くに来ることはあまりありません。ジープの運転手が全ての動物に関して説明してくれます。
ジープでのツアーの後は鳥の沢山いるエリアのツアー。網のようなもので囲まれています。
昼間は暖かくても、日が落ちると寒かったりすることもあるので重ね着は必須です。夏はかなり暑くなります。
ツアー以外ではキリンや、檻の中にいるチータ、ふらふら歩いているダリア(Great
Indian Hornbillという鳥)や枝で休んでいるオウムを見たりすることもできます。サファリツアーをしないとちょっと寂しいかもしれません。
車で1時間ほどなので日帰りでも十分です。
Safari Westのホームページはhttp://safariwest.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2007年4月23日
»次の記事「ローカルデザイナーによるおしゃれな洋服」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    火事と戦う "Fire Fight" ナパバレーの様子
    ぶらり路線バス 〜エメリービルとバークレーAC Transit〜
    期間限定!アルカトラズ島のトレイル
    未だ延焼中の山火事消えたアルカトラズ島
    ユニオンスクエアE&Oレストラン 週末H.Hはここ!レイトディナーもありがたや 
    "フォルサム(Folsam)" 世界最大のレザーの祭典?!
    プレミアチケット? 並んだアルカトラズ島当日券
    サピッと見物 JPOP SUMMIT でシアトル味噌ラーメン啜る

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      元島 浩美
      愛知県春日井市出身。東京の短大卒業後、92年にサンタモニカへ留学し、サンフランシスコへは97年に移住。しばらくソフトウェア会社で翻訳をしながら、4年ほど前にアクリルで絵を描くことを趣味として開始。少しの間だけカフェの経営も経験。現在はパートナーと始めたC&M Photographyでウェディング、ペットフォトグラファーとしてイベント、ペット写真を中心に活動。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集