海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > カストロのフュージョンレストラン

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 旧特派員 元島 浩美

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年8月29日

カストロのフュージョンレストラン


メール プリント もっと見る

カストロのフュージョンレストラン

先日は昔サンフランシスコに住んでいたドイツ人の友人とカストロにあるレストランへ。彼が住んでいる時に行った事があり美味しかったというビルマ+Asian fusionのレストラン。ゲイのエリアで有名なカストロにありながら他のお店とはちょっと違った雰囲気。
店内にはいると赤を基本とした色使いでまさにアジアっぽい感じ。さらに奥へいくと屋外のエリアが。といってもヒートランプなどもちゃんと置いてあって夜でも暖かい。デコレーションが南国風でまたカストロにいるとは思えない。
メニューはフュージョンというだけあって、タイ、マレージア、ビルマなど色々混ざってます。私たちがまずオーダーしたのはN i r v a n a S a m p l e r。サモサ、春巻き、揚げ豆腐、オニオンブレッドと4種類のソース。結構な量です。
私はメインとしてZ e s t y S e a f o o dヌードルをオーダー。麺がうどん(エッグヌードル)とヒラペッタいビーフンから選択できます。私はエッグヌードルのうどんって何だろう。。。と思い頼んでみましたが、まさに見た目は黄色っぽいうどん。
私の彼はM a l a y s i a n – S t y l e P r a w n s。ドイツ人の友人はB u d d h a ' s G a r d e n。
どれも美味しかったです。値段的にもお手頃です。
カクテルにもいろいろとオリジナルなものがありました。

ウェブサイト:http://nirvanarestaurant.net

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2007年8月29日
« 前の記事「ファーマーズマーケット」へ
»次の記事「The Grove Cafe」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    あの像はどこへ...
    火事と戦う Fire Fight 日曜日ソノマの町
    火事と戦う "Fire Fight" ナパバレーの様子
    ぶらり路線バス 〜エメリービルとバークレーAC Transit〜
    期間限定!アルカトラズ島のトレイル
    未だ延焼中の山火事消えたアルカトラズ島
    ユニオンスクエアE&Oレストラン 週末H.Hはここ!レイトディナーもありがたや 
    "フォルサム(Folsam)" 世界最大のレザーの祭典?!

    アメリカ ツアー最安値


    2017/10/22更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      元島 浩美
      愛知県春日井市出身。東京の短大卒業後、92年にサンタモニカへ留学し、サンフランシスコへは97年に移住。しばらくソフトウェア会社で翻訳をしながら、4年ほど前にアクリルで絵を描くことを趣味として開始。少しの間だけカフェの経営も経験。現在はパートナーと始めたC&M Photographyでウェディング、ペットフォトグラファーとしてイベント、ペット写真を中心に活動。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集