海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > Cliff House

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 旧特派員 元島 浩美

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年10月29日

Cliff House


メール プリント もっと見る

Cliff House

先週はサンフランシスコのビーチ沿いにあるCliff Houseで、結婚式の撮影に。
海沿いなので風が冷たく寒いですが、挙式がバルコニーで挙げられたため、奇麗な夕焼けを背景に。

披露宴会場の使用料がお手頃なのであまりお金をかけずに素敵な式、披露宴をという方にはぴったりだと思います。

料金は。。。場所代は最初の4時間は無料。その後は1時間$400。セットアップ料金が$300。食事は1人$45から$75。ワインは1本$32から$92。コーヒーは1ポット$125などなど。。。食事はCliff Houseのレストランのもののみ可。ケーキは何処でも可。ケーキカットだい1スライス$4。
トータルが人数によって変わってくるのは同じですが、会場の使用料が8時間でも$1600なのでお得です。

サンフランシスコすこの歴史的なレストランで結婚式をするもの素敵ですし、金曜日にはレストランでジャズのライブがあるのでちょっと飲みに、または食べにいくのもおすすめです。

ウェブサイト:http://www.cliffhouse.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替
2007年10月29日
« 前の記事「Java on Ocean」へ
»次の記事「パンプキンパッチ」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    貴方の車、給油口はどっち?ガソリンスタンドは通じるの?
    サスペンスドラマみたい?ポイントレイズ"断崖絶景"
    "聖なる水" は本当に透明だった @ Mt Shasta
    シャスタ人 "御用達" レストラン&グロッサリーはここ。
    時差ボケ中の夜中 日本のお土産・頂き物を整理してみた
    アメリカンマムの朝食 ワインカントリーのおすすめAirBnB(エアービーアンドビー)
    SFO国際線到着ロビーからダウンタウン シャトルバス編
    【成田空港にて】降りてびっくりターミナル間違えちゃったのに気づく

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/16更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      元島 浩美
      愛知県春日井市出身。東京の短大卒業後、92年にサンタモニカへ留学し、サンフランシスコへは97年に移住。しばらくソフトウェア会社で翻訳をしながら、4年ほど前にアクリルで絵を描くことを趣味として開始。少しの間だけカフェの経営も経験。現在はパートナーと始めたC&M Photographyでウェディング、ペットフォトグラファーとしてイベント、ペット写真を中心に活動。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集